撮影OK!?進化し続けるKra 常識を覆すエピソードまとめ!

2001年結成のKraは今年の9月でなんと16年目を迎える長い歴史を持つバンドです!長い時間を積み重ねて活動を続けてきましたが、未だその勢いは衰えず、更にバンドの規模を大きくするための新たな挑戦を積極的に取り入れ、精力的に活動を続けています!今回はそんなKraの新たな挑戦エピソードをまとめて大公開♡

今年16年目を迎えるKraの新たな挑戦!

2001年結成のKraは今年の9月でなんと16年目を迎える長い歴史を持つバンドです!長い時間を積み重ねて活動を続けてきましたが、未だその勢いは衰えず、更にバンドの規模を大きくするための新たな挑戦を積極的に取り入れ、精力的に活動を続けています!今回はそんなKraの新たな挑戦エピソードをまとめて大公開♡Kraを知っている人も知らない人も、是非チェックしてみてくださいね。

謎の覆面バンド、テキーラ東京とは一体・・・?!

2015年に突如結成された「テキーラ東京」は、Kraのメンバーに加え、トランペットやサックスなどの管楽器隊、パンダの被り物をしたダンサーで構成されたパフォーマンス集団です!カンフーの要素を取り入れた音楽はこれまでになく、まさに新しい試みといえるものでした。

2015年4月5日にオリンパスホール八王子で行われたPS COMPANYの所属バンドが勢ぞろいしたイベントライブにも出演し、川崎クラブチッタでは5か月連続のワンマンライブを決行しました!そのライブではお芝居やダンス、果てはコントまで繰り広げてしまう、まさになんでもあり状態(笑)今までのKraのライブとは全く違った内容に、ファンやシーンも驚かされました!

その様子が垣間見えるMVがこちらです!衝撃の内容になってます…!

ライブ中の撮影大歓迎!Kraのライブの様子がTwitterで拡散!

(出典:ACより)

ライブでの動画、写真の撮影は一切禁止が普通のこの業界で、なんとKraは去年まで大歓迎を謳っていました!その狙いはより多くの人にKraのライブに触れてもらうこと。#KraのタグをつけてTwitterで拡散された動画や画像はKraのファン以外の人々の目に止まり話題を呼びました!ファン目線の生のライブの映像が見られるのは既存のファンの方にとってもすごく嬉しいことですよね♡

中でもRT、いいねの数の多かった動画がこちら!憧れの最前列からの景色や、貴重なMCの様子までバッチリ見ることができます♡こんな大盤振る舞いをしているバンドは中々いないですよね!

実力派の証明!アコースティックライブと通常ライブの二部制ワンマン決行♡

一部と二部での聴き比べが出来ちゃう!

2017年3月から開始されたワンマンツアー、「アコキングVSエレキング」ではアコースティックで演奏される一部と、通常のライブの二部で全日程が構成されています!このツアーの見どころは一部と二部で同じ曲を演奏することが多いため、聴き比べが出来ることです。ファンにとっては普段聴いている曲のアコースティックバージョンが聴ける貴重な機会ですよね!

ギタリスト、タイゾさんの演奏力とパフォーマンスにも注目!

このワンマンツアーのもう一つの見どころはタイゾさんのアコギの演奏技術です!ギターを指先で叩いてハウリングさせ、怪しい雰囲気を演出したり、エレキギターで演奏しているのではないかと思うほどアンプで音を歪ませてみたり…この演奏手法の引き出しの多さによって、同じアコースティックのアレンジでも、決して単調になることがないんです!

また、タイゾさんのもう一つの注目ポイントはKraのライブ定番曲「artman」でのパフォーマンスです!その曲名の通りアートマンになりきって、なんと曲の最中にギターそっちのけで大きな画用紙に絵を描いちゃうんです!描くのはその日のタイゾさんの気分次第のようで、今話題のお笑い芸人の似顔絵や、時にはメンバーの似顔絵を描いて客席を沸かすことも!タイゾさんのギター以外の才能にも注目ですね(笑)

これからもKraから目が離せません!

変化を恐れることなく様々な挑戦を続けるKra!16年目を迎える今年もその勢いは止まることがありません。そんなKraからはこれからも目を離すことが出来ないです!次はどんな仕掛けをしてくるのか、とっても楽しみですね♡ライブに足を運んで、Kraの新たな挑戦を是非見てみてくださいね♡

関連のおススメ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。