世界進出!ガゼット(the GazettE)ルキのプロフィールを徹底解析!

2002年結成以来セルフプロデュースにこだわり、2013年にはその活動を海外へと広げ、ワールドツアーも達成したthe GazettE。今回はthe GazettEのボーカル、ルキのプロフィールを紹介!誕生日などの基本プロフィールからファンの間でも話題のルキの私服や衣装、ブランドについてもご紹介します。

ネオヴィジュアル系の雄、ガゼット(the GazettE)のVocal”ルキ”

2002年の結成後、外部のプロデューサーを付けずに自分達のセルフプロデュースにこだわり、正に自ら道を切り開いて来たthe GazettE。2006年には日本武道館公演を、2010年には東京ドーム公演を成功させ、2013年にはその活動を海外へと広げ、7ヶ国を股に掛けるワールドツアーを達成する等、その勢いは留まることを知りません。
今回はそんなthe GazettEのキーマン、ルキ(Vo)に焦点を絞ってプロフィールを紹介させていただきます!
まだthe GazettEを聞いた事の無い方は、是非このプロフィールでルキ、the GazettEへの扉を開いてください。

【ルキ】基本プロフィール

  • 誕生日 2月1日
  • 血液型 B型
  • 身長 非公表
  • 年齢 非公表

実はドラムだった!

歌声がカッコイイと評判のルキですが、実はバンド人生の始まりはドラムでした。
ルキはthe GazettEにたどり着くまでに4つほどバンドを渡り歩いているのですが、その4バンドともドラマーとしての参加でした。the GazettEの直前に麗、れいたと共に「Kar+te=zyAnose(カルテチアノーゼ)」というバンドを組んでいたのですが、そこでもドラマーとして参加していました。なんだか不思議な感じですね。
同バンドで麗からボーカルへの転向を進められ、Kar+te=zyAnose解散後、葵と初期ドラマー由寧を誘い「ガゼット」を結成し、ここで初めてボーカリスト、ルキの誕生となりました。

ボーカリスト、ルキの魅力

まず挙げられるのは地声、クリーンボイスのカッコ良さ。the GazettEの作るハードロックやニューメタル寄りの楽曲等によく乗る艶やかな歌声です。この歌声からthe GazettEに惹き付けられた人も多いのではないのでしょうか?また、楽曲によってディストーションボイスやグロウル等も織り交ぜファンを魅了してくれます。

V系のファッションリーダー

「衣装×メイク」と「私服×すっぴん」

V系と言えば派手な衣装ですが、the GazettEも例外ではなく特徴的なカッコイイ衣装でファンを魅了してくれます。
ライブにはメンバーのコスプレをして参戦するファンも少なくなく、初期の頃には白い特効服にメンバーの名前の刺繍や、the GazettEが初期に使っていた大日本異端芸者と刺繍の入った衣装なんていうのもあったので、集団で集まってたらなかなかの威圧感だったと思います。
また、ファンの間でルキの私服がオシャレだと評判です。上の画像を見ても私服のセンスの良さがうかがえますね!
大きなサングラスのせいですっぴんが見れないのが残念です。

・クロムハーツのアクセでフル装備したルキ

こちらは雑誌の特集でシルバーアクセについて語っていた時の一枚。

クロムハーツのアクセで固めてます。

マルチな才能

芸術系の学校に通っていた関係でデザインが得意なルキは、実はthe GazettEのライブグッズのデザインを手掛け、好評価を得ています。
その縁でレザーブランド「T.A.S」安藤哲也氏出会い、新ブランド「NIL DUE / NIL UN TOKYO(ニル デュエ / ニル アン トーキョー)」を設立。
新ブランドではTシャツやルームウェア、コスメグッズ等を販売していてもちろんルキもその制作に携わっています。
音楽だけではなく、ファッション、コスメ関係にも精通するマルチな才能を発揮していますね!

ルキの勇姿を野外で!

沢山の魅力を持ったルキをその目に焼き付けよう!

最近は色々な音楽フェスに積極的に顔を出すようになったthe GazettEですが直近でも「2017年8月11日(金・祝)開催「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」への出演が決定しました!」
野外フェスはいつものライブとはまた違った魅力があるので、普段the GazettEのライブに行っている方もthe GazettEが気になってきたという方も是非チェックしてください!

■rockin’on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017
開催日程:2017年8月5日(土)・6日(日)、11日(金・祝)・12日(土)
会場:国営ひたち海浜公園
時間:開場8:00 / 開演10:30 / 終演19:30(各日共予定) ※雨天決行(荒天の場合は中止)

チケット情報等の詳細は、公演オフィシャルサイトをご確認ください。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」オフィシャルサイト▷http://rijfes.jp/

出典:公式HPより

おすすめの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。