「DIR EN GREY TOUR16 17 FROM DEPRESSION TO mode of 鬼葬」ツアーの最新情報と、DIR EN GREYの軌跡を辿る

日本のビジュアル系ハードロック・ヘビーメタルバンドとして第一線で活躍し続けているDIR EN GREY。今回は、そんなDIR EN GREYのツアー最新情報から最新曲の情報、そして今回のツアータイトルにもなっている「鬼葬」というアルバムの魅力まで、余すところなくご紹介していきます。

1999年のメジャーデビュー以降、日本のビジュアル系ハードロック・ヘビーメタルバンドとして第一線で活躍し続けているDIR EN GREY。2007年には12カ国121公演を回る世界ツアーを敢行し、日本だけでなくアジアや欧米諸国にも活躍の幅を広げ、熱狂的なファンを増やし続けています。

2016年7月27日、最新シングル「詩踏み」をリリースした彼らは、11月10日から全国7カ所8公演の「DIR EN GREY TOUR16 17 FROM DEPRESSION TO mode of 鬼葬」というツアーを敢行します。今回は、そんなDIR EN GREYのツアー最新情報から最新曲の情報、そして今回のツアータイトルにもなっている「鬼葬」というアルバムの魅力まで、余すところなくご紹介していきます。

2016年も精力的な活動を見せるDIR EN GREY。ファンはもちろん、初めてライブに足を運ぶという人は必見の情報が満載です。ぜひチェックしておきましょう。

2016年も精力的な活動を見せるDIR EN GREY

2016年のDIR EN GREYは、2月に「ARCHE」武道館公演2daysを成功させ、さらに今回ご紹介する「鬼葬」ツアーの他に、6月に「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]」、9月に「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]」と題したツアーを立て続けに行います。

「VULGAR」は2003年、「DUM SPIRO SPERO」は2011年にリリースしたアルバムであり、それぞれ過去にリリースしたアルバムをテーマにしたツアーであることがわかります。

また、9/8(木)・9(金)には台湾公演も予定されており、国内だけでなく海外のファンからの期待も高まっています。

「DIR EN GREY TOUR16 17 FROM DEPRESSION TO mode of 鬼葬」の概要と日程

まずはツアーの日程を確認していきましょう。

  • 2016年11月10日(木)18:15開場/19:00開演 大宮ソニックシティ大ホール
  • 2016年11月13日(日)17:15開場/18:00開演 ZeppSapporo
  • 2016年11月17日(木)18:15開場/19:00開演 サンポートホール高松大ホール
  • 2016年11月20日(日)17:15開場/18:00開演 福岡国際会議場メインホール
  • 2016年11月22日(火)18:15開場/19:00開演 名古屋市公会堂
  • 2016年11月23日(水・祝)17:15開場/18:00開演 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール
  • 2016年11月26日(土)17:15開場/18:00開演 なんばHatch
  • 2016年11月27日(日)17:15開場/18:00開演 なんばHatch

2週間弱という期間に7カ所を回るツアーとなっており、彼らの地元である大阪はラスト2daysの公演が予定されています。

今回のツアーは2002年に発売されたアルバム「鬼葬」の名を冠したツアーとなっています。「鬼葬」というアルバムは彼らにとって、それまでのヴィジュアル路線からは一線を画すものでした。現在のハードコアやメタルといった色が強く反映され、このアルバムがDIR EN GREYというバンドのターニングポイントになったと言っても過言ではありません。

近年ではLUNATIC FEST.やポルノ超特急、Ozzfest Japanなどの音楽フェスにも多数出演し、様々なアーティストとの共演も果たしてきたDIR EN GREY。そして「鬼葬」のリリースから14年経った現在、彼らの今までの音楽キャリアがどのように影響を与え、さらにこのアルバムの音楽をどのように表現するのか大きな注目が集まっています。

また、今回のツアーは最新アルバムを携えることなく行われるものということもあり、セットリストにも大きな注目が集まるところです。

「鬼葬」というアルバムについて

鬼葬をAmazonでチェック!

先ほども述べたように、2002年に発売された「鬼葬」というアルバムはDIR EN GREYにとって大きなターニングポイントとなった作品です。

同性愛や近親相姦、果ては自殺といった過激なテーマの楽曲が多数収録されていますが、DIR EN GREYを知るファンにとってはテーマの内容よりも、その音楽性の変化に注目すべきです。

歪みの効いた骨太のギターサウンドと、それを声で表現したような京のボーカルは、もはやヴィジュアルバンドというジャンルではなく、その遥か向こうに辿り着いたような印象を与えてくれました。

特にこのアルバムがリリースされて以降ファンになった人は、それ以前の彼らのヴィジュアル路線の音楽性も知っておくと、よりDIR EN GREYの進化の軌跡を辿ることができ、いっそう彼らの音楽を深く楽しむことができると思います。

特に「ピンクキラー」という曲は、このアルバムを象徴するようなハードロック・メタル色の強い作品になっており、音源を聴くだけでライブでオーディエンスがヘドバンをする光景が目に浮かんでくるようです。

この「鬼葬」というアルバムを一言で表すとするならば、それまでのヴィジュアル路線から、より高い音楽性を追求しつつ、彼らなりの世界観を見事に表現したアルバムであったと言えるでしょう。

「鬼葬」収録曲の歌詞について

DIR EN GREYの歌詞の世界観は、初めて聴いた人にとっては極めてショッキングな内容のものが多いといえるでしょう。

セックス、自殺、近親相姦、同性愛。バイオレンスな世界観は彼らの激しい音楽にある意味でマッチしており、切迫した雰囲気から醸し出される音楽はどれも聴く人のアドレナリンを強制的に絞り出すような、それほどの大きな力を持っています。

特に「embryo」という曲の歌詞は近親相姦をテーマにしたもので、あたかも実体験のように主観的目線で書かれたものであることが一層恐怖を掻き立てます。

最後に父親を殺害するも、同時に父親の子供を身籠ってしまうという一つの映画のストーリーのように展開していく様は、これを単なる歌詞であると表現すること自体が適切な表現なのか疑問に思えてくるほどです。

また、「Zomboid」という曲は同性愛(ゲイ)をテーマにした曲で、こちらも衝撃的な作品です。「鬼葬」のアルバム収録曲全般に言えることですが、地上波テレビの音楽番組などでは決して放送できないような過激な内容となっています。

この曲の中に「トランスプレイ」というワードが頻繁に登場してきますが、歌詞の世界観と曲の雰囲気、京のボーカルそのものが見事にリンクし合い、どの角度から聞いてみても確かに「トランス」状態にあり、ライブで聴いた時の興奮度合いは計り知ることはできません。ぜひ実際に会場へ足を運び、ライブで体験して欲しい1曲です。

最新シングル「詩踏み」について

2016年7月27日、彼らの最新シングル「詩踏み」がリリースされました。前作は2014年12月10日にリリースされたアルバム「ARCHE」であるため、実に1年7ヶ月ぶりの新譜となります。ファンにとってはまさに待望のリリースであったといえるでしょう。

疾走感溢れるこの曲は、オフィシャルサイトで以下のように紹介されています。

「孤独」、「怒り」、「痛み」。これらのネガティブな要素を、疾走感溢れる曲調で表現することで、あたかも「いばらの道を一気に疾走していく」ような、そのようなイメージを連想させる作品となっています。まさに「詩踏み」というタイトルが的確に表現されているようです。

メッセージ性の強いこの新曲は、PVを見てみるとその世界観を余すところなく感じることができると思います。

今回のツアーは、2002年のアルバム「鬼葬」がテーマとなっていますが、この最新曲も披露されるのか注目が集まるところ。2002年から進化し続けてきたDIR EN GREYが、この先さらなる進化を続けていく道しるべのような作品が、最新曲「詩踏み」であると言えるでしょう。

DIR EN GREYの他のオススメ記事

現在のDIR EN GREYの礎を築いた「鬼葬」を冠したツアー

今回は最新曲「詩踏み」の情報や、ツアータイトルにもなっているアルバム「鬼葬」の魅力を振り返ってみましたが、いかがでしたか。「鬼葬」は間違いなく現在のDIR EN GREYの礎を築いたと言える作品であり、ディープな世界観は初めての人にとって躊躇しがちなものではありますが、1度でもその世界に踏み入れると間違いなく2度、3度と聴きたくなる魅力があります。

ライブで見るDIR EN GREYは、このアルバムを音源で聴くよりも遥かに大きな衝撃を受けることでしょう。そしてあなたのアドレナリンはその瞬間に最高潮に達し、自然と体全体が動いていることでしょう。それはまさにDIR EN GREYの世界そのものであり、1度入ってしまったその世界から、あなたは抜け出せないほどの魅力にとり憑かれることは間違いありません。
ぜひ一度、そんなディープなDIR EN GREYの世界観を体験してみてはいかがでしょうか。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. あうあう より:

    DIR EN GREYはV系ではないと思われるのですが、、
    グレーなバイトをV系としてしまうのはいかがかなと思います

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。