ラルク(L’Arc-en-Ciel)の最新曲『Don’t be Afraid』歌詞の意味を探る!ファンの感想も

映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』日本語吹替版の主題歌となったラルク(L’Arc-en-Ciel)の最新曲『Don't be Afraid』。キャッチーでノリが良く、ロックテイストがラルク(L’Arc-en-Ciel)らしいミドルナンバーです。今回はTwitterから聞こえてきたファンの声も合わせて、最新曲『Don't be Afraid』の歌詞の意味を探ります!

ラルク(L’Arc-en-Ciel)の最新曲『Don’t be Afraid』歌詞の意味を探る!ファンの感想も


【画像:ピクト缶

2016年に結成から25周年を迎えたラルク(L’Arc-en-Ciel)。昨年2016年12月に41作目のシングル『Don’t be Afraid』がリリース。この曲は映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』日本語吹替版の主題歌として書き下ろされました。

聴きやすいミドルテンポのロックに切なげなピアノの音が印象的なナンバー。『バイオハザード』シリーズがゾンビと戦う映画であるため、タイトルの『Don’t be Afraid』は恐怖に打ち勝つという意味が込められています。「ゾンビーアフレイド(=ゾンビ怖い)」という駄洒落的な意味合いも含まれているとか。

今作ではジャケットやディスクデザインなどが『バイオハザード』の世界観を取り入れたものとなっていて、曲や歌詞でも全体を通してつながりを持った世界観に。

今回はそんなラルク(L’Arc-en-Ciel)の『Don’t be Afraid』の歌詞に対してtwitterで聞こえてきたファンの感想を紹介しつつ、歌詞の意味に迫ります!

ラルク(L’Arc-en-Ciel)「Don’t be Afraid」動画

発売日・2016年12月21日
発売元・Ki/oon Music

ラルク(L’Arc-en-Ciel)『Don’t be Afraid』に対するファンの声


【画像:GATAG|フリー素材集 壱

Twitterのファンの感想としては「昔のラルクっぽい」、「自分の状況に当てはまる」などが多く聞こえてきました。「過去の自分を脱却して新しい自分に進化を遂げる」という意味をとらえた人が多かったようです。

ラルク(L’Arc-en-Ciel)『Don’t be Afraid』歌詞の内容は?


【画像:GATAG|フリー画像・写真素材集 3.0

『Don’t be Afraid』の歌詞は、全体的に『強大な敵と戦っている』、『悲惨な現状を打破する』というイメージ。迷い悩みながら前を向いて、強くなっていくというストーリーです。

悪夢のような現実から逃げ出した先の「夢」もまた悪夢になってしまう。現状を打破したいなら動き出すしかないことはわかっているのに、恐怖や迷いにとらわれて「自分の殻」へと閉じこもってしまいます。大きな目標を持っているのに迷って動き出せない人には共感できる部分でしょう。

1コーラス目では逃げ出してわずかな命を得るか、一か八か戦うか選択を迫られている主人公。自問自答を繰り返して、わずかな可能性が見つかっても、それを手にするのは簡単なことではありません。心が折れそうになってしまいますが、「自分を信じる」ことで運命を変えられるかもしれないという気持ちに変化していきます。

2コーラス目は緊迫した状況が見て取れる始まり。「震えてる引き金」が指しているのは、自分と同じように恐怖に震えながら現状を耐えている仲間のことかもしれません。現実の世界を生き抜くため、「適者」になる。ここから「自分を信じてみる」と主人公の決意が固まってきます。

ネガティブだった過去の自分の思考を振り払い、「アイツ」を打ち負かす。聴いている人が勇気をもらえる部分ですね。「Embrace your fate」は「運命を受け入れろ」という意味。やらなくてはいけないことから逃げずに、立ち向かっていく姿勢が力強いです。

最後のサビでは、1サビで「運命を掴めるか」と歌っていた部分が「運命を掴み取れ」となり、さらに強気な印象に。葛藤した末に未来を自らの手で切り開くことを選びます。

ラルク(L’Arc-en-Ciel)の他のオススメ記事

ラルク(L’Arc-en-Ciel)の最新曲『Don’t be Afraid』の歌詞に共感する人多数!


【画像:GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0

キャッチーなメロディで聴きやすい(L’Arc-en-Ciel)の『Don’t be afraid』。サビのイメージが先行して全体を通して強気な曲と思いがちですが、実はこの曲の主人公も悩んだり迷ったりしながら答えを見つけていったんですね。仕事や恋愛、ダイエットなど、何か達成したい目標があるときに聴くと、やり遂げる力をもらえそうな曲です。

誰もが自分の状況や気持ちを重ねやすいラルク(L’Arc-en-Ciel)の歌詞。抽象的な歌詞で聴く人1人1人が自由に想像する幅を作っています。今後もたくさんの名曲に期待できそうですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。