【X JAPAN】アコースティックツアーで演奏される曲を徹底予想!【WORLD TOUR 2017】

『X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X』の日本公演が、アコースティックコンサートに変更!ヘヴィでロックな曲が売りでもあるX JAPAN。アコースティックコンサートとなると、気になるのがセットリスト。今回はそんなきになる選曲を大予想しちゃいます!

X JAPAN・WORLD TOURがアコースティックコンサートに!

6月9日、X JAPANメンバーと、主催のUDO音楽事務所が都内で記者会見を行い『X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X』の日本公演が、アコースティックコンサートに変更されることが発表されましたね。

ツアータイトルも『X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS』に変更されました。

ファンの皆さんならご存知かと思いますが、今回の変更の理由はYOSHIKIさんの頸椎椎間孔狭窄症です。

YOSHIKIは重度の首のヘルニアで、今までも何回も激しいドラムプレイのため首を痛めてきました。2009年から2度の手術を受けていましたが、半年ほど前から再び症状が悪化し、今回手術を余儀なくされてしまったのです。

今後ドラムプレイができないかもしれない、とも言われているので、非常に心配ですね。

首の症状や手術についてはこちら

YOSHIKIさんの緊急会見の様子

では、一体どんな曲がセットリストに?

そんな状況で行われる『X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS』。
YOSHIKIさんはピアノでの参加ということで、どんなセットリストになるのでしょう。

ということで、今回、『X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS』で演奏されるであろう曲を予想してみました。

X JAPAN アコースティックツアーで演奏される曲を予想!

X JAPANといえば、ファンでなくても知っている紅をはじめ、ハードでアップテンポな曲が魅力の一つ。その中で欠かせなかったものがYOSHIKIのドラムプレイでした。

今回それができないということはバレード中心?どんなセットリストになるのでしょうか?

1.EndressRain

X JAPANのバラードといえばまさにこの曲!
ライブではほぼ必ず演奏され、ファンとの合唱が行われる曲です。
作曲者であるYOSHIKIも「この曲に何度も助けられた」と語っているくらいですから、今の苦しい状況を考えると、絶対にセットリストに入って来る曲だと言えるでしょう。

2. Forever Love

HIDEの告別式でYOSHIKIによるピアノ伴奏でTOSHIが歌い、鎮魂歌として捧げた曲ですね。
この曲もXのバラードといえば!という1曲ですので、演奏される可能性は高いでしょう。

3. Say Anything

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016でYOSHIKI のピアノに合わせてL’Arc〜en〜CielのHYDEが歌っていましたね。
「Forever Love」「Endless Rain」と並び、非常に人気の曲です。
過去ライブ中に、TOSHIやSUGIZOがアコギやバイオリンを使って演奏したこともあるので、YOSHIKIのピアノとともに演奏する可能性が高いのではないかと思います。

4.Tears

こちらもSay Anythingと同じように過去ライブ中に、TOSHIやSUGIZO達がアコギやバイオリンを使って演奏したことがありますので、プレイリストに入って来る可能性が高いと思われます。
YOSHIKIが若くして自ら命を断ってしまった父を想って書いた、というのは有名なエピソードですよね。

5.紅

紅はX JAPAN のLIVE定番曲です。
TOSHIさんの「紅だーーー!」で始まる、非常にテンションの上がるロックなナンバーですね。
いやこれ、ピアノじゃ無理じゃない…?と思いますよね。しかし、今までほとんどのX JAPANのライブで演奏されてきた曲です。
だからこそ、何かしらの形で、新しい紅を聞かせてくれると信じています。

X JAPANの他のオススメ記事

今までにないX JAPANを見られるかも!

いかがでしたか?アコースティックコンサートということで、バラードを中心に演奏されそうな5曲を予想して見ました。

しかし、みんなで腕でXを作りながらジャンプをする「X」やバンド初のオリコンシングルチャート1位を獲得した「Rusty Nail」など、ピアノでは難しそうだけど、だからこそ聞いて見たい曲もありますね。

突然の変更ではありますが、逆に今までにないX JAPANを見られる貴重なコンサートになること間違いなしです!
どんなセットリストになるのか、今からとても楽しみですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。