どれが一番好き?ダイヤのA 名曲ぞろいの主題歌まとめ

大人気高校野球アニメ「ダイヤのA」。原作コミックスの総発行部数はなんと2,000万部を突破し、アニメも現在第2期が好評放送中です。今回は、アニメ版「ダイヤのA」の主題歌をまとめてみました。名曲ぞろいの主題歌も堪能しちゃいましょう!

大人気高校野球アニメ「ダイヤのA」。原作コミックスの総発行部数はなんと2,000万部を突破し、アニメも現在第2期が好評放送中です。

原作コミックも第1部は終わりましたが、第2部が夏から始まるということで、ファンの方も続きを楽しみにしていることと思います。8月からは舞台も始まる「ダイヤのA」。ますます展開が見逃せません。

今回は、アニメ版「ダイヤのA」の主題歌をまとめてみました。名曲ぞろいの主題歌も堪能しちゃいましょう!

「オーイシマサヨシ」前夜?「ダイヤのA」、初期主題歌が熱い!


(出典:YouTube)

まずご紹介するのは、「ダイヤのA」の最初のOP主題歌である「Go EXCEED!!」です。最初とはいえアニメ1期の前半で流れていたので、ファンの皆さんの心にガッツリ残っていると思います。

こちらの曲を担当したのは、「Tom-H@ck featuring 大石昌良」。Tom-H@ckさんといえば、「けいおん」や「はがない」、「ヤマノススメ」など、多数のアニメに曲を提供しているミュージシャンですよね。この曲は、ボーカルにソロミュージシャンの大石昌良さんを迎え、熱い「ダイヤのA」の世界にぴったりの仕上りとなっています。

大石昌良さんは、2014年にアニメ・ゲームコンテンツ向けの名義である「オーイシマサヨシ」を立ち上げて、こちらでも活動を開始。ちょうど「ダイヤのA」主題歌の後くらいかというところなので、このTom-H@ckさんとのユニットがきっかけになったといっても良さそう。「オーイシマサヨシ」名義では、「月刊少女野崎くん」の主題歌「君じゃなきゃダメみたい」を発表されていますが、こちらも耳に残るカッコいい1曲となっていますね。

「Tom-H@ck featuring 大石昌良」としては、「ダイヤのA」1期後半の主題歌である「Perfect HERO」も担当。


(出典:YouTube)

また、Tom-H@ckさんと大石さんのユニット「OxT」が現在ED主題歌「KIMERO!!」を担当しています。


(出典:YouTube)

こうなると、「ダイヤのA」といえばこのお二人!といえそうな感じですね。

「ダイヤのA」、2期主題歌はあのレジェンドが担当!


(出典:YouTube)

「ダイヤのA」の主題歌を語る上で外せないのは、やはりGLAY!1994年のメジャーデビューから、数々の記録を打ちたて、今なおトップを走り続けるすごいバンドです。そのGLAYが担当する「ダイヤのA」OP主題歌「疾走れ!ミライ」は、疾走感あふれるさわやかな1曲。キャラクターたちが内に秘めている熱い思いを感じさせる名曲です。

2014年にデビュー20周年を飾ったGLAY。2014年11月に発売されたアルバム「MUSIC LIFE」がオリコン2位に入り(このアルバムには「疾走れ!ミライ」も収録)、また今年の5月に行われた東京ドーム公演「20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever」では11万人を動員するなど、まだまだ伝説は続きそうです。

GLAYは現在の「ダイヤのA」主題歌である「HEROES」も担当。こちらも名曲ですよね!7月には函館アリーナでのライブも開催されるGLAY。ライブで「ダイヤのA」主題歌を聴いてみたいものです。


(出典:YouTube)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。