the GazettE (ガゼット)  チケット
the GazettEのライブPV動画まとめ!メッセージ性の強いガゼットの名曲から厳選してご紹介♪

2002年の結成から2005年のメジャーデビューまで、多くのファンを魅了してきたthe GazettE。今ではヴィジュアル系に詳しくなくても彼らを知っているという方は多いのではないのでしょうか。そんなガゼットの活動を、動画と共にご紹介します。

2002年の結成から2005年のメジャーデビューまで、多くのファンを魅了してきたthe GazettE(ガゼット)。今ではヴィジュアル系に詳しくなくても彼らを知っているという方は多いのではないのでしょうか。そんなガゼットの活動を、動画と共にご紹介します。

激しいだけじゃない!ガゼットの大人の魅力

『Cassis』(2005年12月7日発売)

メジャーデビュー一作目からオリコンチャート総合6位という快挙を成し遂げました。この楽曲からガゼットを知った方も多いのではないのでしょうか。ヴィジュアル系があまり好きではないという方も落ち着いた雰囲気のこの楽曲は好きという方も居るようです。また、「Cassis typeB」のみ収録のボーナストラックである『Bite to All』もオススメです。

ガゼットの趣向を凝らしたPVは必見!

『COCKROACH』(『蝦蟇』収録/2005年8月3日発売)

真っ赤な衣装に白いカラコンとボーカル・ルキの目を見張る衣装に目が行きがちですが、この曲はタイトルの通りゴキブリをモチーフにしておりPVもそれを意識したものになっています。地を這うような動きのカメラはゴキブリを模していて、最後は・・・。是非、一度ご覧下さい。

切ないラブソングもお手の物のガゼット!

『ザクロ型の憂鬱』(2004年7月28日発売)

インディーズ時代の、所謂『大日本異端芸者』時代にオリコンインディーズチャート週間1位を勝ち取ったこの楽曲、1位なのも頷けます。激しめのメロディですが、歌詞がとても切なく思わず涙してしまう程です。

メッセージ性の強い楽曲もガゼットの魅力の一つ

『SHADOW VI II I』(『NIL』収録/2006年2月8日発売)

アルバム『NIL』のメイン曲であるこちらの楽曲は、リストカットをする人達へ向けた曲となっています。決してマイナスに捉えているわけではないので、この曲に救われた、元気を貰ったという方も少なくないようです。

また、インディーズ時代から社会的なメッセージを込めた曲が多く、ヴィジュアル系という垣根を超えて『良い曲』を多く作り上げてきました。その際たるものとして『さらば』があります。ヴィジュアル系を知らない方にも是非聴いて欲しい一曲です。

『さらば』(『DISORDER』収録/2004年10月13日発売)

ガゼットのライブの盛り上がりは半端じゃない!

『TOUR2007-2008 STACKED RUBBISH GRAND FINAL「REPEATED COUNTLESS ERROR」IN 国立代々木競技場第一体育館』収録(2008年8月6日発売)

歌声とパフォーマンスで盛り上げるガゼット。スタンドまで降りるルキにステージ上を縦横無尽に動きまわるれいた、葵、麗。そして笑顔で十分間もの間ぶっ通しでドラムを叩き続ける戒。お客さんも彼らも楽しんでいるのが映像からも伝わってきます。

ガゼットに関するこちらの記事もチェックしてください♪

チケットキャンプではガゼットのチケットを取扱中!

チケットキャンプではthe GazettE(ガゼット)のチケットを取扱中です。チケットが手に入らなかった方は欲しい条件を入力してリクエストしてガゼットのチケットを譲ってもらう機能もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

みんなのコメント
  1. 吉田えりな より:

    はじめて

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。