GLAY チケット
GLAYのライブDVD徹底解剖!UNIVERSAL STUDIO JAPANでのEXPO 2004などから魅力を探る!

1994年のメジャーデビュー以降、日本の音楽業界の記録を塗り替え続けてきたGLAY。約415万枚という驚異の売上げを記録したベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』、動員数20万人を記録した『GLAY EXPO '99』など数多くの伝説が残っています。

1994年のメジャーデビュー以降、日本の音楽業界の記録を塗り替え続けてきたGLAY。約415万枚という驚異の売上げを記録したベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』、動員数20万人を記録した『GLAY EXPO ’99』など数多くの伝説が残っています。

今もなお多くのファンに愛され続けているのは、ライブを大切にしているいうのもひとつの理由と言えるでしょう。ここではGLAYのライブを楽しめるライブDVDのご紹介をしていきます。

GRAYのライブDVD 「LOVES & THANKS~波動する心音~ GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIO JAPAN “THE FRUSTRATED”」

最初にご紹介するのは2004年12月に発売されたDVD『LOVES & THANKS~波動する心音~ GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIO JAPAN “THE FRUSTRATED”』。2004年7月、大阪のUNIVERSAL STUDIO JAPANの特設会場で行われたライブの映像を収録しています。

海を模した場面で歌われる「あの夏から一番遠い場所」はとっても感動しますよね。ラグーンで行われた前夜祭、そして当日のライブ本編、さらに特典として、EXPO恒例の各メンバーによる展示スペース紹介などがたっぷり収録された豪華3枚組となっています。

▶︎LOVES & THANKS~波動する心音~ GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIO JAPAN TM “THE FRUSTRATED” [DVD]をAmazonでチェック!

GRAYのライブDVD 「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS 2003」

続いてご紹介するのは、2003年9月に発売されたDVD『GLAY HIGHCOMMUNICATIONS 2003』。2003年の前半に行われたツアー「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS 2003」の中から横浜アリーナで行われたライブの模様が収録されています。

30台以上と言われるカメラを使ったマルチアングルは多くの話題を呼びました。当時、未発表だった新曲や、往年の名曲「HOWEVER」、そして青春時代に聴いていた人の多くが共感した「pure soul」など全24トラックを収録しています。

▶︎GLAY HIGHCOMMUNICATIONS 2003 [DVD]をAmazonでチェック!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。