テニミュの人気の秘密に迫る バクステ動画に胸キュン!

今や知らない人のいない、2.5次元ミュージカルの代表格といっても過言ではないテニミュ。舞台はもちろん、DVDなどで振り返るのも楽しいですよね。今回はDVDの中に収録されているバクステについて特集してみます!

今や知らない人のいない、2.5次元ミュージカルの代表格といっても過言ではないテニミュ。舞台はもちろん、DVDなどで振り返るのも楽しいですよね。

そのDVDの中に収録されているのは舞台本編の映像や千秋楽のコメントなど。それに加えて舞台裏の様子、いわゆる「バクステ」の映像が収録されているのです。今回はそのバクステについて特集してみます!

バクステってどういうものなの?

バクステとは前述のとおり、舞台裏でのキャストたちの素顔を撮った映像のことです。

テニミュのDVDではこのバクステの収録が一番楽しみ!というファンの声も多く、充実した映像になっていることも多くあります。主に映っているのはキャスト同士の掛け合い、むしろじゃれ合い。

舞台ではキャラそのものの彼らですが、舞台裏ではもちろん等身大の男の子たち。そんな彼らの可愛い普段の様子が見られるのです!舞台上でカッコよく演じ、歌い、踊るキャストももちろん魅力的ですが、彼らの舞台裏での素の一面を見ることができたら、もっと愛着が沸きますよね!そんな楽しみ方もできるのが、テニミュなのです。

テニミュのバクステ動画が可愛い!


(出典:YouTube)

こちらは2008年公演のバクステの様子です。主に氷帝組の舞台裏での仲良しエピソードを収録しています。

冒頭は久々に復帰した斉藤工くんのコメントから。復帰した今の心境は?と聞かれて「服の素材が良くなってて・・・歴史を感じますね」というちょっとズレたコメントが可愛いですね。

また、1:49付近からが名シーン、「ジョイント」です。鎌苅健太くんと瀬戸祐介くんが歌に合わせてお互いのジャージを「ジョイント」させる、爆笑必至のシーンになっています。

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    冒頭は加藤和樹さんではなく斎藤工さんですよ

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。