テニミュ3rd東京凱旋公演でチェックしたいポイントはココ!

ミュージカル「テニスの王子様3rd season 青学vs山吹」(以下「テニミュ3rd」)の2/12(金)から始まる東京凱旋公演、楽しみですね。今回のテニミュ3rdを楽しむ為に押さえておきたいポイントを紹介します。

ミュージカル「テニスの王子様3rd season 青学vs山吹」(以下「テニミュ3rd」)の2/12(金)から始まる東京凱旋公演の観覧を楽しみに待っているテニミュファンは多いと思います。

地方公演で力を付けた出演キャストがどのような姿で凱旋公演を行うのか、期待に胸が膨らみますね。

そこで今回のテニミュ3rdを楽しむ為に押さえておきたいポイントを紹介します。

テニミュ3rdの注目ポイント①山吹に新キャラクター登場!

今回のテニミュ3rdでは、山吹の新キャラクターとして新渡米稲吉と喜多一馬が登場しています。

もちろん新渡米はちゃんと頭に葉っぱが生えており、喜多のくるくるほっぺもしっかりと再現されています。このこだわりは「さすがはテニミュ」と言えるでしょう。すでに公演で新キャラを見た人は、公演が進むにつれて2人がどの様に成長していくか楽しみだと思います。

青学と新キャラを加えた山吹の試合は必見ポイントですが、前回の対戦相手だった聖ルドルフのメンバーも登場しますので見逃せません。青学、山吹、聖ルドルフの3校のメンバーが、最終公演となる東京凱旋公演ではどの様な進化を見せてくれるか非常に楽しみです。

テニミュ3rdの注目ポイント②新曲を聞き逃すな!

毎回楽しい曲と歌詞が印象的なテニミュの劇中歌ですが、今回の公演では新曲がなんと7曲も登場しています。

公演に複数回参加出来る人はしっかりと曲を聞いて憶え、東京凱旋公演の千秋楽までには、ぜひ完全に頭にインプットされた状態で楽しんでくださいね。

特に新アンコール曲の「シャカリキ・ファイト・ブンブン」は動画で事前に振り付けをしっかり憶えて、出演キャストと一緒に盛り上がりましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。