DEZERT 2017最新ライブ「千秋を救うツアー2」開催決定!日程・会場・見どころetc.気になる公演概要をまとめてご紹介!

2011年の結成から着実に動員数を伸ばし続けている彼らは、今最も勢いのあるバンドのひとつであるDEZERTの2017年最新ライブツアー「千秋を救うツアー2」の開催が決定しました。そこで今回はそんなDEZERTのライブ「千秋を救うツアー2」の日程や会場、見どころといった気になる公演概要をまとめてご紹介しちゃいます!

DEZERT LIVE TOUR2017「千秋を救うツアー2」開催決定!!

ヘヴィーでダークでキャッチーで何でもアリな彼等DEZERT(デザート)のツアー”千秋を救うツアー2”の開催が決定しました。

Vo.千秋、Gu.Miyako、Ba.SaZ、Dr.SORAの4ピースバンドDEZERTは、2011年の結成から着実に動員数を伸ばし2015年には赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させ、2016年~2017年にかけてバンド最長のツアー”千秋を救うツアー”を開催する等、今勢いのあるバンドです。

今回はツアー第二弾となる「千秋を救うツアー2」の公演概要をまとめていきます。

DEZERT最新ライブツアー「千秋を救うツアー2」公演概要

公演タイトル

「千秋を救うツアー2」

日程・会場

2017年8月19日(土) 恵比寿LIQUID ROOM:OPEN 16:30 START 17:30

2017年8月26日(土) 長野 CLUB JUNK BOX:OPEN 17:00 START 17:30

2017年8月27日(日) 金沢 EIGHT HALL:OPEN 17:00 START 17:30

2017年8月29日(火) 高松Olive Hall:OPEN 17:30 START 18:00

2017年9月2日(土) 福岡 DRUM LOGOS:OPEN 16:30 START 17:30

2017年9月3日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM:OPEN 17:00 START 17:30

2017年9月9日(土) 札幌PENNY LANE24:OPEN 17:00 START 17:30

2017年9月16日(土) 仙台darwin:OPEN 17:00 START 17:30

2017年9月30日(土) なんばHATCH:OPEN 16:30 START 17:30

2017年10月1日(日) 名古屋ダイヤモンドホール:OPEN 16:30 START 17:30

-TOUR FINAL-

2017年10月8日(日) 中野サンプラザホール ※全席指定:OPEN 16:30 START 17:30

チケット料金

前売り 4.000円 当日 4.500円

※入場時Drink代別途(中野サンプラザホールを除く)
(10月8日中野サンプラザホール公演のみ全席指定)

続いて「千秋を救うツアー2」が開催される各会場の情報をご案内していきます。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介①『恵比寿LIQUID ROOM』

LIQUIDROOMは東京を代表するライブハウスとして、ジャンルにとらわれることなく、様々なアーティストが公演を行っています。又、メイン・ホールの他にラウンジやカフェ&ギャラリーといった施設も併設しています。

収容人数

最大900人

アクセス

JR恵比寿駅西口/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅2番出口より徒歩3分

東京都渋谷区東3-16-6 / TEL:03-5464-0800

周辺情報

LIQUIDROOMは立地が恵比寿という事もあり周辺には飲食店が豊富にありますので、ライブ終わりのディナーには困ることはありません。会場も駅から近いのもポイントです。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介②
『長野 CLUB JUNK BOX』

長野CLUB JUNK BOXは、1999年にオープンした長野にあるライブハウスです。フロアに段差はないものの、比較的見やすいつくりになっています。奥行きがあってアーティストのとの距離も近めです。会場内にはロッカー(200円) やクローク(小20L ¥300 / 大70L ¥500)がありますが、大きな荷物がある場合は事前に駅などの周辺のロッカーを利用した方が良いかもしれません。

収容人数

最大400人

アクセス

JR長野駅善光寺口側下車徒歩5分
須坂長野東ICより20分、長野ICより30分

長野県長野市北石堂町1429-1 again7F/TEL: 026-267-9120

周辺情報

長野 CLUB JUNK BOX商店街沿いにあるため、何か用意し忘れたものがあってもそこで揃えられそうです。駅周辺には宿泊施設が点在しているので県外から行く場合も安心です。

 DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介③
『金沢 EIGHT HALL』

金沢EIGHT HALLは、北陸のライブハウスとしては最大収容数を誇っていて、ブラザービルというビルの2Fにあります。会場内にはロッカーも150個程あり、開場後に利用ができます。

収容人数

最大500人

アクセス

JR「金沢駅」よりバス(JR金沢駅東口バスターミナル7~11番乗り場)にて約10分、片町バス停で下車。バス停より徒歩約1分

石川県金沢市片町1-6-10 ブラザービル 2F /TEL:076-255-0757

周辺情報

周辺は商店街なのでライブ前後の時間潰しや食事には困らないです。駅から離れているので時間に余裕を持っていきましょう。

DEZERT LIVE TOUR2017千秋を救うツアー2:会場紹介『高松Olive Hall』

高松Olive Hallは地元の専門店が集まる高松南新町商店街あるサンプレイスビルの3階にあるライブハウスです。「最高の音楽と舞台を香川、高松の人へ」という想いをテーマにベテランアーティストから地元の若手ミュージシャンまで幅広く出演しています。

収容人数

最大350人

アクセス

JR「高松」駅から徒歩約15分

香川県高松市南新町5-6 サンプレイスビル3F/087-861-0467

周辺情報

最寄駅から離れていますので、時間に余裕を持って出発を!こちらの会場も商店街に位置してますので早く着きすぎても時間はつぶせそうです。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介④
『福岡 DRUM LOGOS』

福岡 DRUM LOGOSは九州では老舗のライブハウスとして知られている。地元福岡のインディーズバンドのライブのほか、メジャーなバンドがライブをおこなうこともあり幅広く公演を行っています。3階建ての開放感あふれた会場の2階にロッカーがありますが数は少なく、ロッカーが満員になった場合、荷物を預かるスペースを作ってくれるようですが、荷物の多い方、また、大きい荷物がある場合は駅や周辺のロッカーを利用しましょう。

収容人数

最大1000人

アクセス

市営地下鉄福岡空港線「天神駅」1番出口より徒歩5分
西鉄大牟田線 「西鉄福岡(天神)」駅中央口より徒歩約10分

福岡市中央区舞鶴1-8-25/TEL:092-751-3811

周辺情報

駅から会場までの間にコンビニがあります。駅周辺には飲食店、宿泊施設もあるので県外からの遠征、食事には困らないです。

DEZERT LIVE TOUR2017千秋を救うツアー2:会場紹介『岡山 CRAZYMAMA KINGDOM』

岡山 CRAZYMAMA KINGDOMは岡山を代表するライブハウスです。会場内にコインロッカーが120台(¥200(小)/¥300(大)1回)設置されていて入場後に利用できます。会場が駅から離れているので大きい荷物は駅のロッカー等を利用すると楽です。

収容人数

最大650人

アクセス

JR「岡山」駅より徒歩20分、市電「大雲寺前」下車、徒歩5分

岡山市北区中央町6-22中央町ヒルズ4F/ Tel:086-233-9014

周辺情報

会場近くにコンビニがあるので便利です。近隣にコインパーキングもありますので車で行かれる方はここを利用しましょう。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介⑤
『札幌PENNY LANE24』

札幌PENNY LANE24は札幌の代表的なライブハウスのひとつで、プロミュージシャンを中心に、お笑いやアマチュアアーティストなど幅広く出演しています。会場内にはロッカーも設置されています(1階50台、2階50台)また、会場2Fにはカフェもあるのが特徴です。

収容人数

最大500人

アクセス

地下鉄東西線、琴似駅5番出口から徒歩3分

北海道札幌市西区二十四軒4条5丁目5-21 W’Sビル/TEL:011-644-1911

周辺情報

駅出口近くにコンビニがあり、飲食店も充実しているのでライブ前後の食事には困りません。会場内でカフェも利用できるのも便利です。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介⑥
『仙台darwin』

仙台darwinは一番町アーケードに立地するライブホールdarwinでオールスタンディングから座席スタイルでの音楽、演劇、映画試写会、ファッションショー等、多様な目的で使われているライブホールです。

収容人数

最大367人

アクセス

地下鉄広瀬通駅より徒歩3分、仙台駅より徒歩約15分

宮城県仙台市青葉区一番町3-9-13 DATE ONEビルB1F/TEL:022-714-6107

周辺情報

会場は商店街に立地しているうえ、地下鉄からなら徒歩でも近くとても便利な位置にあるので、行も帰りも不便はないです。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介⑦
『なんばHATCH』

なんばHATCHは多目的複合イベントスペースで湊町リバープレイスの3階から6階部分にあたります。またライブハウスとして唯一、音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれていることでも有名です。建物の一部が阪神高速道路の湊町出入口と共有していて2階は湊町パーキングエリアとしても利用されています。ロックからヒップホップ、ジャズ、ポップスなどの幅広いジャンルのライブが開催されています。

収容人数

最大1347人

アクセス

地下鉄(四ツ橋線、御堂筋線)なんば駅 26番-B出口

お車でお越しの場合 千日前通りを東方向へ。湊町西交差点すぐ左側。
※高速をご利用の場合
・阪神高速道路(堺線)…湊町出口より、1つ目の信号を左折するとすぐ左側。
・阪神高速道路(環状線)…湊町出口を右折、1つ目の信号を右折し、2つ目の信号(湊町西交差点)を右折するとすぐ左側。

大阪市浪速区湊町1-3-1/TEL:06-4397-0572

周辺情報

会場3階にはレストラン堀江リバーカフェがあり、名物「半熟玉子のナシゴレン」を楽しむことができます。ランチ、カフェの営業時間は11:00〜16:00、ディナーは16:00〜24:00迄となっています。館内にはコインロッカーもあり、車での来場の場合は有料駐車場を利用することが出来るなど不便がありません。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介⑧
『名古屋ダイヤモンドホール』

名古屋ダイヤモンドホールは愛知県名古屋市中区にあるライブハウスで2015年にリニューアルオープンしています。国内外の著名なアーティストのコンサートやライブのほか、レゲエ、ヒップホップのクラブイベント、プロレス興行など多様なイベントを開催しています。雲竜フレックスビル西館の5Fにあって収容人数がZepp Nagoyaに次いで名古屋で2番目の規模を誇っています。バーカウンターや約400個のコインロッカーも完備されているのもうれしいポイント。

収容人数

最大1000人

アクセス

地下鉄東山線・新栄町駅(名古屋駅より藤ヶ丘方面で3番目)2番出口徒歩2分

愛知県名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館5F/TEL:052-265-2665

周辺情報

最寄駅周辺にはコンビニがありますが、会場周辺には無いので用事は駅周辺で済ませておきましょう。

DEZERT ライブツアー2017「千秋を救うツアー2」会場紹介⑨
『中野サンプラザホール』

ツアーファイナルを飾る中野サンプラザホールは今回のツアーで収容人数が一番多い会場です。大音量・高音質を実現する優れた音響システムと、客席照明など様々な可変的設備を備えていて、ダイナミックで自由な演出が可能なホールでツアーファイナルを飾るにはふさわしいホールと言えます。今回のツアーでは唯一の指定席となっています。

収容人数

最大2222人

アクセス

JR中央線(快速)中野徒歩4分、西武新宿線新井薬師前徒歩19分

東京都中野区中野4-1-1/TEL03-3388-2892

周辺情報

施設内にはレストラン、ホテル、有料駐車場もあり、通りを一つ渡れば飲食店も多数あるのでライブ後も色々と楽しめそうな立地です。駅から近いのも嬉しいですね。

いざDEZERTの最新ライブツアー「千秋を救うツアー2」へ!

ここまでDEZERT 2017「千秋を救うツアー2」の公演概要、日程、会場をまとめて紹介させて頂きました。さあ、後は会場に足を運ぶだけです!見どころは何と言ってもボーカル千秋を初めとするDEZERTメンバーの圧巻のライブパフォーマンスです。勢いに乗っている彼らのパフォーマンスは一生物です!

DEZERTの関連おすすめ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。