GLAY チケット
GLAYのライブPVをYouTube動画で厳選紹介!DARK RIVERやSOUL LOVEなど!

1990年代後半、国民的レベルの人気を誇りつつ、本人たちの意向はどうあれ「ビジュアル系」の代名詞になっていたGLAY。そんな彼らは、楽曲単体だけでなくPVにも力を入れています。今回は、GLAYの「ビジュアル」面での魅力が良く分かる人気のPVを、youtubeからご紹介します。

1990年代後半、国民的レベルの人気を誇りつつ、本人たちの意向はどうあれ「ビジュアル系」の代名詞になっていたGLAY。そんな彼らは、楽曲単体だけでなくPVにも力を入れています。今回は、GLAYの「ビジュアル」面での魅力が良く分かる人気のPVを、youtubeからご紹介します。

仲良しなGLAY。そんな表情が見られる『SOUL LOVE』『いつか』

1998年、『誘惑』との二枚同時シングル発売で当時音楽ニュースを騒がせた片割れ、『SOUL LOVE』。このPVでは、人気を昇り詰めていく真っ只中のGLAYのメンバーの、それでも変わらない笑顔に、メンバー間の仲の良さがたっぷりと表れています。

皆が普段と異なる楽器を演奏しているシーンも必見です。なお、このPV、実は全員が出演している最も有名なものの他に、各メンバー4名分の個人バージョンまで制作されているのです。ファンならばそちらも押さえておきたいですね。

GLAY / SOUL LOVE

2003年にDVDシングルとして発売された『いつか』は、その形態的にも、PVに力が入れられています。画面は縦横に四分割され、皆それぞれのイメージに合った空間で各自が演奏しています。その区切られた空間を、メンバーやボールが行き来するあたりでは、それに対するそれぞれの反応が面白いですね。

また、歌詞のとある部分では、TERUのゾーンに他の三名が手を差し入れてひらひらさせたりする場面もあり、可愛らしいメンバーの姿が楽しめます。このPVも、全員バージョン以外に個人バージョンが制作されており、同シングル内で観ることができます。

GLAY / いつか

演技派GLAY!?『Fighting Spirit』『嫉妬』の連作

2001年発売の『ONE LOVE』収録曲である『Fighting Spirit』『嫉妬』は、アルバム曲でありながら、ドラマ仕立てのPVが制作されています。これらは二連作になっていて、『Fighting Spirit』から『嫉妬』の順序になっています。演じているのはGLAYメンバー本人たちです!

少し緊張しているのか、慣れない様子のたどたどしいセリフ回しに、注目です。勿論、『Fighting Spirit』3分過ぎあたりのJIROや『嫉妬』後半のTAKUROのアクションなど、かっこいい場面も必見ですよ!

ストーリーは、以下のような流れです。何かの情報を掴んだらしきGLAYが謎の男たちに追われながらも目的地へ辿りつきます、そこには不思議な球体があり……(『Fighting Spirit』)。

そして振り切ったはずの男たちに再度銃を向けられます。しかしJIROが手にしていたその球体を動かすと辺りが崩れ始め、現れた攻撃的なクリーチャーを相手にGLAYは……(『嫉妬』)。

楽曲とは特に関連性はありませんが、面白いのでOKですよね♪SF風の、アニメやゲームにもありそうな展開になっています。それもそのはず、本作を手がけたA.T氏は、音楽ビデオ多数の他にも、TVアニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」のオープニング映像の演出なども行っている、知る人には知られた存在です。

Glay-Fihting Spirit

GLAY 嫉妬

最新形のGLAY!『DARK RIVER』『DIAMOND SKIN』

2013年発売の『DARK RIVER』は、GLAY得意の泣かせのミドルロックとともに流れる、「川」のイメージのPVです。

全編に渡って暗めの画面に、深い森、霧と光、そして流れては人を沈め翻弄する川…という演出です。この風景、実はロケではなくて、スタジオに作られたセットなのです。とてもそうは見えない雰囲気が漂っています。

DARK RIVER

同じく2013年発売の『DIAMOND SKY』は、釈由美子さん出演によるドラマ風の映像が挿入されるPVです。こちらもGLAY王道の、明るくも哀しいツインギターに乗せて歌われる許されない恋愛に合わせて、恋に溺れていく男女の情熱的な映像になっています。

途中、官能性の高いシーンが含まれているため、一部の他国では放送NGとなったというエピソードもあります。

GLAY「DIAMOND SKIN」ミュージックビデオ

GLAYのオススメ記事もチェック☆

GLAYをライブで観るならば

いかがでしたか?チケットキャンプではGLAYのチケットを取扱中です。GLAYのチケットが手に入らなかった方は、自分が欲しい条件でGLAYのツアーチケットを譲ってくれる人を探すリクエスト機能もあるので、ここで諦めずにリクエストしてみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。