「AD-LIVE 2017」出演者決定!大人気のアドリブ舞台劇に出演する声優は誰!?

声優鈴村健一が主催をする「AD-LIVE 2017」のキャストが発表されました。 大まかな世界観と出来事以外は全てアドリブで紡がれる90分の舞台劇、毎回豪華声優陣が出演して大きな話題となっています。 「AD-LIVE 2017」のキャストは一体誰になるのか?出演者情報をチェックしてください!

アドリブ舞台劇「AD-LIVE 2017」出演者決定!

大人気声優が多く出演するアドリブ舞台劇「AD-LIVE 2017」が2017年9月9日千葉県の市川市文化会館を皮切りに公演が開始されます。

気になる出演者は2017年6月12日についに発表!今回は「AD-LIVE 2017」の出演者情報を紹介します、みなさんの期待通りのキャストとなったのでしょうか?

「AD-LIVE」とは

「AD-LIVE」は大きな世界観といくつかの決まった出来事があるだけで、出演者のキャラクター(役)もセリフも全てアドリブで紡がれる90分の舞台です。

毎回出演者として人気声優が多数出演、声優ファンのみならず大きな話題となっています。

総合プロデューサーは声優の鈴村健一、2017年の出演者は一体誰になるのか注目です!

「AD-LIVE 2017」は今までを超えた仕掛けが!

「AD-LIVE 2017」出演者発表会で新たな情報が発表されました、これまでの「AD-LIVE」は全ての公演で大まかな世界観は同じでした。

しかし今回の「AD-LIVE 2017」は全12公演全てで世界観が異なります!

今まで以上に演者も大変になりますが、とても面白いものになりそうですね、「AD-LIVE 2017」の公演に期待しましょう!

「AD-LIVE 2017」千葉公演初日出演者はこちら

「AD-LIVE 2017」千葉公演初日の出演者は鈴村健一とてらそままさき。

「AD-LIVE」の主催として毎年出演をしている鈴村健一、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のシン・アスカ役や「銀魂」の沖田総悟役など数多くの主役、メインキャラクターを演じています。

2011年には同じく声優の坂本真綾との結婚を発表、2017年春アニメとして放送中の「Re:CREATORS」では夫婦共演を果たし、お互いが敵同士として登場、その掛け合いは「Re:CREATORS」の見どころの一つです。

声優業意外にも歌手として活動、現在まで13枚のシングルを発表、幅広く活動を行っています。

鈴村健一の相方はてらそままさき、1984年映画「Wの悲劇」で俳優デビュー、主に俳優として活動をしていますが声優としても活動中。

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」の葛木宗一郎役など渋い声が特徴的、洋画の吹き替えやナレーションなど幅広く活動を行っています。

「AD-LIVE 2017」千葉公演2日目の出演者はこちら

千葉公演2日目の出演者は鳥海浩介と中村悠一。

鳥海浩介は1996年OVA「新世紀GPX サイバーフォーミュラSAGA 」で声優活動を開始、1997年の「家なき子レミ」でアニメデビューを果たしました。

「薄桜鬼」の斎藤一役や「機動戦士ガンダムAGE」キャプテン・アッシュ役など数多くのメインキャラクターを演じています。

2017年夏アニメ「イケメン戦国 時をかけるが恋は始まらない」では豊臣秀吉役を演じる鳥海浩介、2017年も数多くのメインキャラクターを演じます。

中村悠一は2001年「電脳冒険記ウェブダイバー」でデビュー、2007年の「おおきく振りかぶって」の阿部隆也、「CLANNAD -クラナド-」の岡崎朋也役などで注目を浴びました。

その後数多くのメインキャラクターに抜擢され、2017年夏アニメでは「DIVE!!」の沖津飛沫役や「妖怪アパートの幽雅な日常」の長谷泉貴役などを担当します。

「AD-LIVE 2017」東京公演初日の出演者はこちら

「AD-LIVE 2017」東京公演初日の出演者は関智一と羽多野渉。

関智一は1993年海外アニメ「レポーター・ブルース」の吹き替えでデビュー、「機動戦士Gガンダム」のドモン・カッシュ役など数々のヒーローを演じています。

「ドラえもん」では2005年に肝付兼太からスネ夫役を引き継いだことでも有名ですね。

ヒーローだけではなく「STEINS;GATE」のダル役など幅広い演技も持ち味、自由奔放な性格で「AD-LIVE 2017」でどんな自由な演技を見せてくれるか注目です。

羽多野渉は2001年「子安武人作オリジナルドラマCD」で声優デビュー、2008年に「乃木坂春香の秘密」の綾瀬裕人などを演じて第二回声優アワード新人男優賞を受賞しました。

2011年には本人名義でCDデビューを果たした波多野渉、「AD-LIVE 2017」では関智一とどのような掛け合いを見せてくれるのでしょうか。

「AD-LIVE 2017」東京公演2日目の出演者はこちら

「AD-LIVE 2017」東京公演2日目の出演者は豊永利行と森久保祥太郎、2人共地元の八王子出身です。

豊永利行は子役として活躍しており、声優としては2002年「ヨコハマ買い出し紀行-Quiet Country Cafe-」で活動を開始しました。

「機動戦士ガンダムAGE」のフリット・アスノ役などを演じた豊永利行、近年出演本数も増えている注目声優です。

森久保祥太郎は1996年「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」で声優デビュー、2001年から本人名義で歌手活動も行っています。

1998年「魔術士オーフェン」のオーフェン役など早くからメインキャラクターに抜擢、その後も安定してメインキャラクターを演じていますね。

声優、歌手の他にも舞台、ラジオパーソナリティーなど幅広く活躍中です。

「AD-LIVE 2017」大阪公演初日の出演者はこちら

「AD-LIVE 2017」大阪公演初日の出演者は高垣彩陽と津田健次郎。

高垣彩陽は今回唯一の女性キャスト、2006年「桜蘭高校ホスト部」の上賀茂椿役で声優デビューを果たしました。

2009年には寿美菜子・戸松遥・豊崎愛生とともに声優ユニット「スフィア」を結成、10周年に向けて活動休止が発表されましたが人気ユニット「スフィア」の今後が気になりますね。

津田健次郎は1995年「H2」の野田敦役で声優デビュー、「テニスの王子様」の乾貞治役などを演じています。

声優業と並行して俳優業も数多くこなしており、特に舞台で活躍中、唯一の女性キャスト高垣彩陽と舞台になれている津田健次郎の演技が楽しみです。

「AD-LIVE 2017」大阪公演2日目の出演者はこちら

「AD-LIVE 2017」大阪公演2日目の出演者は浅沼晋太郎、2006年「ZEGAPAIN -ゼーガペイン-」のソゴル・キョウ役で声優デビュー、数多くのメインキャラクターを演じています。

声優業だけではなく脚本、演出、出演などで多くの舞台を手がける浅沼晋太郎、花澤香菜の楽曲の作詞なども手がけるなど幅広い活動を行っています。

「AD-LIVE 2017」大阪公演2日目は浅沼晋太郎だけではありません、サプライズで発表されたキャストは蒼井翔太。

2011年ゲーム「Black Robinia」で声優デビューを果たし、「王室教師ハイネ」のリヒト・フォン・グランツライヒ役などを演じています。

声優デビュー前から SHOWTA名義などで歌手活動を行っており、現在も歌手活動を積極的に行い、2016年日本武道館でライブを成功させました。

「AD-LIVE 2017」開催概要

千葉公演:市川市文化会館

公演日程

2017年9月9日(土)・9月10日(日)

会場概要

所在地

千葉県市川市大和田1-1-5

アクセス

  • JR総武線「本八幡」駅南口より徒歩10分
  • 京成線「八幡」駅より徒歩15分
  • 地下鉄都営新宿線「本八幡」駅A3出口より徒歩10分
  • 行徳方面より本八幡駅行のバス「文化会館前」下車すぐ

東京公演:オリンパスホール八王子

公演日程

2017年9月16日(土)・9月17日(日)

会場概要

所在地

東京都八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー八王子 4F

アクセス

  • JR「八王子」駅南口直結
  • 京王線「京王八王子」駅より徒歩7分

大阪会場:メルパルク大阪

公演日程

2017年10月14日(土)・10月15日(日)

会場概要

所在地

大阪府大阪市淀川区宮原4-2-1

アクセス

  • JR「新大阪」駅(中央口・在来線口)を出て北口より徒歩約5分
  • 地下鉄御堂筋線「新大阪」駅④号出口より徒歩約4分

「AD-LIVE 2017」の公演が待ち遠しい!

「AD-LIVE 2017」のキャスト情報を紹介しました、キャストが発表されるといよいよ公演が近づいたんだなと実感できますね。

新たな仕掛けが施され、さらにパワーアップをした「AD-LIVE 2017」、どんな素敵な公演になるのでしょうか、「AD-LIVE 2017」の公演を楽しみに待ちましょう!

「AD-LIVE」の関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。