超高校級のアニメ化!「ダンガンロンパ3」の詳細と気になるあの人!

スパイク・チュンソフトが送るハイスピード推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」シリーズ。今回は、気になるアニメ「ダンガンロンパ3」の情報と、こちらも気になるモノクマ役のレジェンド声優大山のぶ代の現状についてまとめます。

スパイク・チュンソフトが送るハイスピード推理アクションゲームダンガンロンパ」シリーズ。「超高校級」の能力を持つ個性的な生徒たちが、クローズドサークルを舞台に「コロシアイ」と称される生活を強いられ、その中で起こる殺人事件の犯人を「学級裁判」と呼ばれる議論で暴き、「おしおき」に追いやるという内容です。

「学級裁判」パートでの豊かなアクション性とテンポの良さに定評があり、タイトルの通り「弾丸論破」する心地よさと、なんとも言えない不快感ギリギリのミステリアス世界観のバランスが人気となっています。

そしてダンガンロンパ1,2の舞台である希望ヶ峰学園シリーズの完結編として、新作アニメ「ダンガンロンパ3」の放映決定が発表され大きな話題となっています。そこで今回は、気になるアニメ「ダンガンロンパ3」の情報と、こちらも気になるモノクマ役のレジェンド声優大山のぶ代の現状についてまとめます。

「ダンガンロンパ3」はアニメ化で完結編へ!新たなシリーズの展開!

先日、スパイク・チュンソフトが「ダンガンロンパ プロジェクト発表会」を開催し、5周年を迎えたシリーズの今後の展開を発表しました。

ナンバリングタイトルである「ダンガンロンパ」「同2」は希望ヶ峰学園シリーズと呼ばれ、生徒たちが「コロシアイ学園生活」「コロシアイ修学旅行」に強制されるという続いたストーリーとなっていました。しかし、発表された新作ゲーム「ニューダンガンロンパV3」は、才囚(さいしゅう)学園という新たな舞台で新たな登場人物たちによる新章に突入するという内容になるとのことです。

それでは我らが希望ヶ峰学園のその後はどうなるのかという疑問の答えとして、完全新作オリジナルアニメ「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」が2016年に放映されると発表されました。希望ヶ峰学園シリーズ最終章はまさかのアニメ版というビッグニュースは早くもファンの間で大きな話題となっています。

「シリーズ3作目を作るにあたり、これまでの物語の続きを作るのか、新章を作るのか?という議論があり、その答えが両方だった。」と語ったのはシナリオ担当の小高和剛。新章と完結編、これからますます目が離せないシリーズに大注目ですね!

どうなる希望ヶ峰学園!?「ダンガンロンパ3」アニメ化の詳細!

それでは、新作アニメ「ダンガンロンパ3」の詳細をお知らせします。

ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-

スタッフ

  • 総監督:岸誠二
  • アニメーション制作:Lerche
  • シリーズ構成:海法紀光
  • キャラクターデザイン:森田和明・アミサキリョウコ
  • シナリオ原案&総指揮:小高和剛
  • キャラクターデザイン原案:小松崎類
  • 背景デザイン原案:ダンガロンパスタッフ
  • おたすけプロデューサー:寺澤善徳

総監督は、2013年のアニメ版「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 THE ANIMATION」に続いて岸誠二が続投。同じく前作からの制作続投となるLerche(ラルケ)は、近年では「暗殺教室」や「がっこうぐらし!」など世界観が近い作品を制作し、好評を得ています。

期待しかないスタッフ陣によるアニメは2016年放送開始予定。心して待ちましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。