【要チェック!】Royz、最新ツアー”AILE OF ANTHEM”日程、ライブ会場まとめ!

耽美な世界観と華やかなパフォーマンスとデジタルロックサウンドを基調としたキャッチーな音楽性で人気を集めているRoyz(ロイズ)の2017年最新ツアー『AILE OF ANTHEM』が2017年11月12日~2018年1月6日の年跨ぎ全国19か所で決定しました!今回はRoyzの最新ツアー『AILE OF ANTHEM』の日程やライブ会場等、公演概要をまとめていきます。

Royz、開幕間近!最新ツアーAILE OF ANTHEM日程、会場まとめ!

耽美な世界観と華やかなパフォーマンスとデジタルロックサウンドを基調としたキャッチーな音楽性で人気を集めているRoyz(ロイズ)の2017年最新ツアー『AILE OF ANTHEM』が2017年11月12日~2018年1月6日の年跨ぎ全国19か所で決定しました!今回はネオヴィジュアル系の流れを受け継ぐバンド、Royzの最新ツアー『AILE OF ANTHEM』の日程やライブ会場等、公演概要をまとめていきます。

Royz 最新ライブツアー『AILE OF ANTHEM』公演概要

公演タイトル

AILE OF ANTHEM

日程・会場

11月12日(日)【千葉】柏PALOOZA
11月18日(土)【埼玉】HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
11月19日(日)【神奈川】F.A.D YOKOHAMA
11月23日(祝・木)【栃木】HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
11月25日(土)【宮城】仙台darwin
11月28日(火)【秋田】Akita Club SWINDLE
12月02日(土)【北海道】札幌DUCE
12月05日(火)【新潟】新潟GOLDENPIGS RED STAGE
12月07日(木)【石川】金沢AZ
12月08日(金)【京都】KYOTO MUSE
12月12日(火)【岡山】CRAZYMAMA KINGDOM
12月14日(木)【広島】SECOND CRUTCH
12月17日(日)【福岡】福岡DRUM Be-1
12月19日(火)【愛媛】松山サロンキティ
12月21日(木)【香川】高松MONSTER
12月24日(日)【愛知】名古屋SPADEBOX
12月27日(水)【静岡】浜松窓枠
12月29日(金)【大阪】umeda TRAD

~TOUR FINAL~
2018年
01月06日(土)【東京】TOKYO DOME CITY HALL
※東京公演は全席指定となります。

開場、開演時間

東京、名古屋、大阪公演

【開場/開演】17:15 / 18:00

その他公演は

【開場/開演】17:30 / 18:00

チケット料金

前売り:4,200/当日:4,700
FINAL :5,000/当日:5,500

続いて「AILE OF ANTHEM」が開催される各会場の情報をご案内していきます!

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介①『柏PALOOZA』

柏PALOOZAは、2009年に元映画館だった敷地にオープンした、千葉県柏市にあるライブハウスです。元LADIES ROOMのGEORGEが経営しているライブハウスで、メタルバンド、ヴィジュアル系バンド、邦楽ロックバンド、アイドル、幅広いアーティストが公演をおこなっていて、変わったところでは稲川淳二の怪談などもおこなわれています。

収容人数

最大450人

アクセス

JR 常磐線/東武野田線「柏駅」中央改札より徒歩5分

〒277-0005 千葉県柏市柏3-2-22 林ビル 2F
TEL 04-7136-2111

その他情報

コインロッカーは108個開場前に利用可能な他、2Fエントランスにはクロークもあるので荷物がよほど多くなければ安心ですね。混雑を避けたい場合は駅や周辺のロッカーを利用するのもアリですね。ドリンクカウンターがあり、お酒等も出しています。会場内に駐車場はないので、車での来場の場合は、周辺の駐車場を利用しましょう。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介②『HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3』

HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3は、埼玉県さいたま市にあるライブハウスです。主に、ロックバンド、ポップスバンド、ヴィジュアル系バンドがライブを行っていて、フラットなフロアで高めなステージが特徴です。また、最前列からは手を伸ばして届くくらいステージが近いので最前列は興奮度MAXです!

収容人数

最大350人

アクセス

JR京浜東北線高崎線宇都宮線「さいたま新都心」駅より徒歩5分
JR埼京線「北与野」駅より徒歩2分

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合4-1-1

TEL028-639-0111

その他情報

クローク、コインロッカーは105個あり、開場後のみ使用可能ですが、満杯になることが予想されるため、心配な方は駅周辺のコインロッカーを利用するのが吉。ドリンクカウンターや喫煙所も設置されています。「さいたま新都心」駅ご利用の方は駅周辺はコンビニや商業施設が充実しているのでライブ後のお食事などもスムーズです。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介③『F.A.D YOKOHAMA』

F.A.D YOKOHAMAは、1996年にオープンした、横浜・山下町にあるライブハウスです。F.A.D=Flower And Dragon(フラワー&ドラゴン)の略で、兄弟店はClub Lizardで『音響商会』系列のライブハウスです。ROCKなどを中心にオールジャンルでさまざまなバンドが出演しているのが特徴です。

収容人数

最大380人

アクセス

JR 「石川町駅」 南口を出て右へ直進、一つ目の信号(元町)を左折し直進。
横浜中央病院を右折し、正面のレイトンハウスビルの1F。

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町168-1 レイトンハウス1F
TEL 045-663-3842

その他情報

会場内にはロッカーは用意されていないので、来場の際は注意しましょう。会場は横浜中華街も近く食事の心配はありません。また、会場周辺はレッカー取締りが非常に厳しいそうなので、車で行かれる際は、当然ですがコインパーキングを利用しましょう。間違っても路上駐車はしないように!

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介④『HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2』

HEAVEN’S ROCK Utsunomiya VJ-2は、宇都宮にあるライブハウスで、主にロックバンド、ヴィジュアル系バンド、パンクバンドがライブを行っています。今回のツアーでも使われている埼玉県にあるさいたま新都心VJ-3の系列店です。ステージが低く、観客との距離が近いため、迫力のあるライブが楽しめます。

収容人数

最大300人

アクセス

電車・バス
JR宇都宮駅西口下車、駅前バスターミナルの 1 / 6 / 7 / 11 / 12 / 13 / 14番からのバスにて「東武宇都宮駅前」下車
進行方向に直進、「池上町交差点」を左折、正面の緑色の横断歩道橋を目指す。
横断歩道橋のほぼ真下左側に「VJ-2」という緑色看板が目印となるビルの地下1階。


東北自動車道「鹿沼インター」下車、宇都宮市街を目指し直進。
右側にハローワーク、左側にロッテリアの交差点を左折。道沿いに突き当たりまで直進。
突き当たり(大通り)を右折。
信号5つ目「池上町交差点」(左側にホテル丸治)を右折、正面の緑色の横断歩道橋を目指す。
横断歩道橋のほぼ真下左側に「VJ-2」という緑色看板が目印となるビルの地下1階。

※専用駐車場はありませんのでご注意ください。

〒320-0808 栃木県宇都宮市宮園町5-33
TEL 028-639-0111

その他情報

開場前にロッカー(200円)、クロークの利用が可能なので、荷物が多い場合も安心です。公式HPでも車での行き方の案内がありますが、駐車場は用意されていないので近くのコインパーキングを利用する形になるので注意を!

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑤『仙台darwin』

仙台darwinは一番町アーケードに立地するライブホールで、オールスタンディングから座席スタイルでの音楽、演劇、映画試写会、ファッションショー等、多様な目的で使われているライブホールです。

収容人数

最大367人

アクセス

地下鉄広瀬通駅より徒歩3分、仙台駅より徒歩約15分

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3-9-13 DATE ONEビルB1F

TEL 022-714-6107

その他情報

会場は商店街に立地しているうえ、地下鉄からなら徒歩でも近くとても便利な位置にあるので、行も帰りも不便はないです。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑥『Akita Club SWINDLE』

Club SWINDLEは1999年にオープンした秋田県秋田市にあるライブハウスです。ステージの高さは50cmほどで、フロアはフラットになっているため距離が近いのも魅力です。ドリンクカウンターがあるので、来場者の飲食物の持ち込みは禁止されていますのでご注意を。

収容人数

最大350人

アクセス

JR秋田駅(JR奥羽本線/羽越線)より徒歩約15分 車約5分
秋田自動車道 秋田中央ICより車約20分
秋田駅西口バス停より県庁行きバスに乗車 バス停三つ目下車

〒010-0921 秋田市大町2丁目2-3ホテルパールシティ秋田竿燈大通りB1F
TEL 018-865-7150

その他情報

コインロッカーは90個あって、200円で入場後のみ使用が可能です。ロッカーはうまってしまう可能性があるので心配な方は駅などのコインロッカーを見つけておきましょう。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑦『札幌DUCE』

DUCEは、北海道札幌市中央区にあるオリエンタルホテルの地下1階に位置する2011年にオープンしたライブハウスです。ライブハウス内には、DJブースもあってクラブとして利用される事もありますが、主にインディーズのライブを行う事が多いライブハウスです。

収容人数

最大300人

アクセス

地下鉄南北線「中島公園駅」下車 2番出口から徒歩5分

〒064-0808北海道札幌市中央区南8条西4丁目422 オリエンタルホテルB1F
TEL011-596-8386

 

その他情報

受付カウンターのそばにコインロッカーが100個設置されているので荷物の心配はありませんが混雑を避けるなら駅周辺のコインロッカーを利用しましょう。また、最寄駅の中島公園からはすすきの駅、大通り駅がすぐなので飲食も困りません。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑧『新潟GOLDENPIGS RED STAGE』

新潟GOLDEN PIGSは、新潟市中央区にあるライブホールです。建物は旧CLUBJUNKBOXの跡地にあって、RED STAGE、BLACK STAGE、YELLOW STAGEの3つのライブハウスに分かれています。それぞれのライブハウスで異なるイベントが開催されており、ソロアーティストのコンサートから全国ライブのツアーなど様々です。

収容人数

最大300人

アクセス

JR新潟駅から徒歩20分
JR新潟駅からバスで10分
桜木I.Cから車で約20分

〒951-8065新潟県新潟市中央区東堀通6番町1051-1 G.Eビル 5階(CLUBJUNKBOX跡地)
TEL025-201-9981

その他情報

入場前にロッカーが使えたり、クロークもありますが、 ロッカーの数は少ないため心配な方は駅周辺のコインロッカーを利用しましょう。また、専用駐車場はありませんので、車で行く際は近くのコインパーキングを利用する形になるので注意が必要です。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑨『金沢AZ』

金沢AZは、1992年にオープンした石川県金沢市にあるライブハウスです。インディーズからメジャーまで様々なアーティストがライブを行なっていて、ステージが高めなので比較的見やすくなっているのがポイントです。フロア入り口には段差があって、下のフロアまでおりてくださいという看板が出ているので、そこで見ることは禁止されているため注意が必要です。

収容人数

最大300人

アクセス

JR金沢駅東口北陸鉄道3番のりばより18番のバスに乗り、幸町バス停で下車。
バス進行方向逆に直進徒歩右側。
JR金沢駅東口タクシー乗り場より15分

〒920-0971 石川県金沢市鱗町107番地

TEL076-264-2008

その他情報

入場後にロッカーに利用が可能ですが、混雑を避けたい場合は駅周辺のコインロッカーを利用しましょう。また、近くに21世紀美術館や兼六園があるので、空いた時間で観光もできちゃいます。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑩『KYOTO MUSE』

KYOTO MUSEは、1990年にオープンした京都にあるライブハウスです。インディーズからメジャーアーティストまでがライブ行っていて、ステージの高さは約80cmほどと、高めで見やすいのが特徴です。

収容人数

最大350人

アクセス

阪急京都線烏丸駅13番出口より、左手3件目すぐ。

〒600-8006京都府京都市下京区四条通柳馬場西入 ミューズ389京都

TEL075-223-0389

 

その他情報

会場にロッカーが設置されていますが、数が少ないため、荷物のある方は駅周辺のコインロッカーを利用することをお勧めします。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑪『CRAZYMAMA KINGDOM』

岡山 CRAZYMAMA KINGDOMは岡山を代表するライブハウスです。会場内にコインロッカーが120台(¥200(小)/¥300(大)1回)設置されていて入場後に利用できます。会場が駅から離れているので大きい荷物は駅のロッカー等を利用すると楽です。

収容人数

最大650人

アクセス

JR「岡山」駅より徒歩20分、市電「大雲寺前」下車、徒歩5分

岡山市北区中央町6-22中央町ヒルズ4F

TEL086-233-9014

その他情報

会場近くにコンビニがあるので便利です。近隣にコインパーキングもありますので車で行かれる方はここを利用しましょう。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑫『SECOND CRUTCH』

SECOND CRUTCHは、広島県広島市のタカタアレイ4階にあるライブハウスです。音楽レーベルも手掛けているセカンドシーンが運営管理しているライブハウスで、メジャーバンドからインディーズバンド、地元の高校生バンド、初心者バンド、コピーバンド、弾き語りユニット、ソロ、アイドルグループなど幅広いジャンルのバンドが出演しています。

収容人数

最大250人

アクセス

JR広島より→路面電車(八丁堀・紙屋町経由)→八丁堀下車

広島空港より→リムジンバス→広島駅・バスセンター下車→路面電車→八丁堀下車

八丁堀電停下車後
ヤマダ電機 裏 えびす通り
ボクデン(韓国料理店)が1階に入るビルの4F
(八丁堀電停より徒歩約1~2分)

〒730-0033 広島市中区堀川町4-20 タカタアレイ4F

TEL082-249-7363

その他情報

会場内のクロークが利用できますがキャリーバックの持ち込みが禁止されているので注意を。荷物の多い方は駅周辺のコインロッカーを利用しましょう。周辺にはコインパーキングが多数あるので車で行かれる方はチェックしておきましょう。また、同ビル内にお食事処があるのも嬉しいポイントです。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑬『福岡DRUM Be-1』

DRUM Be-1は、九州の福岡を拠点に持つライブハウス「DRUMグループ」のライブハウスの一つです。主に、ロックバンド、インディーズバンドがライブをおこなっていて。天井やステージが高めで、奥に行くほど床が高くなっているので、非常に見やすく開放感がある作りになっているのが魅力です。

収容人数

最大300人

アクセス

地下鉄「天神駅」で下車。1番出口より親不孝通り長浜公園まで徒歩5分。
車の場合は九州自動車道から福岡都市高速天神北ランプで降りる。天神方面へ向かいKBCビルを右折。ガソリンスタンドを左折、舞鶴港版を右折。

〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-8-29
TEL092-737-5300

 

その他情報

ロッカーが100個程設置されていて、入場後に利用が出来ます。キャパの多い会場なので心配な方は駅周辺のコインロッカーを利用しましょう。車を利用される方は、駐車場は用意されていないので、コインパーキングの確認をしておきましょう。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑭『松山サロンキティ』

松山サロンキティは、愛媛県松山市のキティビル1階にある1994年にオープンした老舗のライブハウスです。ステージは高さがあり、フロアの段差が4段ほどあるので、後方でも比較的見やすくなっています。ロックやヴィジュアル系などのバンドライブからご当地アイドル、お笑いライブまで、オールジャンルのライブがほぼ毎日開催しています。

収容人数

最大300人

アクセス

JR松山駅~伊予鉄道横河原方面行き→石手川公園駅下車。徒歩4分。

駐輪場:バイク・自転車はキティビル横・裏の公園に駐輪してください。

駐車場:車でお越しの方は、近隣の有料駐車場へ停めてください。ベスト電器さん前に駐車場があります。24時間営業で、キティビルまで徒歩5分程です。

〒790-0013愛媛県松山市河原町138キティビル1F
TEL089-945-0020

その他情報

受付にはコインロッカー、クロークも用意されていて便利です。また近隣の商店街にはお店も多数あり、お食事や早く着きすぎた場合の時間潰しには困らないです。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑮『高松MONSTER』

高松MONSTERは、香川・高松にある比較的新しいライブハウスで、四国最大級の広さを誇っています。ビッグバンドや多人数グループも収容でき、充実した音響・照明設備を完備しているので、ライブだけではなく、クラブ、ダンス、演劇、お笑いライブ等にも利用されています。ステージの高さは83cmと高めで非常に見やすいのも特徴です。

収容人数

最大500人

アクセス

JR「高松駅」から高松琴平電鉄に乗車し「瓦町駅」下車して徒歩1分
「高松中央IC」から車で約15分

〒760-0052 香川県高松市瓦町2-6-14 瓦町スクエアビルド B1F

TEL087-813-1569

その他情報

入場後にロッカーが利用できますが、キャパに対して数が少ないので駅周辺のコインロッカーの利用をお勧めします。また立地が駅近という事もありコンビニやレストランなどには困りません。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑯『名古屋SPADEBOX』

SPADE BOX(HeartLand)は、名古屋市中区新栄の雲竜フレックスビル西館地下1階にあるライブハウスで、2015年12月に新栄にオープンした比較的新しいライブハウスです。イベントの入っていない日はレストランとして営業される珍しいライブハウスです。

収容人数

最大400人

アクセス

名古屋市営地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩約3分
JR「千種駅」より徒歩約15分
名護親市営バス「新栄町」バス停より徒歩約2分

〒460-0007名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B1F
TEL 052-212-9028

その他情報

会場にはコインロッカー、クロークが用意されていますが、キャパの大きいライブハウスなので心配な方は駅周辺のコインロッカーを利用するのがお勧めです。近隣にはレストランやカフェもあるので、待ち合わせや食事にも便利です。また、コインパーキングも、比較的多いので車の方は事前にチェックを!

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑰『浜松窓枠』

Live House浜松窓枠は、2004年にオープンした浜松にあるライブハウスで、UNISON SQUARE GARDEN、SCANDALなどのメジャーバンドもライブを行っているライブハウスです。天井が高く開放感があり、フロア後方には段が1段あり、後ろの方でも比較的見やすくなっています。

収容人数

最大500人

アクセス

遠州鉄道線「第一通り駅」下車、徒歩2分

〒430-0928 静岡県浜松市中区板屋町100-10
TEL053-451-3035

その他情報

会場にはクロークはあるものの、ロッカーはないので、荷物の多い方、大きい荷物のある方は駅周辺のコインロッカーを利用した方が安心です。最寄り駅周辺には飲食店が多数あるのでライブ前後の食事には困りません。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑱『umeda TRAD』

umeda TRADは、大阪・梅田堂山にあるライブハウスで、大阪を代表するライブハウス「梅田バナナホール」が2007年に閉店し、その跡地に建てられたライブハウスです。客席には柱が無く、天井が高くなっているため開放感があり、フロアは3段階の段差になっているため見やすいのが魅力です。有名アーティストがライブをすることも多いライブハウスです。

収容人数

最大700人

アクセス

各線梅田・東梅田駅、JR「大阪」駅より 徒歩約10分

〒530-0027大阪市北区堂山町16-3

TEL06-7897-2450

その他情報

コインロッカーがホール入口の外側に125台設置されていて500円で利用できます。混雑を避けたい方は駅周辺のコインロッカーを利用しましょう。駅からのアクセスもよく、地下街からも行けるので雨の日も安心です。

Royz 2017年ライブツアー「AILE OF ANTHEM」会場紹介⑲『TOKYO DOME CITY HALL』

TOKYO DOME CITY HALLは東京都文京区にある有名なコンサートホールです。コンサートやイベント等に適した造りで、東京ドームシティ内の複合施設MEETS PORT内の地下にあります。全ての客席がステージから30m以内に配置されていて、見やすさと聞きやすさを追求したホールとなっているのが特徴です。また、最新鋭の音響、照明システムを使用しているため、迫力のある演出をすることができる、まさにツアーファイナルにふさわしいホールです。

収容人数

最大3000人

アクセス

JR水道橋駅東口改札 徒歩1分
都営地下鉄三田線水道橋駅 A2出口すぐ

〒112-0004東京都文京区後楽1-3-61東京ドームシティ

TEL03-5800-9999

その他情報

施設が充実していた、コインロッカーも豊富に用意されている他、各階にフード、ドリンクコーナーが用意されているのも便利です。駐車場も用意されていますが、こちらは大きなイベントがあると混雑する為、注意が必要です。駅からのアクセスも徒歩1分好立地です。

さあ!いざライブへ!

ROYZ最新ツアー『AILE OF ANTHEM』全19会場の情報をまとめてきました。皆さん、行かれる会場のチェックは大丈夫でしょうか?Royzのライブの見所は、愛おしく切ない歌詞をテーマに、デジタルロックなサウンドと、透き通るような歌詞を融合させた美麗で且つ熱いライブパフォーマンスです。是非ライブ会場へ足を運びましょう!

Royzのその他のおすすめ関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。