「アニメロサマーライブ2016」会場さいたまスーパーアリーナの席種について解説!

アニメファン注目の一大イベント「アニメロサマーライブ2016」。今年で初開催から12年目を迎えます。8月26日(金)~28日(日)、さいたまスーパーアリーナで開催されます。ここでは、会場の席種をご紹介します。

今年で12年目を迎える「アニメロサマーライブ2016」、通称「アニサマ」は、8月26日(金)~28日(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナにて開催されます。2016年度のアニサマのテーマは「刻-TOKI-」。

多くの出演者やファンが集うアニサマで、同じ空間・時・感動を共有し、楽しい時間を共に刻んでいきたいという思いが込められています。今年のテーマソングは「PASSION RIDERS」。「Q-MHz」が曲を手掛ける完全オリジナル楽曲でアニソンシーンを牽引する豪華アーティスト達が歌っています。「アニメロサマーライブ2016」に行く前にこのテーマソングを覚えて当日一緒に歌えるようにしておきましょう。

ここでは、会場さいたまスーパーアリーナの席種についてご紹介します。

「アニメロサマーライブ2016」会場さいたまスーパーアリーナ:席種は?

会場は国内最大級の観客動員を誇るさいたまスーパーアリーナで、JRさいたま新都心駅から徒歩すぐのところにあります。さいたま新都心駅までは東京駅や新宿駅からは約30分ほどで、都心からもアクセスは抜群。

アニサマは超人気イベントだけあってチケットを入手するのが難しいだけでなく、各種先行抽選のほかに一般販売も行われます。ただし、座席や位置を選ぶことはできず、座席も抽選の結果次第となります。

「アニメロサマーライブ2016」席種:アリーナ席とスタンド席

さいたまスーパーアリーナの特徴として、座席が「アリーナ席」と「スタンド席」に大きく分かれます。

アリーナ席は、フロアー部分(ステージに近い席)のことで、スタンド席は階により200レベル(1階スタンド席)~500レベルまであります。また、アリーナ席やレベル毎に入場ゲートが異なり、アリーナ席はWゲート、200、300レベルはA、B、Cゲート、400・500レベルはNゲートとなるので当日は注意が必要です。

また、ステージサイド席、特別解放席と呼ばれる、一般販売まで終了したあとに、チケットの売り上げ状況や機材の調整をして追加で販売される席もあります。ほかの席に比べれば(角度や機材によって)ステージやモニターが見切れる席となることがあり、通常よりは安めに設定されます。

必ず販売されるわけではありませんが、抽選に外れてもHP上で席種を確認し、ステージサイド席、特別解放席が販売されるか確認しましょう。

「アニメロサマーライブ2016」席種:良席はどこ?

さいたまスーパーアリーナのアリーナ席は段差も何もないフラットな空間に人がズラッと入る種類の座席。前方の座席の場合はステージに近いため、アーティストを目の前に臨場感あふれる公演を楽しめますが、後ろの席になるにつれ、前の人の頭で見えにくくなります。

200レベル以上のスタンド席はアリーナに比べるとステージから遠いところがほとんどですが、傾斜がついているため、前の人の頭で視界が遮られるということはありません。

200レベルは1階スタンド席のことで、アリーナ席の後方で比較的ステージにも近く、見やすい席として人気です。300レベルは3列しかないバルコニー状の席のことで、全て座ったままステージを見られるので、ゆっくり見たい人にとってはかなり良い席です。

400レベル、500レベルになると2階席より上の席となり、ステージから遠くはなるものの、パフォーマーのフォーメーションやセットの全体像が見えるなどの利点も。

会場は非常に広く、アリーナ席以外はほとんどステージを肉眼で確認することは難しく、会場に設置されたスクリーンを併用して楽しむことになります。非常に人気のライブだけに、チケットの抽選に当たっただけでラッキーだと思って盛り上がって楽しむようにしましょう。

席種を確認して「アニメロサマーライブ2016」を楽しもう!

8月の最後の恒例となった、「アニメロサマーライブ2016」。今年も熱い3日間がさいたまスーパーアリーナで開催されます。どの席種になっても、存分に楽しめること間違いなし。

アニサマに参加して夏の最後の楽しい思い出を作りましょう!

アニメロサマーライブに行こう♩

アニメロサマーライブのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

アニメロサマーライブ去年の様子をチェック♩

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。