LUNA SEAのチケット
LUNA SEAのライブPV動画ベスト5!STORMやROSIERなどYouTube動画でご紹介!

日本を代表するロックバンド、LUNA SEA。彼らの完璧にまでこだわった音のビジョン後のバンドシーンに大きな影響を与えました。歪みとクリーンという両極端なギタースタイルは今でもヴィジュアル系の始祖と言っても良い存在でしょう。ここではそんなLUNA SEAの魅力が分かる動画をランキング形式でご紹介していきます。

日本を代表するロックバンド、LUNA SEA。彼らの完璧にまでこだわった音のビジョン後のバンドシーンに大きな影響を与えました。

歪みとクリーンという両極端なギタースタイルは今でもヴィジュアル系の始祖と言っても良い存在でしょう。ここではそんなLUNA SEAの魅力が分かる動画をランキング形式でご紹介していきます。

LUNA SEAの魅力が分かる動画ランキング【第5位】「TRUE BLUE」

第5位にランクインしたのは、1994年9月に発売されたシングル「TRUE BLUE」。ひたすらに繰り返される3コードの進行は、まさにメジャーシーンを皮肉ったかのような作品となりました。ここまでひたすらにノンタイアップを貫いてきたLUNA SEA。デビュー当時、年齢もまだ若いというだけあってその主張のトゲトゲしさを感じますよね。

LUNA SEAの魅力が分かる動画ランキング【第4位】「END OF SORROW」

第4位にランクインしたのは、1996年3月に発売されたシングル「END OF SORROW」。「I NEED YOU」という少女の囁きで始まる今作、アルバム『STYLE』では世紀の終わりを告げる「1999」から続くナンバーとなりました。

サビで聞かれるドラムのパターン、現在でも多くのバンドで聞くことができますよね。大きな影響を与えてきたLUNA SEAの偉大さが分かる楽曲に仕上がっています。

LUNA SEAの魅力が分かる動画ランキング【第3位】「STORM」

第3位にランクインしたのは、1998年4月に発売されたシングル「STORM」。活動休止期間を経て発売された第一弾のシングルは、疾走感溢れるストレートなロックナンバーとなりました。

耳を澄ますと終始鳴っているノイズギター。ノイズがあるからこそ綺麗なものが対比されるという、まさにLUNA SEAの美学の真骨頂とも言えるアレンジを知ることができる作品となっています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。