ついに顔出し!?ClariS初のワンマンライブの詳細決定

7/31(金)にZEPP TOKYOにて「ClariS 1st Live “扉の先へ”」と題してのワンマンライブが決定したClariS。4月に初のベストアルバムのリリースも決定している注目のClariSの気になるライブについて、ご紹介!

7/31(金)にZEPP TOKYOにて「ClariS 1st Live “扉の先へ”」と題してのワンマンライブが決定したClariS

メンバーの卒業もあり、現在はクララとカレン、現役女子高校生2人組アーティスト新生ClariSとしてパワーアップしていますよね。そんな彼女たちのワンマンライブ、楽しみすぎます!

ファンの前に姿を現してこなかったClariSがどんなワンマンライブを披露するのか、4月に初のベストアルバムのリリースも決定している注目のClariSの気になるライブについてご紹介したいと思います。

ClariSリスアニライブで顔出しはまだナシ!

「ClariS 1st Live “扉の先へ”」の開催が決定で初のワンマンライブに期待が集まっているClariS ですが、その存在はちょっと謎めいていますよね。サラッと彼女たちについてまとめてみると・・・。

もともとは人気動画サービスで「アリス☆クララ」という名前でカバー曲などを歌って活動していた女性二人組です。メジャーデビュー後も顔出しを一切しないアイドルユニットで話題となります。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の「irony」、「魔法少女まどか☆マギカ」の主題歌「コネクト」で一気に話題が沸騰します!

その後も話題のアニメの曲を歌い続けるのですが、2014年にメンバーの一人であるアリスが卒業を発表。悲しみに暮れるファンが続出する中、新メンバーカレンを迎えて新生ClariSが誕生して、みんなホッと一安心、というのが彼女たちの経歴です。

そして、新生ClariSとなって出演したリスアニだったのですが、いよいよ顔出しか!の期待に応えることなく、また先送りになった模様です。

ClariS初のワンマンライブ決定!

そんな顔出しを期待されたリスアニではワンマンライブ決定!という顔出し以上にうれしい?サプライズ報告がありましたよね。

さて。新生ClariSの曲はもうチェック済みですよね。初代ClariSと違いというか違和感は全くなく、すんなり耳に入ってくる感じです。どうしても違いをチェックしたい!という方は、「Clear Sky」を聴いてみて下さい。おそらく、クララが歌いだしで、開始50秒くらいから歌っている声がカレンかなといわれています。

ワンマンライブを発表したリスアニ!は実は2度目の登場でした。最初に出演した際には初代ClariSで、シルエット越しに歌うという形をとり、ココでも顔出しはナシでしたよね。そして今回は新生ということもあり、やっと見れるのでは?という期待があったようですが、やはりまた顔出しなしで終了。

これはワンマンライブが初お目見えとなるのでは?というファンの声もありつつ、このまま顔出しなしで通してほしいなんて声もあったりして面白いですよね。さて、どうなるのでしょうか!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。