「DIVE!!」第6話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

森絵都さんの小説「DIVE!!」が2017年夏アニメとして放送されます。 飛込みをテーマとしたスポ根青春物で、閉鎖の危機にあるミズキダイビングクラブの窮地を救うために、ミズキダイビングクラブに通う坂井知季たちが日本代表を目指して頑張ります。すでに映画化もされて評価が高い作品、アニメも注目作品となっています。 「DIVE!!」第6話の内容と考察、感想を紹介、「DIVE!!」の放送を見逃した方に放送情報の紹介などもありますよ!

「DIVE!!」6話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

こんにちは、ボイスタライターの如月です。

飛込みをテーマとした森絵都さんのスポ根小説「DIVE!!」の第6話が放送されました。

すでに映画化もされている「DIVE!!」のアニメ化ということで注目している方も多いのではないでしょうか。

第5話ではレイジと陵と和解を果たした知季、しかし大問題が降りかかります。

家に帰ると様子がおかしい弟、部屋を開けるとそこには泣いている知季の彼女未羽の姿が。

絶望に沈む知季、これから一体どうなってしまうのでしょうか。

今回は「DIVE!!」第6話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。この他「DIVE!!」の放送情報も紹介します。

「DIVE!!」の全話記事リンクはこちら

「DIVE!!」第6話の内容と考察

悲しいじゃなくて悔しい

弘也は未羽のことが昔から好きだったと知季に話します、そして未羽も今では知季ではなく俺の方が好きになった、だから付き合っている。

未羽のことを何も分かっていない知季に未羽のことの何を知っているのかと問い続ける弘也、知季はもういい、一つだけ聞きたいと言う。

「未羽とキスしたのか?」

泣きながら部屋から出ていく未羽、そして弘也はそれを追いかける、知季は「悲しいんじゃない、悔しいんだ」と思う。

厳しい練習、そして知季は

MDCのメンバーはそれぞれが課題をもって厳しい練習に取り組んでいます、しかし知季は週間ほどさぼっているようです。

知季の部屋に訪れた麻木コーチ、知季の事情を聴いた後言い放ちます「あんた馬鹿じゃないの!」。

自分をごまかして逃げているため、自分にとって大事なことは何かわかるはずというコーチに知季は飛び込み一筋でろくに恋をしてこなかったからそんなことが言えるんだよと言い放つ。

それに対して麻木コーチは怒るでもなく語りだします、「そうね私はたしかに飛び込み一筋だった、毎日練習に明け暮れたが一流のダイバーにはなれなかった。でも私には飛び込みに関する天性の勘があった」。

それは自分だけではなく他人の演技を見ても欠点などが直感的にわかった、だからアメリカにわたりコーチへなったと。

そんな時祖父に呼び出されてMDCでコーチをしないかと誘われます、麻木コーチの祖父は沖津飛沫を見て飛び込みの情熱がもどったとのこと。

しかし沖津はMDCに入らず祖父は亡くなった、自分が沖津を説得してMDCに加入させそしてMDCで要一というとんでもない才能に出会いました。

沖津と要一がいればMDCを盛り上げることができると考えた麻木コーチ、そしてMDCで見つけたもう一つの才能を見つけた、それが知季。

麻木コーチは知季の天性の素質を見つけました、それは「ダイヤモドアイ」、高速で動きながら目的物を見つけることができる、さらに筋肉、表現力などの素質も兼ね備えている。

その素質が兼ね備えられた選手などほとんどいない、そんなダイヤモンドの原石が飛び込みを投げ出そうとしている、「さぁどうするの、このまま閉じこもる?」。

何も答えない知季に麻木コーチはがっかりとしながら言います、「そう、私が間違っていた、あなたにはこの小さな世界の枠なんて超えることができない」、そしてそのまま立ち去る。

知季はこの言葉で何かを思うのでしょうか。

いよいよ明日

試合はいよいよ明日、沖津はコーチに沖津の祖父について考えていることを見抜かれます。

沖津が祖父にどうして飛び込みの基本を自分に教えたのかがわからない、祖父はいつか俺を試合に出そうとしていたのか?自分と同じ失敗をさせたいのか?と悩む。

「かわいい孫にわざわざつらい思いをさせるじいさんがいるか」。

コーチは沖津に語り掛けます、自分と同じ失敗をさせないために基本種目しか教えなかったのではないか?と。

「お前には明日は勝ってほしい、コーチとしてではなく同居人として」。コーチはそう言い部屋からでます。

戻ってきた知季

いよいよ出発の日、知季は飛び込みに戻ってきました。

初めて飛び込みをやってきたときのことなどを思い出していた知季、いろいろなものを犠牲にしながら。

ちゃっかり彼女がいたくせにと茶化す麻木コーチ、それに対して今はもういないと語る知季。

弘也は自分が選ばなかったもう一つの道、友達と遊んだり彼女を作ったり、それだからこそ未羽を取られた時悔しかったのかもしれない、そう語る知季は決意を表明します。

「3回半を飛ぶんじゃない、越えるんだ、僕を取り囲む小さな枠を。」

いよいよ試合

いよいよ合宿メンバーを選考する試合が始まります、強がる沖津に対して要一はその緊張を指摘する。

それぞれの選手がそれぞれの思いをもって出場する試合、全ては勝つために。

要一はいつものように完璧な演技、ピンキーこと山田も見事な飛込を見せます。

陵とレイジは点数が伸びあい、そしていよいよ知季の出番。

見事に飛び込みを成功させ要一とすれ違う、その際要一は知季に声をかける「こいよ、上まで」。

最後の飛び込みは沖津、「なあじじい、教えてくれよ本当のこと」。そう呟き完璧な飛び込みを見せ2位に入る。

しかしその飛び込みに対して麻木コーチは怒りを見せる、それは水しぶきを上げないために自分を殺した飛び込みをしたこと。

麻木コーチは沖津に問います「小さくまとめていい結果をだすか、それとも自分の飛び込みをして観客を魅了するのか」。

そして知季の2回目の飛び込み、見事に3回転半を決め観客から大声援を送られます、それを見た沖津はどうするのか。

飛び込み台に上がる沖津に要一が声をかける「飛べよ、自分のために」と。

そして豪快に飛び込む沖津、順位を落とすが麻木コーチは嬉しそうに親指を立てます。

さらに要一の2回目、完璧すぎる演技で高得点をあげました、それを見たピンキーはプレッシャーからか大失敗。

沖津は次のダイブのために飛び込み台に立ちます、すると観客はさっきのダイブの感動からか大きな歓声を上げます。

最後も大胆な飛込を見せる沖津、順位は下がりましたが飛び込みの快感に目覚めました。

試合に負けるのが悔しい

試合の結果は4位、みんなはよくやったとほめてくれましたが全く納得できていません。

試合に負けることが悔しいと知った知季、一番になりたい、たのしいだけじゃダメだと気が付きました、これで知季が精神的に成長しそうですね。

「DIVE!!」第6話の感想

沖津が飛び込みの楽しさに目覚めました、これからぐんぐん成長しそうですね。

この後未羽とのエピソードが語られるのでしょうか、あったとすればどのようなシーンになるのか気になりますね。

未羽との一件ですべてを捨てて飛び込みにかける気持ちになった知季、そして悔しさを知り精神的にも成長しそうです。

「DIVE!!」放送情報

(画像:photoAC

「DIVE!!」はフジテレビ系列のノイタミナで放送されます、ネット配信はAmazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信を行います。

テレビ放送

  • フジテレビ  木曜 24:55〜
  • 秋田テレビ  木曜 25:20〜
  • 盛岡めんこいテレビ 木曜 24:55〜
  • さくらんぼテレビ 木曜 24:55〜
  • 仙台放送 木曜 26:10〜
  • 福島テレビ 木曜 25:55~
  • 新潟総合テレビ 木曜 25:45~
  • テレビ静岡  木曜 25:35~
  • 東海テレビ  木曜 26:10~
  • 関西テレビ  木曜 25:55~
  • テレビ愛媛  木曜 25:30〜
  • テレビ新広島  木曜 25:55〜
  • テレビ西日本  木曜 25:55〜
  • サガテレビ  金曜 24:55〜
  • テレビ熊本  木曜 25:45~
  • 鹿児島テレビ  木曜 26:05〜
  • 北海道文化放送  日曜 26:25~

ネット配信

  • Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信

第1話:日本では7月5日(水)24時~先行配信
第2話以降:日本では毎話フジテレビ放送直後の木曜27時~配信予定

「DIVE!!」第6話を確認して第7話の放送を待とう!

「DIVE!!」第6話の内容まとめ、感想を紹介しました。

未羽と弘也のことでショックを受けて2週間も飛び込みから離れた知季、しかし初心に帰り戻ってきました。

試合では4位に終わった知季、試合に負けることが悔しいと言うことを知りトップを目指す決意をします。

沖津も競技の飛び込みの快感に目覚めました、すでにトップクラスの力を持つ要一を追いかける2人、これからの成長が 楽しみですね。

DIVE!!の関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「DIVE!!」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。