VAMPS チケット
VAMPSのライブPV動画まとめ!ライブに行く前にチェックしよう♪

L’Arc~en~CielのhydeとOBLIVION DUSTのK.A.Zによって結成されたロックバンド、VAMPS。2008年に結成されて以来、勢力的に活動を続けています。最近ではハロウィンの季節になるとコスプレしたおふたりの姿も話題になっていますよね。

L’Arc~en~CielのhydeとOBLIVION DUSTのK.A.Zによって結成されたロックバンド、VAMPS。2008年に結成されて以来、勢力的に活動を続けています。最近ではハロウィンの季節になるとコスプレしたおふたりの姿も話題になっていますよね。

L’Arc~en~Cielと比べると、より男らしく骨太なサウンドがVAMPSの特徴と言えます。以前からL’Arc~en~CielやOBLIVION DUSTとバンド時代からファンだった方もVAMPSになってから彼らを知った方も、ここではそんな彼らの人気の曲をPVなどの動画と一緒にご紹介していきます。

VAMPSのリカットシングル「MEMORIES」

まず、最初にご紹介するのは、2010年12月に発売のシングル「MEMORIES」。2ndアルバム『BEAST』からのリカットシングルになります。

この曲はアニメ『バクマン。』の登場人物のキャラクターソングになっており、劇中でもキャラクターにより歌われています。キレの良いギター・リフが印象的な一曲です。白に近い色に髪を染めたhydeを見ることができるPVは必見です

アルバム「VAMPS」の先行シングル「EVANESCENT」

続いてご紹介するのは、2009年5月発売の3rdシングル「EVANESCENT」。1stアルバム『VAMPS』の先行シングルとしてリリースされました。海外ドラマ、『Dr.HOUSE』の日本版のエンディング・テーマとして起用されています。

タイトルの「EVANESCENT」には「消えてゆく、つかの間の、はかない」という意味があるのだとか。ミディアム・テンポにも関わらず、激しい曲調がとてもカッコ良いですよね。

VAMPSらしさ凝縮の「DEVIL SIDE」

うねるようなベースラインとドラムのキックによるイントロが印象的なのは、2010年5月発売のシングル「DEVIL SIDE」。U2のボノを彷彿させるファルセットもとても色気があります。

所々アクセントに入ってくるギターの音色と、色づけに加えられているシンセの音色も楽曲の魅力を一層引き立てています。激しく歌うhydeにすっかり魅せられてしまったファンの方も多いのではないでしょうか。

VAMPSのファーストシングル「LOVE ADDICT]

全てはこの曲から始まった。2008年7月に発売されたVAMPの記念すべき1stシングル「LOVE ADDICT」。今までL’Arc~en~Cielで発表していたものとは異なる曲に衝撃を受けたファンの方も多かったのではないでしょうか。

L’Arc~en~CielはL’Arc~en~Cielの良さがあって、VAMPSにはVAMPSの良さがある、そのように応援するのも素敵なことです。全て英語による作詞も相まって、まるで洋楽を聞いているかのような気持ちになってきます。

VAMPSファンに大人気!「AHEAD」

VAMSの中で好きな曲と言ったら、まっさきにこの曲をあげる方も多いはず、2013年7月に発売されたシングル「AHEAD」。いろいろな音楽チャートでも上位にランクインする名曲です。可愛らしい容姿からは想像できない、まさに男らしい楽曲に仕上がっています。

VAMPSのオススメライブ記事

VAMPSのライブに行きたくなったら!

VAMPSの中で人気の楽曲をいくつか紹介してきました。いかがだったでしょうか。いつまでも素敵なおふたりにすっかり虜になってしまいますよね。チケットキャンプではVAMPSのチケットを取扱中です。ロックはやっぱり生で見るのがいちばん、ぜひチケットを手に入れてライブに行ってみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。