DIR EN GREY Shinyaのソロプロジェクト「SERAPH(セラフ)」って?発足のきっかけ、1stシングルリリース情報など総まとめ

2017年3月31日に始動したDIR EN GREYのドラマーShinyaのソロプロジェクト「SERAPH(セラフ)」。遂に1stシングルのリリース情報が解禁!そこで今回は、現時点でわかっているSERAPHの情報をまとめてみました。SERAPHの誕生秘話、ティーザー映像のご紹介から1stシングルの詳細もご紹介!

DIR EN GREY Shinyaのソロプロジェクト「SERAPH(セラフ)」

2017年3月31日に始動したDIR EN GREYのドラマーShinyaのソロプロジェクト、「SERAPH(セラフ)」。まだまだ謎に包まれているこのプロジェクトですが、2017年7月5日に遂に1stシングルのリリースが発表されました!

今回は、現時点でわかっているSERAPHの情報をまとめてみました!SERAPH発足のきっかけや誕生秘話、初のティーザー映像のご紹介から勿論1stシングルのご紹介も。Shinya初のソロプロジェクトであるSERAPHに注目です!

SERAPHはShinyaの世界観の詰まったソロプロジェクト!

SERAPHの基本情報

SERAPHは2017年3月31日にDIR EN GREYのDr.Shinyaが発足したソロプロジェクトです。

Drums.Shinya、Vocal&Piano.MOAの2人組のようですが、「MOA」という人物の詳細は未だ謎に包まれており、公式HPやオフィシャルアカウントでも写真等の公開はありません。

発足のきっかけ

実はDIR EN GREYは始動からずっとメンバーのソロ活動はやらないという方針がありました。しかし、2014年に行われたメンバー内での話し合いにより、解禁。Shinyaは解禁されてからすぐにこの「SERAPH」始動の準備を始めめ、現在に至ります。DIR EN GREYの活動を行いながら、少しずつ準備を進め、漸く3年後の2017年に始動することが出来たと言います。

Shinyaは「このSERAPHでは、DIR EN GREYでは出来ないような、自分のやりたいことを詰め込んだ」とのこと。独自の世界観を持つShinya。その頭の中が垣間見えるようなソロプロジェクト、SERAPHはどんな音楽を届けてくれるのでしょうか?

SERAPH初ティーザー映像がコチラ!SERAPHの世界観はこれだ!

始動から約1か月後の2017年5月6日にはSERAPH初のティーザー映像が公開されました!まるで映画の予告編のような壮大さがあり、深い海の底や雪の降る森、虹のかかる岩場など、30秒強という短時間に美しい景色がふんだんに盛り込まれています。大きな天使の羽を背負うShinyaの姿はまさに神秘的。

DIR EN GREYの激しさとは一味違う、SERAPHならではの世界観が表れているこの映像は、これからのSERAPHの作品の方向性を示しているように感じられます。

SERAPHの1st Singleのリリースが決定!タイトルは”創世記”を意味する「Génesi」。

SERAPHのデビューシングル、「Génesi」!

2017年7月5日、SERAPHの1st Single「Génesi」のCD&DVDスが2017年8月18日にリリースされることが発表されました!その詳細はコチラ!

DISC1:CD
01. Génesi
02. Génesi {Instrumental Version}
03. Génesi {Orchestra Version}

DISC2:DVD
01. Génesi {Lyric Video}
02. Special Clip

2枚組(CD+DVD)¥2,400+税で発売予定
Manufactured by sun-krad Co., Ltd.
Distributed by sun-krad Co., Ltd.

また、2017年7月6日よりShinya Channelの会員を対象に、公式通販サイト「GALAXY BROAD SHOP」にて先行予約が受付開始されます。

一流のエンジニア、映像監督を携えた渾身の一作。

表題曲である「Génesi」は、ホラー映画「霊眼探偵カルテット」の主題歌に起用されており、繊細で美しい旋律と、それをピアノの音で彩る、SERAPHの世界観に溢れた作品になっています。

本作品のミックスを手掛けたのは世界的に有名なエンジニア、チュー・マッドセン。彼はDIR EN GREYの楽曲のミックスも何度か手掛けており、2011年9月にリリースされた「蜜と唾(つみとばつ)」、2012年1月にリリースされた「UROBOROS [Remastered & Expanded]」が代表作となります。

また、DVDに収録されている「Génesi」のリリックビデオは、VAMPSやSUGIZOなどの作品を手掛ける二階健が監督・映像制作を担当。“創世記”を意味する「Génesi」の世界観をしっかりと表す作品になっていることが期待されます!

オンラインでの先行配信がフライングスタート!ファンの反応は?

リリースは8月18日と来月に迫っていますが、iTunes Store、music.jp、dwango.jpのオンラインでは既に先行配信がスタートしています。既に購入したファンの方々の反応は「カッコいい」「日本人離れしている」「神々しい」「アルバムも作ってほしい」と好評のようです!その一部がコチラ!

 

いち早くSERAPHの世界観に触れたい方は、是非オンラインでDLしてチェックしてみてくださいね!

Shinya独自の音楽性に触れられるSERAPH。今後の活動に期待!

今回はDIR EN GREY・Shinyaのソロプロジェクト、「SERAPH(セラフ)」の情報をまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

SERAPHはShinya初のソロプロジェクトになるため、ファンの間では「楽しみ!」「嬉しい!」と言った肯定的な感想から、「DIR EN GREYの活動に影響はないの?」と不安を感じる意見まで様々あるようですが、SERAPHはShinyaのやりたいことが詰まったプロジェクト。その濃い世界観は一見の価値があるでしょう。是非一度SERAPHの世界に触れてみてください!

関連のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。