世界的人気を誇るロック集団「KISS」の魅力に迫る!

地獄からのモンスター集団が日本に帰ってくる!ロック・シーンの頂点に君臨するKISSの来日公演が決定しました。デビュー40周年記念ワールド・ツアーが東京ドームで絶頂クライマックスを迎えるんです。しかもあのももクロとコラボでLIVEするというのだから見逃せません。

地獄からのモンスター集団が日本に帰ってくる!ロック・シーンの頂点に君臨するKISSの来日公演が決定しました。デビュー40周年記念ワールド・ツアーが東京ドームで絶頂クライマックスを迎えるんです。しかもあのももクロとコラボでLIVEするというのだから見逃せません。

ということは・・・、KISSをよく知らない若い世代にもKISSの魅力を伝えるチャンス!になるわけですね。今回は、衰え知らずのロック集団「KISS」の魅力をご紹介してみたいと思います。ライブ前にぜひチェックしてみてくださいね。

元ネタは歌舞伎!KISSの魅力を語るうえで欠かせないのがド派手なメイク

KISSが誕生した1974年頃のロック界と言えば、KISSと同じようなハードロック・バンドと言われる集団が溢れていた時期です。

エアロスミスやQUEENには、強烈な個性を持つボーカル、スティーブン・タイラーやフレディ・マーキュリーがいました。一方、ストレートなサウンドでロックを奏でるKISSはライブをしてもいまいち盛り上がらない、注目されるにはインパクトに欠ける、そんな存在でした。どうすれば注目されるのか・・・。

そこで行き着いたのが、売れるために必要な要素だった「ド派手メイク」!そのヒントはなんと日本の歌舞伎から。日本で受け入れられている理由の一つは、地獄からの使者でありながら、どこか親しみやすい、馴染みやすいと感じられるあのメイクだったのかもしれません。

KISSのサウンドの魅力 圧巻のパフォーマンスとシンプルな演奏の融合

KISSの魅力はなんと言ってもライブで見せる圧巻のパフォーマンスですよね。ド派手なメイクと衣装に対して、演奏はとってもシンプルでストレートです。だからこその派手派手パフォーマンスが活きて来るってわけなんですよね。

あのビジュアルでちょっと手を出せていないという人がいたら、ぜひKISSの音を聴いてほしいと思います。メロディーラインが素晴らしいんです。ギターソロがカッコイイ名曲が多いのです。

ストレートなサウンドばかりで飽きが来ないのは、メンバー全員がヴォーカルができるということなんです。異なる声質なのでいつでも新鮮な気持ちで曲を感じることが出来ちゃうんですよね。ライブで、「あ、今、ポールが唄ってる、ジーンが唄ってる」ってキョロキョロしながら見るのもオモシロいですよ。

ライブ前にチェックしておきたいKISSのライブアルバム!

ロック史上でも5本の指に入る!と評判のライブの名盤中の名盤です。「Alive!」です。演奏もさることながら、かっこいいのはそのジャケット。これぞKISSだと表現れているビジュアルです。ジーンがコウモリのような羽を広げてあの長~い舌をだし、ダラダラと流血、日を吹いたりするパフォーマンスをしながら、演奏はシンプルに黙々と。このコントラストがたまりません!

ぜひライブ前にはこのアルバムでKISSとはどんなバンドなのかを体感し、そのサウンドと視覚から入ってくるインパクト絶大なヴィジュアルをよ~く体に染み込ませてから参戦することをオススメします。

KISSの他のオススメ記事

KISSの魅力をライブで体感しよう!

いかがでしたか?KISSが日本にやってくる前に、ぜひチェックしてみてくださいね。ライブCDはこれぞ名盤!と唸ってしまうと思いますよ。チケットキャンプではKISSの来日公演40周年記念ライブのチケットを取扱中です。ライブでしか味わえないKISSを堪能してくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。