「おまえらのためだろ!」20周年!過去公演を動画で紹介

お笑い芸人、もとい声優の森川智之、檜山修之が主演の男性声優によるトークライブイベント「森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ!」。数々の伝説(のコスプレ)を築き上げてきた「おまえら」の最新公演情報と、過去の動画でその魅力を紹介します!

お笑い芸人、もとい声優の森川智之、檜山修之が主演の男性声優によるトークライブイベント「森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ!」。1995年の初公演からついに20周年を迎えました。

「おまえら」は、何が飛び出すかわからないマシンガントークパートと、ゲストを交えてのほぼぶっつけのコントパートで構成されています。数々の伝説(のコスプレ)を築き上げてきた「おまえら」の最新公演情報と、過去の動画でその魅力を紹介します!

動画で紹介!「おまえらのためだろ!」まずは主催の二人をチェック。

「おまえら」を語る上でまずこの二人を紹介しない訳には行きません。主演の二人をまずはチェックしてみましょう。

■森川智之

森川智之は、一部界隈から「帝王」と呼ばれるベテラン声優。アメフトで鍛えられた肉体から発する圧倒的声量に定評があり、アフレコ中にマイクを数本破壊したというエピソードはあまりにも有名です。愛犬家で、自身が代表取締役を務める事務所設立の際は以前飼っていた愛犬の名前をとって社名を付けました。体育会系でやんちゃな兄貴分。「おまえら」でも東日本大震災被災地への募金を呼び掛ける等、毎回他の出演者を引っ張る姿が見られます!

素の性格はいたって真面目で、「おまえら」の構成・脚本を担当。一部後輩から「生肉先輩」と呼ばれるほど生肉が大好き。焼いた肉も勿論好きで、その焼き方にはこだわりがあるようです。でも牛乳が苦手。代表作は「Devil May Cry」ダンテ役、「FFシリーズ」セフィロス役、「ニンジャスレイヤー」フジキド・ケンジ役

■檜山修之

檜山修之は、「勇者王」の二つ名で呼ばれるほど熱血系のイメージが定着しています。自分の好きなことで食べていけるようにとボロアパートから養成所に通い、デビュー後もしばらくはバイト生活だったという苦労人。パワフルかつ勢いのある声で、熱血漢や兄貴系キャラを演じることが多く、主人公の必殺技の叫び声に定評があります。同い年である森川とは非常に仲が良く、「おまえら」以外でもラジオ等で多く共演しています。

広島東洋カープとラーメン、うどんをこよなく愛する檜山は、その容姿も伴って愛されキャラ。程よく鋭く決まるツッコミセンスは「おまえら」でも発揮されます。代表作は「勇者王ガオガイガー」獅子王凱役、「幽☆遊☆白書」飛影役、「機動戦士ガンダムSEED」ムルタ・アズラエル役等。

動画で紹介!「おまえらのためだろ!」の見どころは?

それでは、過去公演の動画と共に、「おまえら」の見どころを紹介します。

■主演ふたりのトークパート

マシンガントーク過ぎて脚本のある漫才ではないかと思うほどの完成度を誇ります。とにかくトークのテンポがよく、ふたりの仲の良さも伺えると思います。途切れることのない掛け合いにお客さんとの絶妙な絡みを織り交ぜ、会場全体をひとつに纏める魅力はさすが兄貴分のふたりといったところでしょうか。

■コントパート

ゲスト男性声優と共に衝撃的圧力でお送りするコント。毎度毎度、超前衛的な女装姿で観客を圧倒することで有名です。コントの脚本は骨組みの部分しかなく、リハーサルもろくに行わない、台本も手持ちでぶっつけという勢いがすべてのコントは何が起こるかわからない、そんなハラハラ感たっぷりで笑いの渦に包み込まれます。出演陣の多面的な魅力が味わえる、オススメのメインパートです。

■ゲストを交えたトークパート

ふたりが招いたゲスト出演陣を交えたトークパート。プライベートのようなノリでトークが進んでいきます。お客さんからの質問に答えるハガキコーナーもあり、客席との交流もサービスたっぷりです。兄貴ふたりの後輩に対するいじりも必見。テレビでもラジオでも聞けない、そんなレアトークの嵐はまるで出演者と一緒に飲み会でもしているかのような温かく楽しい気分に浸れます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。