まさかの舞台化も!?「てーきゅう」第5期を見逃すな!

テニスをしないテニスアニメ「てーきゅう」。いよいよ第5期が決定したうえに、まさかの舞台化という驚きの新情報も!今回は、これまでの1~5期のなかでのおすすめエピソードや、舞台化に関する情報をチェックしてみたいと思います。

およそ2分の超高速ショートアニメーションとして、なぜか驚異のロングランを続けている、テニスをしないテニスアニメ「てーきゅう」。

いよいよ第5期が決定したうえに、まさかの舞台化という驚きの新情報も!今回は、これまでの1~5期のなかでのおすすめエピソードや、舞台化に関する情報をチェックしてみたいと思います

アニメの台詞が早口すぎて聞き取れなかった方も、記事を読めばようやく内容がわかってくるかも!?

アニメ「てーきゅう」おすすめエピソードは?

高宮なすのです。さっそくこれまでのエピソードを振り返りつつアニメの名場面を……というCMネタはさておき。

実際に振り返ってみようとすると、2分毎にお話が切り替わるあまりの高速っぷりに目を回してしまいそうなので、特におすすめの一話をピックアップしてみました。

それがこちら。第1期11話「先輩とナチョ・リブレ」。タイトルからは想像できないと思いますが、4人が連れたって夏祭りに行くというお話です。

画像はこのエピソードの真の主役(!?)ともいわれている、謎の新キャラ・ユカタン。彼女の意外な生い立ちにはまさかの事実が……。

という深い話があるわけでもなく、相変わらず高速で雪崩れ込んでいくギャグとツッコミが心地いい1話です。入門にも最適!

まさかの「てーきゅう」第5期、一体どんな話になるの?

こちらが第5期のキービジュアル。なにやらアイドル風の衣装を身にまとっている庭球部の一同ですが……。これまでの1~4期通り、見た目通りに可愛らしいアイドルアニメが始まるはずもありません。

気になるのはタイトルですよね。これまでのアニメエピソードでは「先輩とスターリングラード」「先輩と羅生門」など、なぜか映画や古典文学のタイトルを引用し続けてきた「てーきゅう」。キービジュアルから察するに、第5期は昭和アイドルの楽曲から持ってきたりするのではないでしょうか?

昨今はアイドルアニメ全盛期ですから、それに乗っかったネタなどもやりそうな気配があります。いずれにしても……たった2分のショートアニメなのに、内容がまったく読めない不思議なアニメです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。