歴史的瞬間プレイバック「ラブライブ!」μ’s紅白出場を振り返る!

2015年大晦日。年の瀬の最後を締めくくるのはやはり「NHK紅白歌合戦」ですよね。そこへ昨年初出場を果たしたのが我らがμ's!そこで今回は、人気の高かった紅白ウラトークの様子も交えながら、μ's紅白出場の様子を振り返ってみましょう。

2015年大晦日。年の瀬の最後を締めくくるのはやはり「NHK紅白歌合戦」ですよね。そこへ昨年初出場を果たしたのが我らがμ’s!完全新作のメッセージアニメからシームレスにμ’sへと繋がる演出で始まったステージは今後伝説として語り継がれるに違いありません。

一昨年の紅白で副音声として始まった「ウラトーク」は、NHKの久保田アナとバナナマンのふたりが、時にゲストを交えつつ実際の放送中リアルタイムに好きにしゃべりまくるスタイルで人気となり、昨年度はその様子が公式サイト&アプリで映像配信されるようになりました。昨年のウラトークでは、μ’s出演時に西川兄貴ことTMR西川貴教が出演。さらに、ステージ終了後のμ’sメンバーが出演するなど、こちらも盛り上がりを見せていました。

そこで今回は、人気の高かった紅白ウラトークの様子も交えながら、μ’s紅白出場の様子を振り返ってみましょう。

遂にその日はやってきた!「ラブライブ!」μ’s紅白出場当日まとめ!

2015年大晦日。遂にこの日がやって来ました。我らがμ’sの晴れ舞台、第66回NHK紅白歌合戦の放送日です。

「膝に矢を受けて」いたメンバーのひとり、ジョルノこと南條愛乃の紅白不参加が正式に発表されました。非常に残念ではありますが、一日も早い全快を祈りたいところです。そして、残る8人のメンバーでの最高のステージに期待するファンを始め、メンバーたちも次第にテンションが上がっていったようです。

そして20時。μ’sの歴史に新たに刻まれる1ページが始まりました!

歴史的快挙!「ラブライブ!」μ’s紅白出場の瞬間まとめ!

画面にアニメ「ラブライブ!」の新規映像が映し出されます。メンバーひとりひとりのコメントの中には、ジョルノ演じるえりちの声もしっかり収められていて、無念のリタイアとなった彼女も一緒に参加しているという気持ちにさせてくれました。

そして、もう何度聞いたかわからないえみつんのイントロが聞こえてきます。「夢を叶えるのはみんなの勇気」という歌い出しを始めとして、「それは僕たちの奇跡」という曲は、今のμ’sが紅白の舞台まで駆け上がってきた状況そのままに思えて感激です。

それぞれの思いを乗せたステージは、歌唱も振付けも最高のパフォーマンスであったと確信できます。そして同時刻、ウラトークでは西川兄貴がやってくれていたようです「9人目はここにいるよ!」というジョルノを気遣うような発言や完璧なコール!どう見ても完成され尽くしている西川兄貴の昂ぶったノリに、μ’sファンからも「思わず兄貴好きになった」「完璧だった」などと絶賛の声が上がりました。

最高のステージを成し遂げたμ’sと、盛り上げてくれた西川兄貴に感謝!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。