X JAPANのチケット
X JAPANのライブPV動画を厳選5選!YouTubeからForever LoveやRusty Nailなどをご紹介!

後のヴィジュアル系と呼ばれるバンドに多大な影響を与えることとなった伝説のバンド、X JAPAN。1989年にアルバム『BLUE BLOOD』メジャー・デビュー。メンバー・チェンジ、解散、メンバーの突然の死、様々なことを乗り越え、現在ではワールドツアーを行うまでの存在となりました。

後のヴィジュアル系と呼ばれるバンドに多大な影響を与えることとなった伝説のバンド、X JAPAN。1989年にアルバム『BLUE BLOOD』メジャー・デビュー。メンバー・チェンジ、解散、メンバーの突然の死、様々なことを乗り越え、現在ではワールドツアーを行うまでの存在となりました。

まさに日本を代表するアーティストと言えるでしょう。ここではそんなX JAPANの魅力を動画と一緒にご紹介していきます。

【第5位】全編英語歌詞の「CRUCIFY MY LOVE」

第5位にランクインしたのは、1996年8月に発売されたシングル「CRUCIFY MY LOVE」。当時、レコーディングしていたアルバム制作の遅れがあり発売が大幅に遅れることとなった作品です。

世界を意識したこともあり、全編を通して英語の歌詞になっています。ロックバンドでありながらピアノとストリングスだけで構成されているいバラードナンバー、とても美しいですよね。

【第4位】解散前のX JAPANの代表曲「DAHLIA」

第4位にランクインしたのは、1996年2月に発売されたシングル「DAHLIA」。アルバム『DAHLIA』からの先行シングル、X JAPANにとって久しぶりの激しいナンバーとなりました。

アルバムで聴いても「DAHLIA」「SCARS」の流れが好きという方は多いのではないでしょうか。解散前のX JAPANの代表曲とも言える作品です。

【第3位】X JAPAN史上最大のヒット「Tears」

第3位にランクインしたのは、1993年11月に発売されたシングル「Tears」。バンド名がXからX JAPANに変更してから発売された初のシングルとなります。

YOSHIKIがかつて自殺してしまったという父親を想って書いたと言われる楽曲だけあり、美しさ、そして切なさが共存しており、売上げもバンド史上最大のヒットを記録しました。動画は2010年に横浜で開催されたワールドツアーのときのもの。何度観ても感動してしまいますよね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。