ミュージカル「刀剣乱舞」石切丸役・崎山つばさの魅力を徹底解剖!

大好評のままに幕を閉じ、本公演が発表されたミュージカル「刀剣乱舞」。ここでは、ゲームでは機動10の石切丸役にもかかわらず、ライブでは躍動感たっぷりにダンサブルなアクションで観客を魅了した崎山つばさについてご紹介します。

大好評のままに幕を閉じ、本公演が発表されたミュージカル「刀剣乱舞」。

ここでは、ゲームでは機動10の石切丸役にもかかわらず、ライブでは躍動感たっぷりにダンサブルなアクションで観客を魅了した崎山つばさについてご紹介します。

実は、刀剣男士6人のうち一人だけ異色の経歴を持つ崎山つばさ。ぜひ彼のことをもっと好きになって、本公演を楽しみに待ちましょう!

とうらミュ石切丸役・崎山つばさ、所属事務所は加州清光役の声優と同じ!

「刀剣乱舞」ミュージカルで、石切丸役を演じた崎山つばさとは、どんな役者なのでしょう。

事務所の公式プロフィールによると、2014年に芸能活動を本格的に始めています。事務所はスペースクラフトエンタテイメントに所属しており、これは原作ゲームの加州清光役の増田俊樹と同じ所属事務所です。

また、この事務所の若手俳優の多くはミュージカル「テニスの王子様」を筆頭に、「黒執事」や「幕末Rock」など、話題の2.5次元ミュージカルに出演しています。事務所の中でも部署が細かく分かれており、メンズトラントセクションで2.5次元ミュージカルの出演を重ね、アクターセクションに異動するというのが多いケースのようです。

彼もメンズトラントセクションに名前が掲載されていますが、ゆくゆくはアクターセクションに異動するのかもしれません。

とうらミュ石切丸役・崎山つばさ、おもな出演歴はアイドルステージ「CHaCK-UP」

ロングラン上演される2.5次元ミュージカルの出演は初めての彼ですが、「CHaCK-UP」というシリーズの舞台にはレギュラーで出演しています。これはアイドルを題材にした演目で、1部は舞台、休憩をはさみ2部はライブという、ミュージカル「刀剣乱舞」と同じ構成の舞台です。

出演する役者はその演目におけるアイドルとなり、役者はその「友達」という立ち位置でブログなどを更新しています。崎山つばさはアイドルグループ「CHaCK-UP」のドット役で出演しています。イメージカラーのオレンジの長めのエクステが印象的です。

世話焼きで穏やかな性格というあたりに石切丸との共通点が感じられるのは、崎山つばさ本人の人柄が現れているのでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。