GLAY チケット
GLAYの人気アルバムBEST10!BELOVEDは第5位 ベストアルバムDRIVEは第2位!気になる1位は?

現在までのCD総セールス数が3800万枚という記録を持っているGLAY。一度はGLAYのCDを買ったことがあるという20代後半から30代の方は、多いのではないでしょうか。ここではGLAYの人気のアルバムをランキング形式でご紹介していきます。

現在までのCD総セールス数が3800万枚という記録を持っているGLAY。一度はGLAYのCDを買ったことがあるという20代後半から30代の方は、多いのではないでしょうか。ここではGLAYの人気のアルバムをランキング形式でご紹介していきます。

GLAYのアルバムランキング 第10位 SPEED POP

第10位にランクインしたのは、1995年3月に発売されたGLAYの記念すべきメジャーデビューアルバム、『SPEED POP』。このタイトルはGLAYがインディーズ時代に発売されたデモテープと同じタイトルになっています。

GLAYのファンクラブの名称にもなっている「HAPPY SWING」や、シングルカットもされている「真夏の扉」「ずっと2人で…」など、知名度の高い曲が収録されています。

▶︎SPEED POPをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第9位 -Ballad Best Singles-WHITE ROAD

第9位にランクインしたのは、2005年1月に発売されたGLAY初のバラードベストアルバム、『-Ballad Best Singles-WHITE ROAD』。これまでにGLAYが発表したシングルの中から選抜された13曲と、新曲である「つづれ織り〜so far and yet so close〜」の合計14曲が収録されています。

収録作品としては「HOWEVER」、「ずっと2人で…」、「Winter,again」等の知名度の高い名バラード曲は勿論、「SOUL LOVE」や「a Boy〜ずっと忘れない〜」等、アップテンポの曲もある。これにはこのアルバムのコンセプトは”バラッド(抒情詩)”であることから、メンバーのTAKUROが曲調よりも歌詞に焦点を当て、曲を選んだと言われている。

▶︎-Ballad Best Singles-WHITE ROADをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第8位 UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY

第8位にランクインしたのは、2002年9月に発売された7枚目のアルバム『UNITY ROOTS & FAMILY,AWAY』。前作である「ONE LOVE」とは対になるような作品であり、「ONE LOVE」がロック調な楽曲が多いのに対し、本作品はメロディアスなバラード曲が中心になっています。

JIRO作曲の「neverland」や、親子の愛情を綴った「Father & Son」、人生に挫折しそうになった人へ向けた「Friend of mine」等、GLAY屈指の名曲が詰まったアルバムです。

▶︎UNITY ROOTS & FAMILY,AWAYをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第7位 ONE LOVE

第7位にランクインしたのは、2001年11月に発売された6枚目のアルバム『ONE LOVE』。ニューヨークでレコーディングを行い、全18曲が収録されたボリュームたっぷりの作品です。

ヘヴィなギターの音と美しいメロディーが心地よい「ALL STANDARD IS YOU」から始まり、シングルカットされた「ひとひらの自由」、「MERMAID」などの人気の曲も収録されています。

▶︎ONE LOVEをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第6位 BEATout!

第6位にランクインしたのは、1996年2年に発売された2ndアルバム『BEATout!』。GLAYのサポートドラマーである永井利光さんが初めて参加した作品です。

GLAYのブレイクのきっかけとなった名曲「グロリアス」や、ライブの定番曲「More than Love」、「月に祈る」が収録されているため、GLAY初心者の方におすすめしたい名盤です。

▶︎BEATout!をAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第5位 BELOVED

第5位にランクインしたのは、1996年11月に発売された3rdアルバム『BELOVED』。GLAYにとって初のミリオンセラーを記録した作品でもあります。

シングルとしても発売されている表題曲「BELOVED」「a Boy〜ずっと忘れない〜」「春を愛する人」といったヒット曲をはじめ、ライブでもおなじみの「SHUTTER SPEEDSのテーマ」など全12曲が収録されている作品です。

▶︎BELOVEDをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第4位 HEAVY GAUGE

第4位にランクインしたのは、1999年10月に発売されたアルバム『HEAVY GAUGE』。アルバムの表題曲でもある「HEAVY GAUGE」から幕を開ける今作。

重々しい雰囲気が、当時のGLAYの華やかさを払拭させるものとなりました。「BE WITH YOU」「Winter,again」といったヒット曲をはじめ、二部構成が特徴の「Will Be King」など全12曲が収録されています。

▶︎HEAVY GAUGEをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第3位 pure soul

第3位にランクインしたのは、1998年7月に発売されたアルバム『pure soul』。ダブルミリオンをという偉業を成し遂げた作品でもあります。

2枚同時に発売されたシングル「誘惑」「SOUL LOVE」、間奏でHISASHIが操る光線銃が印象的な「ビリビリクラッシュメン」など全11曲を収録。タイトル曲「pure soul」の歌詞は、今もなお多くのファンに影響を与えています。

▶︎pure soulをAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第2位 DRIVE-GLAY complete BEST

第2位にランクインしたのは、2000年11月に発売された2枚目のベストアルバム『DRIVE-GLAY complete BEST』。

リクエストハガキで募集した投票を元にして収録曲が選ばれた、まさにファンの声を生かした作品でもあります。当時、アルバム未収録だった両A面シングル「とまどい/SPECIAL THANKS」など全24曲が2枚組のCDに収録されています。

▶︎DRIVE~GLAY complete BEST~をAmazonでゲット!

GLAYのアルバムランキング 第1位 REVIEW-BEST OF GLAY

第1位にランクインしたのは、1997年10月に発売された1枚目のベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』。

約488万枚という売上げを記録し、以後の音楽業界においてベストアルバムのブームが生まれるきっかけとなった作品です。「口唇」「HOWEVER」などを全12曲を収録。インディーズ時代の名曲から、最新のシングルまで聴ける名盤となり、多くの人に愛される作品となりました。

▶︎REVIEW 〜BEST OF GLAY〜をAmazonでゲット!

GLAYのオススメ記事

ライブバンド、GLAY

GLAYの人気アルバムランキング、いかがだったでしょうか。1990年代を代表するモンスターバンド、GLAY。数字だけ見てもどれだけスゴいことか、伝わってきますよね。GLAYが長年多くのファンに愛されているのは、ライブバンドとしての実力があるからと言えます。

チケットキャンプ(チケキャン)ではGLAYのチケットを取扱中です。GLAYの歴史を振り返って、最新のGLAYのサウンドを体験してみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。