ナイトメアが歌う!タイアップしたアニメ主題歌をまとめてみた!

2016年11月23日に惜しまれながら活動を休止したバンド「ナイトメア」。そんなナイトメアですが実は多くのアニメとタイアップしていることをご存知でしょうか。多くの主題歌を歌い、アニメファンにも愛されているナイトメア。今回はそんな彼らの名曲をご紹介します。どんなアニメとタイアップしているのか、そしてその主題歌はどのようなものなのか、これを見てぜひ確かめてみてください!

意外と多い!?ナイトメアが歌う主題歌のアニメ

2016年11月23日、東京体育館でのライブを最期に活動を休止した大人気バンド「ナイトメア」。ネット上では「メアロス」という言葉が生まれるほど、ファンは悲しみに包まれました。

そんなナイトメアですが、活動中は数々の名曲を生み出しています。その中にはアニメとタイアップし、主題歌となって人々の耳に焼き付けたものもありました。最近ではヴィジュアル系バンドがアニメソングを歌うことは珍しくありませんが、その中でもナイトメアは多くのアニメソングを歌っているのです。

今回はそんなタイアップ曲をアニメと共にまとめてご紹介します!気になるものがあったときはぜひ音源をゲットしてみてくださいね。

ナイトメア タイアップアニメ①「デスノート」

「デスノート」は2003年12月~2006年5月にかけて週刊少年ジャンプで連載された大人気漫画です。アニメ化だけでなく実写映画化やミュージカル、ドラマ、小説など多くのメディアに展開された作品です。

その人気は日本のみに止まらず、海外のアニメファンにも絶大な支持を得ています。そんな大人気作品の「デスノート」ですが、ナイトメアはなんと2曲の主題歌を担当しました。その名曲をまとめてご紹介します!

「デスノート」アニメソング:「アルミナ」

「アルミナ」は2006年10月18日に発売された「the WORLD/アルミナ」に収録されています。収録された曲がどちらもA面であり、どちらも「デスノート」の主題歌になっているということで素晴らしい売り上げを記録した作品でもあります。

この音源でナイトメアを知ったという人も多いのではないでしょうか。ヴィジュアル系をあまり聴かない人でも知っている曲のひとつになっています。まるで宇宙を思わせるような被り物をしたメンバーが印象的なPVになっています。

「デスノート」アニメソング:「the WORLD」

「the WORLD」は上記でご紹介した「アルミナ」と同じく、2006年10月18日に発売された「the WORLD/アルミナ」に収録されています。こちらもヴィジュアル系をあまり聴かない人も知っている曲となっていますが、アルミナよりも更に知名度が高いのではないでしょうか。

この曲がきっかけでナイトメアはより多くのメディアに取り上げられるようになりました。ライブに足を運ぶファンも急激に増えた時期なのではないでしょうか。アニメとのタイアップはそのバンドの知名度に大きく影響するということをより実感した、そんな曲のひとつになりました。

ナイトメア タイアップアニメ②:「魔人探偵脳噛ネウロ」

「魔人探偵脳噛ネウロ」は2005年2月~2009年4月にかけて週刊少年ジャンプにて連載された大人気作品です。『謎』を食糧とする魔人ネウロが、探偵役に仕立て上げられた桂木弥子と事件を解決していく物語です。

この作品は2007年10月~2008年3月にかけてアニメ化されていますが、そのアニメでナイトメアが主題歌を1曲担当しています。それではこの「魔人探偵脳噛ネウロ」で採用された主題歌をご紹介します。

「魔人探偵脳噛ネウロ」アニメソング:「DIRTY」

「DIRTY」は2007年11月7日に発売されたシングルCDです。活動休止前のライブでもよく演奏された人気曲になっています。イントロとAメロやBメロ、そしてサビの雰囲気が全く異なる曲になっています。

しかし不思議とバランスが取れていて、とてもかっこいい曲となっています。ナイトメアらしい、ノリのいい1曲になっています。

ナイトメア タイアップアニメ③:「魍魎の匣」

「魍魎の匣」は1995年に発売された長編推理小説で、そのあと漫画化やアニメ化、映画化もされた作品です。小説というだけあってとても深く難しい内容ではありますが、知る人ぞ知る名作というところでしょうか。

この「魍魎の匣」のアニメは2008年に放送されました。このアニメでナイトメアは2曲主題歌として担当しています。その素敵な2曲をまとめてご紹介します。

「魍魎の匣」アニメソング①:「NAKED LOVE」

「NAKED LOVE」は2008年12月3日に発売されました。AメロやBメロで聴こえる歌声がまるで拡声器を通したように聴こえることが特徴です。AメロやBメロでは静かに溜め、サビで爆発したように激しくなります。とてもかっこいい曲で、好きな方も多いのではないでしょうか。

しかしネット上では「ライブであまりやらないから聴いてみたい」という声も聴かれます。活動再開したらぜひ聴くことができるといいですね。

PVの最後には、ボーカルの黄泉が女性とのキスシーンを思わせるような動きを見せます。とてもファンとしてはドキドキしてしまいますので気になる方はぜひ見てみてくださいね。

「魍魎の匣」アニメソング②:「Lost in Blue」

「Lost in Blue」は2008年9月17日に発売されました。とても綺麗なメロディのバラードになっています。特徴的なのはそのPVです。舞台は外国式のお葬式です。まるでメンバーが死んでしまったように、一人ずつ棺桶に入っていきます。

喪服のような衣装と曲がとてもよくマッチしている素敵な曲になっています。人気曲のひとつですので知っている方が多いと思いますが、気になる方はぜひ見てみてください。

ナイトメア タイアップアニメ④:「コロッケ!」

「コロッケ!」は月刊コロコロコミックで2001年~2006年にかけて連載された大人気作品です。死んだ父を蘇らせるために仲間たちと戦いながら冒険するという物語で、知る人ぞ知る名作になっています。

2003年~2005年にかけてアニメ化もされましたが、そのED曲にナイトメアの曲が採用されています。それではその名曲をご紹介します。

「コロッケ!」アニメソング:「Over」

「Over」は2003年11月21日に発売された「HATE/茜/Over」に収録されています。なんとメジャーデビューしてから2枚目のシングルになっています。インディーズから数えても5枚目のシングルでアニメソングの採用とは、かなり早いのではないでしょうか。

早い時期からその実力を認められ、子どもたちに大人気のアニメに採用になっていたのですね。「当時はナイトメアだと気付かなかった」という声も多く聞かれています。

初期のナイトメアらしい曲のひとつで、メジャーデビュー後初のアルバム「Ultimate Circus」にも収録されています。このアルバムではシングルの物とmixが異なっており、また違った雰囲気を楽しむことができます。気になる方はぜひ聴いてみてくださいね。

ナイトメア タイアップアニメ⑤:「CLAYMORE」

「CLAYMORE」は2001年~2014年にかけて、月刊少年ジャンプやジャンプスクウェアなど多くの漫画雑誌で連載された人気作品です。2007年にはアニメ化もされましたが、近年のアニメにありがちな早期終了の展開で再アニメ化を望む声も多く聞かれます。

そんな「CLAYMORE」でナイトメアの曲が主題歌に選ばれました。その名曲をご紹介します。

「CLAYMORE」アニメソング:「レゾンデートル」

「レゾンデートル」は2007年6月6日に発売されました。前作にあのデスノートの主題歌「the WORLD/アルミナ」を発売していたため、世間のこの音源への期待はものすごく高かったのではないでしょうか。その期待に応えるように、とても激しくノリの良い1曲になっています。

実はこの曲のPVには逸話があります。このPVの黄泉、少しふっくらしていると思いませんか?「the WORLD/アルミナ」が爆発ヒットしたためか少し増量した姿を見せてしまいました。

そのことを多くのファンに指摘された黄泉はダイエットを始めるようになりました。ライブの度にその体を披露して「痩せた?」と聞いていました。ファンにとっては懐かしい話なのではないでしょうか。

アニソン歌手もびっくり!名曲揃いのナイトメア

今回はナイトメアが担当した主題歌と共にアニメもまとめてご紹介しましたが、いかがでしたか?ナイトメアは意外と多くのアニメとタイアップしていましたね。それらのアニメからファンになったという方も多いのではないでしょうか。

名曲揃いのナイトメア、少しでも気になった方はぜひ音源をゲットしてみてくださいね。そしてその素敵な音源を聴きながら復活の日を待ちましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。