グランブルーファンタジーのマンガ化&アニメ化が決定!

今や誰もがプレイしている超大作ソーシャルゲームといえば?そう、グランブルーファンタジーですよね。今回は、そのマンガ化&アニメ化に向けてゲームの魅力や注目のキャラをご紹介していきたいとおもいます。

今や誰もがプレイしている超大作ソーシャルゲームといえば?そう、グランブルーファンタジーですよね。

先日の東京ゲームショー(TGS)において、そのグラブルがなんとこの度、マンガ化&アニメ化が決定というニュースが発表されましたよね。

今回は、そのマンガ化&アニメ化に向けてゲームの魅力や注目のキャラをご紹介していきたいとおもいます。

グランブルーファンタジーってどんなゲーム?

グランブルーファンタジー(グラブル)とは、Cygamesが送るスマートフォン用ソーシャルゲームです。

主人公(男:グランor女:ジータ)は唯一の家族、羽根トカゲの「ビィ」とともに「エルステ帝国」の軍艦による攻撃を受ける村で謎の少女「ルリア」と出会う、といったところからお話は始まります。主人公たちは空に浮かぶ島々を騎空艇「グランサイファー」で冒険し、また新たな仲間たちと出会い、旅を続けていくのです。

この新たな仲間たち、というのが非常に多く、またFFシリーズなどを手がけた皆葉英夫がデザインしたこれらのキャラクターはとても魅力的。ストーリーの進行上必ず仲間になる数人を除くと、それらのキャラは全てゲーム内ポイントや課金アイテムである「宝晶石」を使用した有料ガチャで引く必要があります。

普通にプレイする分には攻略中に得られるポイントや石でガチャを回すだけで十分な戦力が整うのですが、やはりかっこいいキャラや可愛いキャラが欲しくなってしまうもの。世の中には特定のキャラが欲しいがために万単位のお金をつぎ込んで爆死した人もおり、その勇者の偉業をたたえ9万円課金すること=1伊東ライフとして新たな単位が生まれることとなりました。

グランブルーファンタジー、序盤の主要キャラクター

そんな人気のキャラが多数いるグラブル。

まずはストーリー上、アニメなどに登場するのが間違いないだろう主要キャラクターたちをまずはご紹介しましょう。

・主人公 グラン/ジータ(小野友樹/金元寿子)

父親からの手紙に書かれている約束の地・イスタルシアを目指し旅に出た若者。プレイヤーの分身であるため、ゲーム中にはボイスはありません。先日のエイプリルフールイベントにおいてのみボイスが実装されました。

・ルリア(東山奈央)

過去の戦争で使役された、星晶獣と呼ばれる伝説の存在を召喚することが出来る不思議な少女。主人公とルリアとの出会いが、壮大な物語の始まりとなるのです。

・ビィ(釘宮理恵)

主人公の相棒である、小型のドラゴンです。幼い頃から共に育った幼なじみであり、唯一の家族。トカゲと呼ばれたり可愛いと言われるのが嫌いで、好きなものはリンゴ。

・カタリナ(沢城みゆき)

帝国に仕えていた騎士でしたが、帝国内に幽閉されていたルリアを解放して逃走を手伝ったことで帝国からはルリアと共に追われる身になってしまいます。真面目で冷静沈着な女騎士ですが、実は小動物が好きな女性らしいところも。特にビィがお気に入りのようで、可愛がろうとしては嫌がられてしまいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。