「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者から注目の4名をピックアップ!詳しいプロフィールをご紹介

声優ファンのあいだでかなりの人気を誇るイベント「アドリブ(AD-LIVE)」。声優・鈴村健一が主催するこのイベントの醍醐味は何といっても“90分間の即興劇”です。毎回さまざまなプロフィールを持つ出演者が名を連ねることで注目を浴びていますが、最新公演ではどんなメンツが揃っているのでしょうか?ここでは「アドリブ(AD-LIVE) 2017」の開催概要とともに、出演者から4名をピックアップしてプロフィールをまとめていきます。

今年も開催!「アドリブ(AD-LIVE) 2017」

声優・鈴村健一が主催している見どころ満載のイベント「アドリブ(AD-LIVE)」。出演者には豪華な声優陣が揃い、毎回話題をさらっている大人気イベントです。2017年も例年通り公演が行われています。

ここでは「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者から注目の4名をピックアップし、プロフィールをご紹介!プロフィール紹介だけでなく、今年の日程など公演概要もまとめてチェックしていきます。

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」の公演概要

「アドリブ(AD-LIVE)」はさまざまなプロフィールを持つ声優たちが出演し、その名の通りアドリブ=即興を繰り広げるのが大きな見どころとなっています。ある程度の設定は決まっているものの、そのときの流れやセリフが出演者にすべて委ねられているのです!

その即興性は「アドリブ(AD-LIVE)」ファンの多くが期待している部分。90分間というボリューム感で、とても見ごたえのあるステージを楽しめます。

もちろん、他ではなかなか見られない出演者の組み合わせも見どころのひとつ。このイベントならでは!という異色な共演で会場を沸かせることもあります。

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」ではどのような出演者が登場するのでしょうか?プロフィール紹介の前に、まずは公演概要を押さえておきましょう。

【終了】千葉公演

会場:市川文化会館 大ホール

■9月9日(土)

《昼》14:30 開演(13:30 開場)《夜》18:30 開演(17:30 開場)

出演者:鈴村健一、てらそままさき

■9月10日(日)

《昼》13:30 開演(12:30 開場)《夜》17:30 開演(16:30 開場)

出演者:鳥海浩輔、中村悠一

【終了】東京公演

会場:オリンパスホール八王子

■9月16日(土)

《昼》14:30 開演(13:30 開場)《夜》18:30 開演(17:30 開場)

出演者:関智一、羽多野渉

■9月17日(日)

《昼》13:30 開演(12:30 開場)《夜》17:30 開演(16:30 開場)

出演者:豊永利行、森久保祥太郎

大阪公演

会場:メルパルク大阪

■10月14日(土)

《昼》14:30 開演(13:30 開場)《夜》18:30 開演(17:30 開場)

出演者:高垣彩陽、津田健次郎

■10月15日(日)

《昼》13:30 開演(12:30 開場)《夜》17:30 開演(16:30 開場)

出演者:蒼井翔太、浅沼晋太郎

(引用元:AD-LIVE 2017 )

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」は全3都市12公演の日程です。すでに9月の日程は終了しており、残すは10月の大阪4公演のみ。話題の人気イベントを観るチャンスはまだありますね!

続いては、12名の豪華出演者の中から鈴村健一、てらそままさき、鳥海浩輔、中村悠一の4名をピックアップし、詳しいプロフィールをチェックしていきましょう。

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者紹介【1】鈴村健一

ここからは「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者4名のプロフィールを順にお届けしていきます。まずご紹介するのは、イベントを主催する「鈴村健一」です。

基本プロフィール

  • 名前:鈴村健一(すずむら けんいち)
  • 誕生日:9月12日
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:料理、ゲーム

(引用元:Lantis website/鈴村健一 )

ファンから“スズさん”などと呼ばれ慕われている鈴村健一は、1994年にアニメ「マクロス7」(モーリー)で声優デビューを飾りました。さまざまなアニメ・ゲーム作品に出演する傍ら、ラジオパーソナリティーや歌手としても活躍中です。

アニメの主な出演作品は、「銀魂」シリーズ(沖田総悟)、「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(聖川真斗)、「黒子のバスケ」(紫原敦)、「曇天に笑う」(比良裏)、「おそ松さん」(イヤミ)など。クールなイケメンからユーモアたっぷりの個性派キャラまで、幅広い役柄を演じわけています!

2012年の第6回声優アワードではST☆RISH(聖川真斗)として歌唱賞を受賞。高い歌唱力を持っていることでも知られています。

また、公式プロフィールにはありませんが、プライベートでは2011年に声優の坂本真綾と結婚したことがとても有名な話。鈴村健一の温かな人柄に惹かれているファンも多く、「アドリブ(AD-LIVE)」に多彩な出演者が集まるのも彼の人徳なのかもしれませんね!

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者紹介【2】てらそままさき

続いてご紹介する「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者は、ベテラン声優として活躍中の「てらそままさき」です。

基本プロフィール

  • 名前:てらそままさき
  • 誕生日:5月8日
  • 出身地:大阪府
  • 方言:大阪弁・和歌山弁
  • 趣味・特技:殺陣・乗馬

(引用元:マウスプロモーション/てらそままさき)

てらそままさきは桐朋学園演劇科を卒業後、劇団俳優座に所属して役者として活動を開始。数々のドラマや映画に出演し、「大岡越前」「水戸黄門」といった代表的な時代劇でも活躍してきました。俳優座を離れた2000年代以降は、声優としてもさまざまな作品にも出演しています。

落ち着いた印象のダンディーな声の持ち主で、吹き替え版を担当した海外のドラマや映画が多数。元の俳優が演じている役柄をとても自然に再現しています。

ダニエル・クレイグ(「ドラゴン・タトゥーの女」)、キャンベル・スコット(「アメイジング・スパイダーマン」「エミリー・ローズ」など)、ゴラン・ヴィシュニック(「ER緊急救命室」など)、アンディ・ラウ(「墨攻」など)をはじめ、出演している作品は数え切れません。

しかし、プロフィール情報としても圧倒的に役者としての知名度のほうが高いため、声優ファンにはあまり認知されていないことがあるようです。今回、「アドリブ(AD-LIVE) の出演者として知ってもらえるようになり、とても嬉しい」というファンの声もあがっています。

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者紹介【3】鳥海浩

ここでご紹介する「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者は、オシャレな声優としても知られている鳥海浩輔です。

基本プロフィール

  • 名前:鳥海浩輔(とりうみ こうすけ)
  • 誕生日:5月16日
  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:歌、音楽、料理、洋服

(引用元:アーツビジョン/鳥海浩輔)

鳥海浩輔は、代々木アニメーション学院や日本ナレーション演技研究所などを経て、声優としてデビューしました。いわゆる“イケボ”と称されるような芯のある声の持ち主。歌唱力もあり、人気声優である諏訪部順一とのユニット「フェロ☆メン」などでも活動中です。

代表的なアニメ作品には、「NARUTO-ナルト-」(犬塚キバ)、「薄桜鬼」(斎藤一)、「機動戦士ガンダムAGE」(キャプテンアッシュ/アセム・アスノ)、「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(愛島セシル)「弱虫ペダル」(今泉俊輔)などが挙げられます。

2016年には、デビュー20周年を記念して初めての書籍「てきとう」を出版。グラビアやロングインタビューのほか、ダイエット秘話など公式プロフィールだけではわからないプライベートな話も掲載されており、ファンにとっては嬉しい一冊となりました!

ちなみに「アドリブ(AD-LIVE)」の出演者としては、2017年公演が初参戦。実は、鈴村健一と出会って20周年目であるとのことで、公演前はかなり気合が入っていたようです。

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者紹介【4】中村悠一

最後にご紹介する「アドリブ(AD-LIVE) 2017」出演者は、一癖ある役回りもこなす実力派の中村悠一です。

基本プロフィール

  • 名前:中村悠一(なかむら ゆういち)
  • 誕生日:2月20日
  • サイズ:身長175cm/体重65kg
  • 出身地:香川県

(引用元:シグマ・セブン/中村悠一)

中村悠一の声優デビュー作は2001年のアニメ「電脳冒険記ウェブダイバー」(グリフィオン/ライガオン)。それからしばらくは、ナレーターとしての活躍が目立ち、声優としての活動は控えめでした。

しかし、アニメ「おおきく振りかぶって」の阿部隆也役を演じた2007年以降は徐々に知名度がアップ。以降は、さまざまなアニメ作品で主要キャラクターを担当する出演者として名前がよく見られます。

主な出演アニメは「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(グリード)、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(高坂京介)、「東京喰種トーキョーグール」(四方蓮示)、「魔法科高校の劣等生」(司波達也)、「おそ松さん」(松野カラ松)など、人気作品がてんこ盛りです。

公式プロフィールでは明かされていませんが、かなりのゲーマーとしても知られており、ラジオ番組などでゲームの話が出ることもしばしば。また、ご本人のTwitterでもプレイしているゲームについての投稿があがっています。

中村悠一は、2016年の「アドリブ(AD-LIVE)」にも出演。もうひとりの出演者・福山潤とともに会場を爆笑の渦に巻き込みました!

「アドリブ(AD-LIVE)」を観に行こう

(出展:pixabay)

「アドリブ(AD-LIVE) 2017」の公演概要、また豪華出演者から4名をピックアップしたプロフィール紹介をお届けしました。

皆さん多彩なプロフィールの持ち主ですが、ここで知ることができるのはほんの一部。今回ご紹介した4名だけでなく、他の出演者も魅力たっぷりの方々ばかりです!

10月に行われる大阪公演も楽しみですが、引き続き「アドリブ(AD-LIVE)」情報をチェックして、ぜひ会場へ足を運んでみてくださいね。(敬称略)

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。