VAMPSの海外ツアー秘話に迫る!ラルクよりも海外を意識したサウンド!? 

ラルクのhydeが単身で作ったソロプロジェクトの二人組みユニット、VAMPS。VAMPSは何でこうも海外で人気があるのでしょうか!?今回はそんなVAMPSの海外展開の秘話について記事をおこしてみます!

ラルクのhydeが単身で作ったソロプロジェクトの二人組みユニット、VAMPS

VAMPSは何でこうも海外で人気があるのでしょうか!? それはhydeによると、ラルクと違って最初からVAMPSは海外を意識して作った曲が多いからだといわれています!

ワールドツアーも行っているVAMPS。今回はそんなVAMPSの海外展開の秘話について記事をおこしてみます!

VAMPSの海外ツアー秘話について☆ ニューヨークで大成功!

VAMPSはニューヨークでもライブを大成功させています。タイムズスクエアというNYの中心地のROSELAND BALLROOMでライブを行って大成功!

しかもNYですから、さまざまな人種の人がいます。いろいろな人種の人にアピールして大成功を収めたのでした。そもそもラルクはマディソンスクエアガーデンでのライブを大成功させていますので、hydeの音楽センスはワールドクラス。そんなポテンシャルを秘めたまま。海外展開を開始したのがVAMPSなのです!

VAMPSの海外ツアー秘話について☆ チリでも大成功

VAMPSのアルバム「BEAST」がチリのCDランキングで4位になったのを知っていますか?南米では今、ロックが大人気なのです。特にラルクからhydeを知り、VAMPSにたどり着いたという人が多いのです。

ですので、チリツアーVAMPS LIVE 2010 BEAST WORLD TOURも大成功でした。こちらはDVDになっていますので、ぜひご覧ください。

なんと出待ちは1500人、ライブでは5000人動員!チリ人ファンを夢中にさせたのでした。なんと5日前から列に並んでいたファンもいたほど。これには二人も驚いたそうです。

VAMPSの海外ツアー秘話について☆ MCは現地の言葉で

VAMPSのすごいところは、海外ツアーのMCを、現地語で行うことです。それってめちゃくちゃ大変なことじゃないですか?!でも、それができちゃうのがhydeのすごいところ。

さすがに大変だったとhydeは語っていましたが、チリ公演のDVDでも、hydeがスペイン語で挨拶している姿を見ることができますよ♪

Vampsのオススメ記事はこちら

VAMPSのツアーが気になったら!? ライブハウスへ行こう!

いかがでしたでしょうか?VAMPSは海外でも人気があるのですけれども、まだまだ海外では小さなライブハウスでの活動です。ですが、日本では大きなハコでやりますよ!ぜひ応援しましょう!そしてライブハウスにいくのです!チケットキャンプではそんなVAMPSのライブチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。