ゆいかおりライブツアー「RAINBOW CANARY!!」を振り返る!

ゆいかおりのLIVE TOUR「RAINBOW CANARY!!(レインボーカナリー)」は大阪、名古屋、横浜の3会場、4公演で開催されました。そんな今回のライブツアーを振り返りつつ、武道館でのステージへの期待を膨らませましょう。

ゆいかおりのLIVE TOUR「RAINBOW CANARY!!(レインボーカナリー)」は大阪、名古屋、横浜の3会場、4公演で開催されました。そして今年1月4日、横浜の最終ステージではアンコール中に重大発表が!そうです!ついに日本武道館での追加公演が決定しましたね。

今回のライブツアーはとても満足度の高いステージでしたし、もちろん武道館ということでファンのテンションは最高潮に。そんな今回のライブツアーを振り返りつつ、武道館でのステージへの期待を膨らませましょう。

ゆいかおり「RAINBOW CANARY!!」ここが良かった!

2009年に「ゆいかおり」としてインディーズデビューを果たし、2011年に原宿アストロホール(収容人数約400人)から始まった彼女たちのライブの歴史は、それから当然のように成長を続けてきました。

今年1月2日、3日にはパシフィコ横浜国立大ホール(収容人数5000人!)を2daysで埋めるという人気ぶり。さらにはアーティスト憧れの地、日本武道館に立つことまで決定したというのですから、その人気は不動の地位を築いたといっても過言ではないでしょう。

ここに至るまでの2人は、学業と並行しての声優活動や、歌手活動での頑張りなど、様々なことがあったと思います。歌って踊れるアイドル声優ユニットとしてここまで成長できたのは、彼女たちの努力の賜物ですね。

■2016年の「RAINBOW CANARY!!」は、かつてない満足度!

その実力を発揮した今回のライブツアー「RAINBOW CANARY!!」は、これまでのどのライブよりもファンにとってはとても満足度の高いものでした。

ツアータイトルに準じ「Ring Ring Rainbow!!」から始まった公演は、最初からノリのいいコールで大盛り上がり!セットリストは最新アルバムの曲がメインでしたが、お馴染みの人気曲も多く、客席とステージの一体感が最高に楽しいライブでした。

二人の振り付けが可愛いのはもちろんのこと、ダンスのレベルも高く、可愛いだけでなくカッコイイ部分もしっかりと魅せてくれました。二人のステージングにはアーティストとしての成長を感じられる場面も。

間に流されたムービーでは二人が色々なゲームに挑戦。二人の性格や、仲良しなところ、やっぱり可愛いところが伝わってきましたね。思わず笑ってしまう二人の空気感が、ゆいかおりはイイなぁ!と思わせてくれるんです。さらに、神奈川公演2日目に披露された「翼になるよ」はファン待望の一曲でした。この曲が一番好きだというファンも多く、神曲といわれるほど。やっとライブで聴けて大満足でしたね。

ゆいかおりからの重大発表!アンコールが最高だった!

今回のライブツアーは、アンコールが非常に良かったという印象でした。(もちろん最初から最後まで可愛くて良いステージでしたが)

アンコールでは「ウェイカッ!!」から「PUPPY LOVE!!」での人気曲メドレーがあったり、1stシングル「Our Steady Boy」でラストを飾ったりと、大盛り上がりでした。そして、そんなライブの興奮もクライマックスの最中に突如差し込まれた「重大発表」。先日、小倉唯さんのみが事務所を移籍した直後というタイミングだったので、まさかのゆいかおり解散か!?と不安が頭をよぎった方も多かったでしょう。

ですがスクリーンに映し出されたのは、「2016.3.12日本武道館」というGood News!ついにゆいかおりもここまできたか!と感極まるファンの目には涙が。その感動はもちろんゆいかおりの二人も同じだったようで、ラストの曲「Our Steady Boy」を寄り添いながら歌い、声を詰まらせる場面も。それを見てさらに感極まるファン…!ゆいかおりの二人とファンが、同じ感動を共有できた瞬間でした。

こんなにもステージで私たちを魅了してくれ、素敵な喜びをくれるゆいかおりの二人に感謝です!本当に今回のライブツアーは良いステージだったと思います。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。