[座席ガイド]舞台「黒子のバスケ 2016」 サンシャイン劇場を大解剖

2016年に舞台化されることが決まった「黒子のバスケ」。本日は、その黒ステの上演劇場である「サンシャイン劇場」について、座席表やキャパ、アクセスなどの詳細をご紹介していきます。

2016年に舞台化されることが決まった「黒子のバスケ」。

先日の上演発表時には、まさかの舞台化に驚き&祝福の声が絶えませんでしたね。

「黒子のバスケ」2016年4月舞台化決定!黒子役は小野賢章

さて、そこで真っ先に気になってくるのが倍率。今回はキャパが極小の会場となっていますので、チケ争奪戦も激戦必須となっています。そこでボイスタ編集部は、円盤売上等を参考に推測した倍率予想記事を更新しています。ぜひ参考になさってみて下さい。

当選倍率はいかに?舞台「黒子のバスケ 2016」最速予想を大発表

本日は、その黒ステの上演劇場である「サンシャイン劇場」について、座席表やキャパ、アクセスなどの詳細をご紹介していきます。

舞台「黒子のバスケ」2016 公演スケジュールをおさらい

まずは、公演スケジュールをおさらいしておきましょう。

公演期間

2016/4/8(金)~4/24(日)
※全21ステージ

劇場

サンシャイン劇場

舞台「黒子のバスケ」2016 サンシャイン劇場の座席表

こちらはサンシャインシティ4階にあり、主に演劇系の公演が多いようですが、コンサート・歌舞伎・映画上映会など様々な用途に利用されている劇場です。

また池袋という若者が集まる場所らしく、最近では劇団☆新感線、大人計画、TEAM NACS等人気劇団の公演にも利用されています。

サンシャイン劇場の収容人数と座席構成

席は、1階席650席、2階席166席、合計で816席あります。下記に公式の座席表PDFを掲載しておきます。

座席表はこちら【公式】

サンシャイン劇場の雰囲気・眺め

とにかく800席ほどの中劇場ですので、舞台からの距離が近く臨場感あるお芝居を楽しめ、役者さんの生声もきちんと聞こえます。

また、2階席については6列しかないので、「遠さ」は気にする必要はないかと思います。実際に2階中央前から3列目で観劇した方からは「すごく近い。役者の顔まで見えた」という声もありました。

しかし、上記の最後の画像を見て下さい。こちらはきっと最後列に近い場所だろうと思うのですが、少し高さが気になりますよね。最後列付近は、双眼鏡を持っていっておくと安心でしょう

サンシャインシティのコインロッカー

サンシャイン劇場は前述の通り、サンシャインシティの4階にありますので、ここでは「サンシャインシティ」のコインロッカーをご紹介しておきます。

名称 寸法縦×横×奥行(cm) 料金
特大 83×33×56 600円
大型 53×33×56 500円
中型 40×33×56 400円
小型 31×33×56 300円

※利用時間 8:00~22:00(場所によっては19時まで)
※24時を超えた利用の場合は追加料金が発生します。

コインロッカーの場所はこちらで確認【PDF】

サンシャインシティへのアクセス

〒170-8630
東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ 文化会館4F
03-3987-5281

最寄り駅

  • 東京メトロ有楽町線 東池袋駅:6・7番出口より地下通路で徒歩5分
  • JR山手線・埼京線 池袋駅:東口(35番出口)より徒歩15分
  • 東京メトロ丸の内線 池袋駅:東口(35番出口)より徒歩15分
  • 西武池袋線 池袋駅:東口より徒歩15分
  • 東武東上線 池袋駅:東口より徒歩15分
  • 東京メトロ副都心線 池袋駅:東口より徒歩20分
  • 都電荒川線:東池袋4丁目停留所より徒歩10分

喫煙所などよくある質問はこちら
サンシャイン劇場のHPはこちら

「黒子のバスケ」に関するオススメ記事

舞台「黒子のバスケ」を観に行きたい!

チケットキャンプ(チケキャン)では「黒子のバスケ」関連のチケットを取扱中です。チケットフリマNo.1のチケキャンを活用して、行きたい日の公演のチケット、ぜひゲットして下さい!

ボイ☆スタ編集部 イチ押し公演!

舞台 黒子のバスケ

アプリならプッシュ通知が届く「声優・アニメ定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。