金色のコルダ舞台化&イベント開催決定!ファンの反応は?

9月に舞台が、10月にアニメイベントの開催が決定したことが発表され、ファンを大いに沸かせた「金色のコルダ」。今回は、10周年を迎えてまだまだ加速を続けるコルダ界隈を追いかけるべく、この発表を受けたファンの皆様の反応をまとめてみました!

9月に舞台が、10月にアニメイベントの開催が決定したことが発表され、ファンを大いに沸かせた「金色のコルダ」。

今回は、10周年を迎えてまだまだ加速を続けるコルダ界隈を追いかけるべく、この発表を受けたファンの皆様の反応をまとめてみました!

まだコルダにあまり触れたことがないというファンの方のために、各校ごとのおすすめキャラもピックアップ。舞台・イベント参戦前に、新規ファンの方もぜひともご覧くださいね!

金色のコルダイベント&舞台化決定に対するファンの反応は?

というわけで早速、発表を聞いたファンの皆さんの反応を、Twitter投稿から見てみましょう。

どうでしょうか? やはりみなさん、突然の発表に驚かれているようですね。舞台化はさておき、アニメイベント開催決定のほうがうれしい! という方もいらっしゃるようです。

最近はこうしたアニメやゲームの舞台化が相次いでいますから、コルダもいつか舞台化するだろう、という予想を立てていた人もいたりして、皆さん多種多彩な反応をされているのがとても面白いです。

金色のコルダ・各校おすすめキャラ:星奏学園高校&至誠館高校

さて、まずは星奏学園高校のお勧めキャラを。アニメ版の主人公である小日向かなでの幼なじみ、如月響也(CV:福山潤)をご紹介します。

ヴァイオリン専攻で面倒見のいい性格の響也ですが、兄の律の優秀さに負い目のようなものを感じており、何かにつけて兄に反発してしまうことも。それもまた魅力のひとつです。

お次は、至誠館高校の水嶋新くん(CV:岸尾だいすけ)

星奏学園にいる水島悠人の弟であり、帰国子女なのでポルトガル語があちこちに混ざってしまうという、なかなか他に類を見ない特徴のキャラクターです。帰国子女らしく気さくで、話していてとても楽しそうですよね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。