満を持して再登場!「銀魂」朧の強さと最強キャラTOP3

好評放送中のアニメ「銀魂゜」で再登場した朧。その強さはどの位なのか、そして強さランキングを付けるとしたらTOP3となるキャラは誰なのか? 原作の内容も含めて紹介します。

好評放送中のアニメ「銀魂゜」で再登場した朧。その強さはどの位なのか、そして強さランキングを付けるとしたらTOP3となるキャラは誰なのか? 原作の内容も含めて紹介します。

「銀魂」朧の強さは一体どの位か?

アニメ再登場で注目されている朧。徳川方の人物で、かつて攘夷戦争の中で銀時たち攘夷志士と戦った経験を持ちます。「経絡の達人」と呼ばれる朧。相手の「経絡」を的確に攻撃できることに加え、自ら変え致命傷を防いだり、傷を回復させたりすることもできます。銀時たちとは度々刀を交えますが、その強さのレベルはいまだに掴みきれていません。

そんな朧の人物像や、戦いの遍歴を見ていきましょう。

・松陽への複雑な感情

朧と銀時が直接対決を行ったのは「一国傾城篇」でしたが、朧と初めて出会ったのは攘夷戦争時の吉田松陽処刑の場面。その時は「松陽の弟子」である銀時達の命を救っていました。しかし一方では冷静な態度を取り続け、高杉の左目を潰す残酷な面も。松陽の弟子でなければ、その場で銀時達を殺してしまっていたかもしれません。

朧は、幕府側の人間でありながら、本来敵対すべき松陽について尊敬や敬愛に近い様な感情を抱いていたよう。これがその後も銀時たちと対峙する際のキーとなっていきます。

・「一国傾城篇」での戦い

銀時と対決した時は圧倒的な力を見せた朧。結果的には敗北していますが、それは銀時が捨て身の行動に出たためで、直接の攻撃によるものではなく城から転落するという結末でした。この点で、強さの面においては、捨て身になった銀時よりは弱いといえるでしょう。

・「将軍暗殺篇」での戦い

「経絡」再び銀時達の前に現れた朧。手負いの高杉に更なる重症を負わせ「やはりあの時に殺しておくべきだった」と言い放ちます。あくまで、銀時と高杉を「松陽の弟子」として見ているようです。朧の松陽に対する感情が根強く残っているのです。

・強さの理由は、松陽への感情と冷酷な性格?

話が進むと朧と松陽の関係が少しずつ明らかになりますが、朧にとっては松陽以外の人物については興味がない様子。松陽以外の他者に冷酷な行動を取ることに対しても、全く抵抗がないと思われます。

その後も何度か銀時達や新撰組の前に現れて戦闘する事になりますが、肉体的に限界に近づいている描写があるため、「強さ」としてはかなり劣ってしまっているのではないかと考えられます。松陽に対する感情と冷酷さが、朧の強さの理由なのかもしれません。

「銀魂」最強キャラランキング:3位「鳳仙」

朧の強さは銀時たちが争った中でも最強レベルといえるはず。かつて銀魂に登場した強敵キャラと比べてみるとどうでしょうか?

「吉原炎上篇」に登場する「夜王」こと鳳仙ですが、銀時の力だけでは倒せない程の強さを持った夜兎族の1人です。日の光を浴びせる事で銀時達はなんとか勝つ事が出来ましたが、日光に極端に弱いという弱点が無ければ倒す事が出来なかったと思われるキャラです。

この戦闘能力があれば、夜であれば朧を倒す事は出来るのではないかと思われます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。