今年は沖縄へ!「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」参加者のための徹底ガイド!

毎年恒例になっているVAMPSの野外イベント「BEAST PARTY(ビスパ)」。多くのファンが集結し、毎回大盛況となりますが、2017年は初の沖縄を会場として開催されます。今回は「VAMPS LIVE 2017 - BEAST PARTY(ビスパ)」に参加する方のための徹底ガイドをお届け!会場へのアクセス、入場方法、服装のポイントなどをまとめてお伝えします。沖縄の美しい海とともに、VAMPSライブを楽しみましょう!

VAMPS夏恒例の「BEAST PARTY(ビスパ)」!2017年は沖縄で開催

(出展:pixabay)

毎年夏の恒例となっているVAMPSの野外イベント「BEAST PARTY(ビスパ)」。2017年は沖縄で開催されることになっています。コアなファンはもちろん、初心者で参加を検討している人も多いかもしれませんね。

今回は、今年夏に沖縄で開催される「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」を徹底ガイド!会場へのアクセス、入場方法、服装のポイントなどお役立ち情報をまとめてお届けします。

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」開催概要

まずは、「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の開催概要をまとめておきましょう。

日程

2017年8月5日(土)、8月6日(日)
開場16:30 開演17:30

会場

沖縄 ぎのわん海浜公園屋外劇場

料金

9,200円(税込) ※全席種共通
スタンディングブロック指定(整理番号付き)/指定席/後方芝生エリア立見(整理番号付き)/見切れ席(指定席)

(引用元:「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY」)

これまで山中湖、幕張海浜海浜公園といった豊かな自然を感じられる場所で開催されてきたVAMPSの野外イベント「BEAST PARTY(ビスパ)」ですが、2017年は初の沖縄に上陸します。

会場は、沖縄の美しい海が眺められる海浜公園。公園奥の海沿いにあるトロピカルビーチも利用できます。海からの風が心地よく、沖縄という最高のロケーションを堪能できること間違いなしでしょう!

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」徹底ガイド《1》会場までのアクセス

ここでは、「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の会場・ぎのわん海浜公園屋外劇場へのアクセスを見ていきましょう。

所在地

〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1
TEL. 098-897-2751

各交通機関でのアクセス

《車・タクシー》
空港から約40分 (距離14キロ/約3,500円)

《バス》
空港3番のりばから那覇バスターミナルへ
那覇バスターミナル〜沖縄コンベンションセンター前バス停 (約50〜70分/系統番号26番、99番)

《モノレール》
那覇空港駅〜旭橋駅(旭橋駅を出て徒歩3分にて那覇バスターミナルへ移動)→バス乗り換え

(引用元:「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY」)

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の会場へは、沖縄在住の方以外、那覇空港からのアクセスになるでしょう。最終的にはバスを利用することになるため、所要時間が前後するかもしれません。移動には余裕を持つようにしてくださいね!

那覇市内からの有料シャトルバスも運行!

那覇市内にお住まいの方、沖縄観光も兼ねて那覇市内に宿泊される方は「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」専用の会場直行シャトルバスも便利です。バスは公演当日のみ、20分ごとの運行。乗車券の販売も当日のみとなりますので注意しましょう。

那覇市内の乗車場・降車場
乗車場…「Tギャラリア沖縄byDFS」
降車場…「県庁前」

片道料金
1,000円(税込)

所要時間
片道 約30分(通常時)

運行時間
那覇市内(Tギャラリア沖縄byDFS) → 会場/9:00~16:30 (予定)
会場→那覇市内(県庁前)/20:30~22:30 (予定)

乗車券販売場所/時間
Tギャラリア沖縄byDFS内 VAMPS専用ブース(2階メインレセプション)/公演当日9:00~16:30(予定)
宜野湾海浜公園内 休憩エリアインフォメーション/公演当日10:00~22:30(予定)

(引用元:「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY」)

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」徹底ガイド《2》入場方法は?

初の沖縄で開催される「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」。アクセス方法に続いては、会場への入場方法を詳しく見ていきましょう。

入場順

スタンディングエリアの方は整理番号順で会場内へと案内されますので、自分の番号をしっかり把握しておきましょう。指定席の方はスタンディングエリアの方が入場したあとになりますので、当日スタッフの指示に従ってくださいね!

身分証明は必要?

VAMPSのライブではファンクラブで申し込みをした場合、入場時に本人確認が必要となることがあります。

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の公式サイトでは、身分証明の必要性について特に明記されていません。しかし、基本的には同様のルールが当てはまると思われます。ファンクラブ会員以外であれば、入場時の本人確認はないと考えて良いでしょう。

ただし、今回のイベントではお酒を販売するようなので、購入時に身分証明が必要かもしれません。お酒はライブエリアには持ち込めず、会場内に設置された休憩エリアで楽しめます。

成人されている方は、ちょっと疲れたらお酒を飲んで沖縄の海を眺めながらひと息つくのもおすすめです!

荷物を預けたい方はクロークの利用を!

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の会場にはクロークが設置されています。利用する場合にはまず、クローク袋(45Lサイズ1枚1,000円)を購入。そして、袋に入るもの・傘・キャリーバッグ・ベビーカー等を入れて袋の口を閉じて預けてください。

荷物の出し入れは自由なので、すぐ必要なもの、貴重品以外は一旦預けてしまった方が気が楽かもしれませんね!

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」徹底ガイド《3》服装のポイント

では最後に、沖縄で開催される「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」を安全に楽しむための服装のポイントをまとめてお伝えしましょう。

傘以外の雨具、日よけは必須!

野外ライブの服装で最も気をつけたいのが、急な雨や強い日差し対策です。危険性の高い雨傘や日傘は会場内で使えません。雨具にはアウトドア用のレインコート、日よけには頭をしっかり覆う帽子がおすすめです。

体温調節も大事!

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の会場は沖縄の海沿い。夜遅くなるほど冷え込むことも考えられます。寒くなってきたらサッと羽織れるものも準備していきましょう!重ね着アイテムを何枚か持っていくと、調整しやすいかもしれません。

水着での参加もOK!

トロピカルビーチはもちろん、休憩エリアやライブエリアでの水着着用はOKとなっています。「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」は海のきれいな沖縄が会場となっているので、水着を着てワイワイ楽しめるとなればテンションも上がりますよね!

更衣室はトロピカルビーチにあるので(使用可能時間9:00~21:30)、必要であれば利用してください。

ただし、「公園内敷地、周辺施設、飲食店などを水着姿で利用しないように」とのルールがあります。水着での参加を考えている方は、このルールをしっかり守って楽しみましょう。

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」で夏を満喫しよう!

「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」の会場へのアクセス、入場方法、服装のポイントなどをまとめてお届けしました。初の沖縄が会場ということで、これまで以上に夏のイベントらしさを満喫できそうですね!

夏休みを利用して沖縄観光をついでに楽しむのも良いかもしれません。今回お伝えした情報も参考にしつつ、ぜひ「VAMPS LIVE 2017 – BEAST PARTY(ビスパ)」に足を運んでみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。