十四松だけではなくチビ太も活躍!ギャグ満載の「おそ松さん」15話を振り返る!

アニメ「おそ松さん」の公式サイトのキャラクター紹介ページに「なんかよくわからない」と紹介されている十四松は毎回予想外の行動を起こしますが、15話でも予想外な行動に出ます。今回は15話について振り返ってみます。

アニメ「おそ松さん」の公式サイトのキャラクター紹介ページに「なんかよくわからない」と紹介されている十四松は毎回予想外の行動を起こしますが、15話でも予想外な行動に出ます。そして原作漫画にも同じタイトルの作品があるチビ太の話も登場します。今回は15話について振り返ってみます。

おそ松さん15話Aパートでは、十四松が巨大化!

Aパートでは、何故か十四松がある会社の就職面接を受けることになります。本来であれば真面目に面接を受けるのでしょうが、十四松はとんでもないことをします。面接官のチョロ松にお尻を突き付ける、「座ってください」といえば机の上や面接会場にある松の上に座る、変顔を何度も繰り返す、チョロ松の頭に噛み付くといったの奇行を行います。

挙句の果てには一松を呼び込んでトスバッティングまで行います。パニック状態になったチョロ松の代わりにおそ松が面接会場に向かうと、そこには巨大化した十四松が……。公式サイトの通りに「なんかよくわからない」十四松が堪能できる話となりました(一番存在が良く分からないのは一松でしたが)。

おそ松さん15話Bパートでは、じょし松さんが再登場!

Bパートでは13話で登場した「じょし松さん」が再登場しました。今回は6人で温泉へ旅行に行った話でしたが、13話での合コンでの会話のように、今回も「女子あるある」といえる生々しい女性特有の会話が繰り広げられます。

脚本を担当した人は女性に嫌な目に遭わされた経験でもあるのでしょうか。一見何の共通点も見られないじょし松さん6人が友達関係であることも謎です。今後も登場するのでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。