【ネタバレ注意!】TVアニメ「アホガール」第5話の考察・感想、動画配信サイトを紹介!

TVアニメ「アホガール」第5話の考察・感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!タイトルだけでもインパクト抜群の「アホガール」ですが、主人公:よしこのアホさ加減は、呆れるよりも尊敬すら覚えそうなレベルです。さらに、よしこを取り巻く個性的なキャラクターたちも要チェックです!第5話では、よしこや風紀委員長・よしこの母親が大暴れ!あっという間の15分になること間違いなし!それでは、TV アニメ「アホガール」の第5話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「アホガール」第5話の考察・感想や動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。

TVアニメ「アホガール」第5話の考察・感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!

タイトルだけでもインパクト抜群の「アホガール」ですが、主人公:よしこのアホさ加減は、呆れるよりも尊敬すら覚えそうなレベルです。さらに、よしこを取り巻く個性的なキャラクターたちも要チェックです!第5話では、よしこや風紀委員長・よしこの母親が大暴れ!あっという間の15分になること間違いなし!
それでは、TV アニメ「アホガール」の第5話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「アホガール」第5話の考察・感想を紹介!ネタバレも!第5話(5ふさ目)『夏だ!アホガール』

映画

夏休みに大喜びの主人公: 花畑よしこ(CV:悠木碧)。相変わらず、大好きなあっくんとの温度差が面白いですね。

夏休みに入ると、何の躊躇もなくベランダから、あっくんの部屋に入るよしこ。そこへ苦情を言いに来た、あっくんの妹:阿久津 瑠璃(CV:千本木 彩花)。するとよしこは、

「瑠璃ちゃん、一緒に『夏休み!プリチュア祭り』を見に行こう!」と誘います。

あっくんは、そんな子供の見る映画には瑠璃は興味ないだろうと、よしこに言いますが、実は興味があったようで泣き出す瑠璃。

焦ったあっくんは、

「みんなで一緒に見に行くぞ〜!」と言うのでした。妹の涙には弱いあっくんです。

そして映画館へ。あっくんはよしこに、

「絶対に騒ぐなよ!」と言い聞かせます。しかし、映画が始まるとたちまち大声で応援するよしこ。あっくんは、すかさずガムテープでよしこの口を塞ぎます。

『プリチュア』の映画が意外と面白いことを知り、鑑賞するあっくんですが、オーバーアクションで暴れるよしこに邪魔をされ、今度は腕をガムテープでぐるぐる巻きにします!

(やっと落ち着いて見られる…)そう思ったあっくん。しかし、またしても大声をあげるよしこにキレるあっくん。しかし、それはよしこでなく、瑠璃だったのです。泣き出す瑠璃。そしてなぜか、ガムテープを変身シーンのように華麗に外すよしこ。画面の『プリチュア』のピンチに、よしこも泣き出す始末。

「うるさーい!」と叫ぶあっくん。もう、めちゃくちゃです。そしてあっくんがとった行動とは…瑠璃とよしこを気絶させ(よしこにはかなり激しいパンチでしたが)、その場から立ち去ることでした。

瑠璃が目覚めると、そこは瑠璃の部屋。夢を見ていたかのようにごまかしたのでした。あっくん、いいお兄ちゃんの顔をしていましたね。さっきまでのキレていたあっくんと同一人物とは思えません…。

そして、よしこはというと…、映画を見ていたはずなのに家にいることに驚き、

「瞬間移動を会得してしまったか!」と勘違いしてしまうのでした。

海に行こう!

あっくんを海に誘いに来た、よしこと隅野 さやか(CV:原田 彩楓)。よしこが商店街のくじで『1泊2日の温泉旅行券』を当てたのです。そこへ

「待ちなさい!高校生の男女が泊まりで海なんて!そんな風紀の乱れそうな事、この風紀委員長が同行しない限り、許さないわよ!」と風紀委員長がやってきて言うと、よしこは、

「一緒に行く?」と尋ねます。

「行くわ!」と即答する風紀委員長。さらに

「あの…俺もいいっすか?」と黒崎龍一(CV:八代拓さん)も登場!あっさりOKするよしこ。そんな中、あっくんが

「なんでお前ら、ここにいるんだよ。」と指摘します。二人ともあっくんのストーカーのようになっていましたね。特に風紀委員長が…。

そして、水着を買いにいく一行。よしこたちは、あっくんに水着を見てもらいますが、なぜか龍一まで…。すると、あっくんから驚きの一言が!

「俺は行かねえぞ!」と。みんな大慌て。さやかが、

「本当に行かないんですか?みんな、あっくんさんと仲良くなりたくて…。」とあっくんに言いますが、

「あんたはいいんだけどさ….、あいつらは変じゃん!」と風紀委員長と龍一を指すあっくん。

「確かに変だと思いますが、でもそんな事を言ったら、あっくんさんも十分変です!だって、偏屈で頑固で友達を作ろうとしないし、よしこちゃんがそばにいるのも『あっくんさんが変だからこそ』ですよ!」そう言われて、あっくんはショックに陥ります。かなり、さやかも辛口ですね。

「まあ、あっくんって、ちょっと変なところあるよね。」とよしこにまで言われる有様。あっくんは負けじと、

「でもその理屈だと、あんたも変ってことになるぞ!」とさやかに言うと、

「そうかもしれません。でもそれなら、私ともお友達やめますか?そしたら、あっくんさんはもう、よしこちゃん以外友達ゼロです。私も嫌われてしまっては、何もしてあげられません。一生、よしこちゃんと二人っきり。」と涙ながらに訴えるさやか。その言葉に傷つきつつもあっくんは、

「分かった、海…行かせていただきます。」と言わざるをえない状況に。

みんなはさやかを褒め、最高の旅行にしよう!と言いながら、

「それじゃあ、みんなお揃いの水着で!」とあっくんに言うのでした。

「それは断る!」

よしえの暴走!

旅行当日。駅で待ち合わせをする一行。風紀委員長は、待ってる間ドキドキしています。想像の中で、あっくんといい雰囲気に…。するとその想像をぶち壊すように、

「楽しそうね!」そう言ったのは、よしこの母:花畑よしえ(CV:日笠陽子)でした!風紀委員長は、初めて会ったので、

「誰!?」と驚きます。よしこに紹介されたよしえは、

「みんなで旅行に行くと聞いてね。あら、あっくんを誘惑する『ドロボウ猫』の匂いがするわね。」と風紀委員長に目をつけます。ごまかす風紀委員長。しかし、よしえは騙されません!すかさず風紀委員長の荷物をチェックするよしえ。

水着を手に取ると、マジックで乳首を描くという暴挙に出ます。

「こんな水着では、海には行けまい!」と高笑いするよしえ。しかし、よしこは自分で同じように水着に描いてしまいます。アホすぎる…。

よしえは、はさみを取り出し、

「乳首の部分、ハサミでくり抜いてくれるわ〜!」と水着を切ろうとします。それを必死で止める龍一。よしえは

「いや〜痴漢よ〜!」と大声を出します。それでも楽しみにしていた旅行のために、離さない龍一。ふと口にした龍一の「ババア」の言葉に、さっと顔色を変えるよしえは、

「ババア…だと!?」と龍一を投げ飛ばすのでした。風紀委員長も巻き添えに!

「貴様らガキどもとは、くぐってきた修羅場の数が違うのよ。あっくんは、誰にも渡さんわ〜い!」そう叫ぶよしえの手を止めたのはあっくん!

「何してんすか?」あっくんの言葉に言い訳するよしえ。老後の為とつい本音も!

「もう40近いんだし、もう落ち着きましょうか?」とい力づくで抑えるあっくん。そして、

「どうします?もうこういう事をしないと誓うか、もっと痛い目を見ますか?」」あっくんの言葉に、よしえは

「どっちも断るわ!」そう言って、あっくんに投げたのはブラジャー!どうやら、よしえ脱ぎたてのようです。

「このままで済むとは思うなよ!」走り去るよしえ。嫌な予感しかしませんね。最後に出て行きそびれたさやかが画面に映ります。さあ、どんな旅行になるのでしょうか?

〜次回に続く〜

TVアニメ「アホガール」第5話の感想・考察を紹介します!

TVアニメ「アホガール」第5話の感想・考察をまとめました。

TVアニメ「アホガール」第5話を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトを紹介します!(一部有料です)

【画像:photo AC

次回のTVアニメ「アホガール」をお楽しみに!

TVアニメ「アホガール」第5話の考察・感想まとめと動画配信サイト情報を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

あっくんの周りがだんだん賑やかになってきましたね。さやかちゃんの毒舌(!?)もかなりのものでした!そして、よしえの存在感!一体、何を企んでいるのでしょうか!?

次回のTVアニメ「アホガール」をお楽しみに!

「アホガール」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。今回も、あっくんのツッコミが冴えてましたね。さやかちゃんの言葉にはグサグサと傷を負ってましたが…。よしこが自分の水着にマジックで書いていたのには爆笑でした!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。