【名曲揃い!】MERRYのおすすめ楽曲ランキングTOP5!

独特の世界観のレトロックでデビュー以来、注目を集めるMERRY(メリー)。2001年の結成から後数年で20年が経つ息の長い活動をしているMERRYは楽曲も豊富で名曲揃い、「最近MERRYを見つけた」という方にはどの曲を聞けばいいのか?おすすめの曲はどれなのか?迷うところでもあると思います。そこで、MERRYというバンドを知ってもらう為のおすすめの楽曲、名曲をランキング形式でまとめてみました。是非このランキングを足掛かりにMREEYという沼にハマってください。

一度聴いたら癖になる!名曲だらけのMERRYのおすすめ曲TOP5!!

独特の世界観のレトロックでデビュー以来、注目を集めるMERRY(メリー)ですが、近年はその音楽性の幅も広がりパンク・ロック、ハードコア等の激しく攻撃的な楽曲も生み出しています。2001年の結成から後数年で20年が経つ息の長い活動をしているMERRYは楽曲も豊富で名曲揃い、「最近MERRYを見つけた」という方にはどの曲を聞けばいいのか?おすすめの曲はどれなのか?迷うところでもあると思います。そこで、MERRYというバンドを知ってもらう為のおすすめの楽曲、名曲をランキング形式でまとめてみました。是非このランキングを足掛かりにMREEYという沼にハマってください。

MERRYのおすすめ楽曲ランキング第5位【チック・タック】

5位の「チック・タック」は、これぞMERRYのレトロックといったインディーズ時代の代表曲です。哀愁漂う昭和歌謡の様なメロディーに切ない歌詞、ガラのハスキーボイスがマッチした名曲で、PVでの机の上で体育座りしながら歌うガラも印象的な一曲です。因みにアルバム「PEEP SHOW」に収録されている”妄想rendez-vous”のアウトロ終わりにチック・タックのフレーズが流れてきます。

MERRYのおすすめ楽曲ランキング第4位【さよなら雨(レイン)】

第4位の「さよなら雨(レイン)」もMERRY王道の失恋レトロック。こちらはメージャーデビュー後の楽曲でファンの間でも人気の一曲です。ポップな歌メロに唸るベース、存在感たっぷりのドラム、独特のギターフレーズ等、楽器隊も聞き応えバッチリで、チック・タックの頃より音が複雑になっていて、ヘッドフォンで聞くと幸せになれます。ガラの書く詩の世界観も秀逸です。ライブではアコースティックバージョンで演奏されることもあります。

MERRYのおすすめ楽曲ランキング第3位【絶望】

ライブではお馴染みの「絶望」は2:47という短い疾走感のあるハードな熱いナンバーです。ガラと一緒に「絶望ー!」と叫びたくなるようなバンドとファンが一つになれるライブ映えする名曲で、ギターもベースもガンガン弾きまっくていてとにかく激しい楽曲です。

MERRYのおすすめ楽曲ランキング第2位【平日の女-A面-】

ランキング第2位、「平日の女-A面-」は2016年にリリースされた新しい楽曲です。テーマは今までありそうで無かった”不倫”がテーマとなっています。昼ドラの主題歌になっていてもおかしくないくらいの歌詞の内容に、ドラマチックな曲の展開と一聴の価値ありです!MERRYにしか作れない進化したレトロックが耳から離れません。

MERRYのおすすめ楽曲ランキング第1位【首吊りロンド】

そして、第1位はメジャーデビューアルバム”NUケミカルレトリック”より「首吊りロンド」です!雰囲気のある疾走系ロックナンバーで、レトロックだけがMERRYの色ではないことがわかる楽曲です。聞けばこの曲はMERRYだとわかる特徴的なギターフレーズやドラミング等、随所にMERRYらしさがちりばめられていて、疾走系の楽曲でもMERRYがどのバンドとも違う全くのオリジナルの音を出しているのがわかります。メジャーデビュー1作目のアルバムで「首吊りをしよう」て言う歌詞を入れちゃうのも彼等らしさ。

ライブではカッコ良さが倍に!MERRYの名曲は是非ライブで!

いかがでしたでしょうか?MREEYのおすすめ曲TOP5。MERRYの楽曲は聞き込めば聞き込むほどその良さに癖になる楽曲が多いのですが、疾走感のあるナンバー等はライブで更に魅力を発揮します。しんみり聞き入る曲からメンバーと一緒に暴れられる曲もありと、楽しめる事請け合いです!是非ライブ会場に足を運び、生のMERRYに触れてみてください!

MERRYのおすすめ関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。