VAMPSのヒット曲 AHEAD特集! 二人のロックを感じる魅力的な情報満載!

hydeとK.A.Zのふたりで結成されるユニット、VAMPS。2008年にバンド結成を発表して以降、精力的な活動を続けています。ここではVAMPSのヒット曲、「AHEAD」に注目したいと思います。

hydeとK.A.Zのふたりで結成されるユニット、VAMPS

2008年にバンド結成を発表して以降、精力的な活動を続けています。元々のhydeの持ち味だったロックな面も剥き出しになったVAMPSのサウンド、カッコ良いですよね。

ここではVAMPSのヒット曲、「AHEAD」に注目したいと思います。ふたりから放出されるロックを感じてください。

VAMPSのヒット曲「AHEAD」

ⒶHEAD / REPLAY(DVD付)(初回限定盤B)(シリアルナンバーB封入)をAmazonでチェック!

VAMPSのヒット曲「AHEAD」は、2013年7月3日に発売されました。

両A面シングルとして発売され「REPLAY」も収録。「AHEAD」は『au Xperia UL SOL22』のCMソング、「REPLAY」はゲーム『ダークラビリンス』のテーマソングとして起用されヒットを記録しました。

ユニバーサルに移籍してから初めてのシングルということで、まだアルバムには収録されていない本作。シングル盤やYouTubeの動画でぜひチェックしてくださいね。

VAMPSの「AHEAD」の歌詞を見てみよう

ここではVAMPSの「AHEAD」の歌詞を見ていきましょう。

VAMPSと言えば英詞が多いというのも特徴にあげられます。疾走感溢れる作品にぴったりの歌詞の内容。

VAMPSのメンバーとどこまでも突き進みたくなります。

「AHEAD」

VAMPSの「AHEAD」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはVAMPSの「AHEAD」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのはミュージックビデオです。ブリッジミュートをかけながらのギターリフが印象的です。5度、オクターブ上の音をアクセントに使いグルーヴを作っています。

ラルク時代とは異なるハードなナンバー、カッコ良いですよね。サビではまるで洋楽を聴いているかのようなメロディ、演奏を聴くことができます。

疾走感溢れる音楽でドライブのお供にもぴったりです!

VAMPSの「AHEAD」のライブ動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、ライブ動画。

タドド、タドドとアクセントの位置をずらすリズムはロックの王道とも言えるアレンジですよね。VAMPSのサウンドにいっそうのノリを与えてくれています。

いつまでも美しいhyde、K.A.Zが演奏する姿、たっぷりと動画で味わってくださいね。

ⒶHEAD / REPLAY(DVD付)(初回限定盤B)(シリアルナンバーB封入)をAmazonでチェック!

VAMPSのオススメ記事

VAMPSのライブに行こう!

VAMPSの「AHEAD」のご紹介、いかがでしたでしょうか。荒々しいロックなナンバーを聴くことができましたよね。L’Arc~en~Cielとはまたひと味ちがう魅力感じられましたか? チケットキャンプではVAMPSのチケットを取扱中です。ロックテイスト満載の彼らのライブにぜひ行ってみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。