X JAPAN(エックスジャパン)のYOSHIKIはワイン好き!コラボワイン『Y by Yoshiki』も発売!

X JAPANのリーダー、YOSHIKIさんはワイン好きであることが知られています。現在はカリフォルニアに在住し活動の拠点としていることがきっかけで、もっと多くの人にワインの良さを知ってほしいということから、ご自分でもワインの醸造元とコラボレーションした「Y by Yoshiki」というワインを発表しています。今回はYOSHIKIさんの「Y by Yoshiki」のワインエピソードを追っていきます!

【X JAPAN(エックスジャパン)YOSHIKIは今どんな活動をしている?】

日本のビジュアル系バンドの草分けというべきX JAPAN(エックスジャパン)。見た目の派手さもさることながら素晴らしい楽曲が多く、日本の音楽シーンに大きな影響を与えたグループです。X JAPAN(エックスジャパン)のリーダーであるYOSHIKIさんは、現在は拠点をカリフォルニアに移して活動を続けています。

そんなYOSHIKIさんが実はワイン好きであることはファンの間では有名な話です。とある醸造元とコラボレーションして自らの名前を冠したワインを発表するあたり、ワインへの深い愛が伺われます。今回は、YOSHIKIさんのワインエピソードを追っていきます!

【X JAPAN(エックスジャパン)YOSHIKIはワイン好き!】

ファンの間ではYOSHIKIさんがワイン好きであることは有名な話です。有名なエピソードとして、ライブイベント『あおによし』のリハーサル終了後のホテルの部屋でワインを大量に注文してべろべろに酔っぱらった、などという微笑ましいものがあります。

またワインの収集も行っています。カリフォルニアワインが特に好みで、ナパ・ヴァレー産のワインはかなり収集しているとのこと。

2004年にはX JAPAN(エックスジャパン)15周年企画として、オーストラリア産のワインであるローズマウント・セラーセレクションを原型としたYOSHIKIワインを発売しており、当時の首相であった小泉純一郎さんに一本プレゼントしたりもしています。

好みのワインは赤ワインで、カリフォルニアの高級ワインとして名高いオーパスワンなんだそうです。

【X JAPAN(エックスジャパン)YOSHIKI、コラボワインを発売!】

15周年企画で発売したYOSHIKIワインの経験があったからでしょうか、2009年にはコラボレーションとして、自分の名前を冠した『Y by Yoshiki』というワインを発売しました。

これは、現在活動拠点としているカリフォルニアのワインで、自らが収集するナパ・ヴァレー産のワインを醸造している一族、モンダヴィ・ファミリーの一員である、マイケル・モンダヴィ・ファミリーとのコラボレーションワインです。

YOSHIKIさんはマイケル・モンダヴィ・ファミリーを訪れ、ロブ・モンダヴィ親子と会食し意気投合。YOSHIKIさんとロブ・モンダヴィ親子でテイスティングを行ってワインをブレンドし2009年に発売しました。

赤ワインと白ワインが発売され、赤ワインはカベルネ・ソーヴィニョン、白ワインはシャルドネを使用して作られており、YOSHIKIさんの個性も十分に表現された味となっています。

【X JAPAN(エックスジャパン)YOSHIKI、コラボワインの新作を発表!】

2016年9月、この『Y by Yoshiki』の新作が発表されました。前作は2008年産のものを一年寝かせて2009年に発売しましたが、今回は2011年と2012年産のものを4~5年寝かせてからの販売です。

前回と同じく、赤ワインはカベルネ・ソーヴィニョン、白ワインはシャルドネを使用。特に赤ワインの方は自信があるらしく、発表会では打倒オーパスワンを目標として掲げて作った、と豪語しています。

ちなみにオーパスワンというのは、車で言うならベンツのようなものでまさにカリフォルニアを代表する高級ワイン。オーパスワンに勝つつもりというのは、相当本気でワインのテイスティングに取り組んだということでしょう。

JAPANのライブ前に読みたい!こちらの記事もおすすめ

【X JAPAN(エックスジャパン)YOSHIKI、ワインと音楽は同じ?】

(出典:pixabayより)

なぜロックミュージシャンがワインを、と思われる方もいらっしゃるでしょう。しかしYOSHIKIさんによると、ワインも音楽も同じ、自分の作品である、という信念の元で作ったのだそうです。

確かにファンにとっては、心血を注いだものが音楽であれワインであれ、同じ作品であるということに違いはありませんよね。楽しむのが耳なのか舌なのか、というところが違うだけです。

音楽では新作はまだ聞けていませんが、ぜひ『Y by Yoshiki』の新作でYOSHIKIさんの作品を体験してみてください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。