我が子気分を味える?テニミュをより楽しむ3ステップ

「テニミュ」といえば若手俳優の登竜門としても有名で、将来有望な未来のスターが数多く出演しています。今回は、テニミュで我が子気分を味わえる、テニミュの楽しみ方を3ステップでご紹介しましょう。

テニミュ」といえば若手俳優の登竜門としても有名で、将来有望な未来のスターが数多く出演しています。

ミュージカルの内容はもちろん、生身のキャストに迫ることが出来る楽しみもテニミュの魅力ですが、キャストの成長ぶりを見るためにテニミュを観続けているというリピーターも非常に多いのです。

今回は、テニミュで我が子気分を味わえる、テニミュの楽しみ方を3ステップでご紹介しましょう。

テニミュの楽しみ方STEP1:原石を発掘する

テニミュのキャストには、知名度のある有名な俳優はなかなか起用されません。伸びしろのある役者の卵がたくさん集まることになります。彼らは厳しいオーディションを勝ち抜き、選び抜かれたダイヤの原石なのです。

選考は「原作キャラクターに近いかどうか」を重視しているそう。つまり、どれだけイケメンでも原作の世界観が崩れるような役者はキャスティングされないということです。

そのこだわりからか、全員が個性に溢れていて非常に魅力的です。みんなまとめて応援するもよし、お気に入りのキャストを見つけてじっくり成長を見守るもよし。一度で二粒楽しめます!

テニミュの楽しみ方STEP2:卒業を見守る

テニミュ主役校の青学キャストは基本的に1年で卒業です。ちょっと切なく感じるシステムですが、そのおかげでファンは一番輝いている時のキャストの姿を見ることが出来ます。

千秋楽はファン・キャストにとって卒業式に匹敵する重大なイベント。保護者のような気分で彼らの旅立ちを見守るというファンも多いようです。

現メンバーとの別れを惜しみつつ、新キャストの発表もを楽しみにしているのがテニミュのファンです。

テニミュの楽しみ方STEP3:その後の成長に期待する

テニミュに貢献した後のキャストは、それぞれの夢に向かって自分の人生を切り開いていきます。うまくチャンスをつかみ取り、知名度を上げて全国規模で大人気になる出演者もいます。

テニミュ卒業後にお気に入りのキャストの名前をメディアで見かけると、我が子を思う母のように誇らしくも嬉しい気持ちになるのです。

たとえば、手塚を演じた城田優さんや、忍足を演じた斎藤工さんは、今や誰もが認める人気俳優といっても良いでしょう。また、宮野真守さんは分野は違いますが声優として成功を収め、来年は帝国劇場で本格ミュージカルにも出演します。

駆け出しの頃から見つめていたテニミュキャストが成長した姿に出会えた時の感動は、何とも言えない幸福感があります。まるで我が子が成長したような気分!ここまで感じることができれば、あなたも立派なテニミュファンです。

テニスの王子様の他のオススメ記事

テニミュの楽しみ方はあなた次第!

チケットキャンプ(チケキャン)ではテニミュ関連のチケットもお取り扱いしております。2次元でも3次元でもない、2.5次元の世界観を堪能しましょう。お気に入りのキャストの成長をじっくりと見守ってみませんか?

ボイ☆スタ編集部 イチ押し公演!

ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学 vs 山吹

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「声優・アニメ定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。