ゴールデンボンバー チケット
ゴールデンボンバーのメンバープロフィールを紹介!名前の由来、誕生日、年齢、身長など全てチェック!

「金爆」の愛称で親しまれている人気バンド、ゴールデンボンバー。大ヒットした「女々しくて」をはじめ、様々な楽曲とユニークなパフォーマンスでたくさんのファンから愛されるゴールデンボンバー(金爆)のメンバー4名のプロフィール情報をご紹介!名前の由来から、読み方、誕生日、年齢など基本情報から魅力伝わるエピソードをお届けします。

大人気バンド、ゴールデンボンバーのメンバープロフィールをご紹介します!

「金爆」の愛称で親しまれている人気バンド、ゴールデンボンバー(金爆)。ニコニコ動画に投稿された「女々しくて」から大ヒットとなった彼らですが、「女々しくて」が公開される以前からも、高田馬場CLUB PHASEで毎月行われていたワンマンライブでソールドアウトを連発する等、人気と実力を兼ね揃えているバンドでした。

2016年は紅白歌合戦に落選してしまいましたが、ニコニコ動画で「第1回 金爆裏紅白歌合戦!」を開催。転んでもただでは起きない彼らは、今も様々な楽曲とユニークなパフォーマンスで、たくさんのファンから愛されています。ここでは、そんな金爆の魅力がもっとわかる、メンバー4名のプロフィール情報をご紹介します!

ゴールデンボンバーのボーカル:Vo-karu「鬼龍院 翔」のプロフィール

プロフィール

  • 名前:鬼龍院 翔(きりゅういん・しょう)
  • 出身:東京都浅草
  • 生年月日:1984年6月20日(現在32歳)
  • 血液型:B型
  • 身長:164cm

メンバー全員をまとめるゴールデンボンバーのリーダーです。名前の「翔」は本名で、ファンからは「キリショー」と呼ばれることが多いです。愛用しているタミヤのTシャツがトレードマーク。鬼龍院翔さんのおかげでタミヤTシャツの売れ行きが急増したことで、タミヤ本社から限定ミニ四駆がプレゼントされるという出来事がありました。

子供の頃から音楽が大好きで、高校時代には軽音楽部に所属していました。高校卒業後は吉本総合芸能学院(東京NSC)に在籍。現在のしずるのツッコミである池田一真と「チョコサラミ」としてコンビを組んでいました。ゴールデンボンバーの楽曲に関しては、すべての曲で鬼龍院さんが作詞・作曲・編曲を担当しています。その為、ギターやベース、ドラム等の楽器は一通り弾きこなすことができるオールラウンダー。歌詞を書くときは、自宅や静かなところよりも、人の多いファストフード店のほうが書きやすいそうです。

2012年8月に上咽頭炎を患い、同年11月にも発声時頸部ジストニアの為、予定されていたソロライブを延期することになるなど、喉のトラブルが相次ぎました。2016年5月にも声帯にできたポリープ手術を受けることとなりましたが、本人は今も元気に明るく活動を続けています。

ゴールデンボンバーのギター:Gita-「喜矢武 豊」のプロフィール

プロフィール

  • 名前:喜矢武 豊(きゃん・ゆたか)
  • 出身:東京都板橋区
  • 生年月日:1985年3月15日(現在32歳)
  • 血液型:B型
  • 身長:166cm

名前の由来は、沖縄出身の友人の名字がかっこいいと感じたことからつけられました。愛称は「キャン様」。ゴールデンボンバーの演奏スタイルはエアーバンドですが、ライブでは本当にギターを弾くこともあります。

手先がとっても器用で、ライブに使う映像や小道具づくりが大得意。バンドのイメージキャラクター「金爆くん」も、喜矢武さんがデザインしたものです。それ以外にも様々な展示会へ出品をしたり、告知動画などの編集も行っています。「ゴールデンボンバー」というバンド名を考えたのも喜矢武さんでした。最近では俳優業に積極的に乗り出しており、ゴールデンボンバーのメンバーとしてではない「喜矢武豊」としてテレビなどで見かけることも多くなっています。

実はゴールデンボンバーがエアーバンドになった理由は喜矢武さんにあります。実は喜矢武さん、加入当時は絶望的なまでにギターが下手だったんです。ゴールデンボンバーのライブに行く際は、喜屋武さんのギターの腕前がどれほど上達したのかを確かめてみてくださいね。

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。