黒夢「清春」のファッションスナップに溢れるカリスマ性

諸事情により2回の活動休止を経て2010年に復活し、清春&人時の2人で活動を続けている黒夢。今回はそんなカッコよさが尋常じゃない、人々を魅了してやまない清春のファッションについて写真とともにご紹介させていただきます!

2001年に結成され1990年台を代表するロックバンドとしてカリスマ的人気を誇ったものの、諸事情により2回の活動休止を経て2010年に復活し、清春&人時の2人で活動を続けている黒夢

「少年」や「BEAMS」「Like @ Angel」などヒット曲を生み出しロック界を牽引してきた彼らは、その退廃的な色っぽさも魅力的ではないでしょうか?そして何と言っても清春の独特の声と歌い方。彼らにはいつのまにか虜になってしまう不思議な魅力がありますね。

特に清春は自身でファッションブランド「Moonage Devilment」を持つほどファッションに対するこだわりが強く、一時期は幾多にもファッション誌に清春が登場するほどファッションセンスに対する定評が高いですよね!もはやそのセンスたるや音楽に対するファンと同じくらいファッションに対するファンだっているというレベルで、芸能人だって清春のファッションを真似ることもあります。

今回はそんなカッコよさが尋常じゃない、人々を魅了してやまない清春のファッションについて写真とともにご紹介させていただきます!

清春のファッションスナップその1:ラフなドレープのカットソーも超絶セクシーに着こなす

首元にドレープの効いたカットソーというラフで最高にシンプルな着こなしだからこそ、引き立つ清春の美しい顔と存在感にドキドキしてしまいます!

彼の身体のラインの細さがよく分かるデザインでセクシーですし、また清春の気だるそうな表情も彼の色気を一層引き立てています。こういったスタイルは一般的な男性でも真似しやすいですし、こういったスタイルを好む女性も多いモテ服ですよね。服がシンプルだから、アクセサリーが際立ち全体のバランスは完璧に近いですね。

このように「敢えて余計なものはつけない」というのは意外に難しいことですが、ファッションの真髄でもありますので、ぜひ自分にも取り入れたい要素です。

清春のファッションスナップその2:ただのスーツじゃない細かいディティールが清春流

ファッションセンス抜群の清春は何着ても、うまく着こなします。

このジャケットだってそう。グラム・ロックな髪型に合わせるのは、ジャケットに異素材で繊細かつ退廃的な模様が描かれています。

清春の着用する洋服って必ず何かしら注目するべきポイントがあるのですが、ここではこのジャケットの模様。清春は自分によく似合うファッションを熟知しててかっこいいですね!

清春のファッションスナップその3:真っ白、しかもカジュアルな姿でもまるで天使

清春が全身真っ白ですね!彼がこのように全身を白でコーディネートする姿ってとっても珍しい気がします!

いつもの気だるさがファッションのせいか軽減されているような気がしますが、このようなカジュアルでサイバーチックなデザインも着こなしてしまう・・・それが清春です。

清春のファッションスナップその4:ゴテゴテな派手系デザインも大好き!

こういったヴェルサーチ風のゴテゴテ系ファッションも清春のファッションをチェックしている上で良く見かける気がします。

装飾としてたくさん縫い付けられているゴールデンなリングがまたインパクト強すぎです!

ここに清春が大好きなハットを合わせてくるあたりに、清春のセンスの秀逸さを感じます。カラーコーディネートのセンスに関しても文句なしでかっこいい色彩の組み合わせですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。