「おそ松さん」の炎上回から超過激エピソードTOP5を紹介!

「おそ松さん」は内容の一部に過激な部分があるため、放送に規制がかかったり、パッケージに未収録のエピソードがあったりすることでも話題になっています。そんな「おそ松さん」の炎上回から、放送ギリギリのエピソードTOP5をご紹介。

おそ松さん」は内容の一部に過激な部分があるため、放送に規制がかかったり、パッケージに未収録のエピソードがあったりすることでも話題になっています。

そこで、今回はそんな「おそ松さん」の炎上回から、放送ギリギリのエピソードTOP5をご紹介

「おそ松さん」関連イベントにご興味のある方も、ぜひチェックしてみてくださいね!

「おそ松さん」炎上回・エピソードランキング第5位 スタバァで…(第7話)!

炎上回・エピソードランキング第5位は、アニメ第7話の「トド松と5人の悪魔」エピソードです!概要は次の通りです。

このエピソードで末っ子のトド松(CV:入野自由)は、某有名コーヒーチェーンに内装やユニフォームがそっくりの、オシャレなお店「スタバァ」で働いています。ある日彼は、同僚の女子大生から合コンのお誘いを受けます。同世代カースト最底辺から抜け出し、念願のリア充生活が実現すると確信し、有頂天になるトド松。

しかし直後に、厳しい現実がやってきます。絶賛ニート中のおそ松兄弟が、スタバァに冷やかしにやってくるのです。彼らは店内でやりたい放題。コーヒーショップで牛丼を頼んだり、床にコーヒーをこぼしたり。特にヒドイのは四男の一松(CV:福山潤)で、彼は下半身裸になって、店内にいる客のカップに用を足そうとしているではありませんか!

見かねたトド松がなんとか彼らをトイレに閉じ込めると、今度は何故かリーゼントの学ランヤンキーになって、トド松を恫喝し始めます。その際、一松だけは相変わらずズボンを履いておらず、局部にはモザイクがかかっています。

皆さんもご想像のとおり、このエピソードが危ういのは一松の下半身露出の下ネタ。本作はもちろん、深夜枠で放送されているアニメではありますが、現代ではなかなか際どい表現だと思いませんか?

実はこうした放送コードギリギリのギャグが「おそ松さん」のウリの一つであり、一松の下ネタはまだまだ序の口だったりします……

「おそ松さん」炎上回・エピソードランキング第4位 人気アイドルに問題発言(第2話)!

エピソードランキング第4位は、第2話の「おそ松の憂鬱」エピソードです!

家に遊び相手がおらず、街をプラプラしていた長男のおそ松(CV:櫻井孝宏)は、偶然顔を出した人気猫アイドルの橋本にゃー(CV:山下七海)のコンサートで、熱狂する三男のチョロ松(CV:神谷浩史)を発見します。

コンサート後の握手会ではいい人アピールをすべく、アレコレ思案し順番を待つチョロ松。しかし、いざ順番が来ると、おそ松がしゃしゃり出て来ます。彼は図々しくもチョロ松を押しのけてにゃーと握手をするばかりか、人気アイドルに対して、一回だけでもチョロ松と夜の相手をしてあげて下さい、とまで言い出す始末。

その後は、おそ松は畳みかけるように、アイドルに対して完全アウトな下ネタワードを連発します(一応、ピー音は入っていますが、わざとずらしていて、視聴者には何を言っているのか分かるようになっています)。

このエピソードでは絵的に過激な表現はありませんが、下ネタ連呼でおそ松のゲスさが際立った内容になっています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。