シドの糸、シングル発売されてないにも関わらず人気の理由とは?

ポップなメロディなどから、ヴィジュアル系ファンだけではなく、多くの人に愛されるバンド、シド。ここではシドの楽曲の中から、隠れた名曲「糸」をご紹介していきます。

ポップなメロディなどから、ヴィジュアル系ファンだけではなく、多くの人に愛されるバンド、シド

インディーズ活動を経て、2008年には待望のメジャーデビューを果たしました。これまでに「モノクロのキス」「嘘」「レイン」など数多くのヒット曲を飛ばしてきたシド。

ここではシドの楽曲の中から、隠れた名曲「糸」をご紹介していきます。ぜひチェックしてくださいね。

シドの隠れた名曲「糸」

シドの隠れた名曲「糸」は、2012年8月1日に発売されたアルバム『M&W』に収録されています。

メジャー3枚目となる本作には、「冬のベンチ」「S」「いつか」「残り香」などのシングル曲を含む全11曲を収録。「糸」はその中でもシングル発売されていないアルバム収録曲となりますが、人気が高いヒットナンバーとなっています。

作曲者でもある明希は

とコメント。

これは気になるところですよね。

シドの「糸」の歌詞を見てみよう

ここではシドの「糸」の歌詞を見ていきましょう。

ちょっと危険な大人の恋愛を暗示させる内容に仕上がっています。いけないと分かっていながら、惹かれてしまうこと。

ひょっとしたら経験したことがある方もいるのではないでしょうか。

「糸」

シドの「糸」のライブ動画を見てみよう

ここからはシドの「糸」を動画と一緒に見ていきましょう

最初にご紹介するのは、ライブ動画です。パーカッションによるリズムも印象的ですよね。どこか神秘的な雰囲気漂う「糸」。浮遊感ある1回し目のAメロから、2回し目からはベースなども加わり音圧が出ています。

シドの自信作というだけあり、素晴らしい作品に仕上がっていますよね。

シドの「糸」をカバーした動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、「糸」をベースでカバーしたという動画です。

人気バンドだけあり、各楽器パートをカバーする人も多いシド。「糸」もボーカルに各弦楽隊とカバーして動画をアップしている人が多くいます。

細かいフレーズが多く難しい楽曲ながら、見事に弾いていますよね。5弦ベースもばっちりきまっています。ぜひこれからも練習を続けてくださいね。

シドに関する最新記事一覧★

多くの人に愛されるシドのライブに行こう!

シドの隠れた名曲「糸」のご紹介、いかがだったでしょうか。アルバム収録曲ながら人気の秘訣が伝わったのではないでしょうか。チケットキャンプではシドのチケットを取扱中です。ヴィジュアル系ファンだけではなく、多くのファンに愛されるシドのライブにぜひ行ってみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。