「Dies irae」第0話感想!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2007年に発売されたPCゲーム「Dies irae -Also sprach Zarathustra-」が原作のアニメ「Dies irae」の第0話が放送されました。クラウドファウンディングで9000万円以上を集めたという話題作、どんな内容だったのでしょうか。今回は「Dies irae」第0話の内容、感想、考察などを紹介します。

「Dies irae」0話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

2007年に発売されたPCゲーム「Dies irae -Also sprach Zarathustra-」が原作で、クラウドファウンディングで2ヶ月3000万の目標で募集を行ったところ、わずか23時間で目標額を達成、最終的には9000万以上を集めたという話題作です。

冬の日本を舞台にナチス・ドイツにより生み出された魔導兵器「聖遺物」を操る者達の死闘を描いた伝奇バトル、どんな放送になるか楽しみですね!

今回は「Dies irae」0話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第0話の動画視聴方法もありますよ。

Dies iraeの主演鳥海浩輔さんの出演作品の記事はこちら

「Dies irae」第0話の内容と考察

ラインハルトと藤井連

はるか遠くからお互いを見つめあうラインハルトと藤井連。

いよいよDies iraeのスタートです。

1939.11.29

総統が暗殺されそうになった、そしてそれを予言したものに暗殺未遂がかかっています。

疑いをかけられている者はカールクラッドを名乗り魔術師と呼ばれていると言う。身を助けてほしいのならばプロパガンダに協力するように言われるカールクラッド。

「ノストラダムスになれと言うなら喜んで、約束しよう、あなたを運命に導くと」

バトル

街中で大暴れをする2人、「面白そうなことをやってるね、僕も混ぜてよ」

銃を持った兵士をもろともせず暴れる2人は何者なのでしょうか。

そのころラインハルトは相当の言う理想の者として持ち上げられる、本人は謙遜するがその真意はどこになるのでしょうか。

そこを部下に呼ばれて席を外すラインハルト、魔術師と2人話をする。

親衛隊の3人の女性がラインハルトたちの元へやってくる、そしてラインハルトとともに行くことを許してほしいと願う。

「好きにしろ、ただし後に罰は覚悟しておけ、それと己の身は己で守れ」

聖遺物

神父に礼を言う女性「こんな大事なものをいただいちゃうなんてさ」

遺産管理局に言われれば問題ない、そしてそれは不吉な聖遺物なら喜んで渡すと答える。

しかし浮かない顔をすることを突っ込まれる神父、かなり危険なものだそうですね。

そして何年か前に人の記憶を読める神父がいたようねと鎌をかける女性、そのことを言われると神父は「私には分かりませんね、その方が見たくないものを見なくて幸せなのかも、何せ今の時代は」と答える。

そして早く逃げねばと言う神父、場面は街でバトルをしている2人へと変わります。

まるで戦場

街は火の海に包まれている、親衛隊の3人はまるで戦場だなと感想を言う。

キルヒアイズと呼ばれた女性とリーダー格の1人が賊を追う、そこへラインハルトが到着します。

バトルを続けている2人、そこへキルヒアイズたちが到着し割って入る。

「抵抗するなら手足の1,2本は叩き落す!」

俺とやれるうと思っているのかと自信満々の男性、もう1人の相手にも親衛隊が向かう。

「来るがいいウジ虫め、燻蒸消毒してくれる」

神父とともに板女性は明るく面倒なことに巻き込まれちゃたわねといい、やじうま根性で見学をしようとします。

神父はここにいたら手遅れになると頭を抱えてうずくまる、そこへラインハルトたちが近づいてきます、その気配で神父と一緒にいた女性は「なによあれ」と警戒する。

破壊者

魔術師はラインハルトへ語り掛ける。

「壊すことと愛すること、それが矛盾するとは限りすまい」

そんなことはあり得ないと考えようとすると魔術師が割って入る。

「いいえあなたは破壊する、なぜなら私は知っているから」

私は何をやっても達成感を感じないまま、生きて死ぬ、それでいいと思っていた、しかし本当に?

そして大暴れをしていた男性を拳で吹き飛ばす、男か女かわからないもう一人に対してもその目を貫きあっさり倒す。

過去に何度も会っていたと言う魔術師とラインハルト、「我らに勝利を、私は全てを愛している」「私は全てを知っている、ゆえにわが友、あなたが全力をだすのにふさわしい場を用意しよう」

今回はあくまで序章、次回から物語が動き始めそうですね。

「Dies irae」第0話の感想

第0話ということで、初見では分かりにくい内容でしたね。

「Dies irae」第0話放送情報

【出典:photoAC

「Dies irae」の放送情報を紹介します。

テレビ放送

  • TOKYO MX 毎週金曜 深夜25:05~25:35
  • BS11 毎週月曜 深夜24:30~25:00
  • AT-X 毎週土曜 21:00~21:30(リピート放送 毎週火曜 13:00~13:30 毎週金曜 5:00~5:30)

ネット配信

  • Abema TV 2017年10月6日(金)25:05~地上波同時放送決定!(web最速)
  • niconico などその他ネット配信は順次配信予定となっています。

「Dies irae」第0話を確認して第1話の放送を待とう!

「Dies irae」第0話の内容まとめ、感想を紹介しました。

かなりわかりにくい内容でしたね、第0話ということで前日譚といったところでしょうか。

第1話から物語が動き出していくのでしょうか、ラストまで見て改めてみると評価が変わる、そんな第0話だったのではないでしょうか。

次回からいよいよ第1話のスタート、本編はどんな物語になるのでしょうか、楽しみに放送を待ちましょう!

「Dies irae」の関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。アズールレーンが流行っているようなのでダウンロードしてみました。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。

その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年秋アニメは「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」、「魔法使いの嫁」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。