アンティック-珈琲店-の生みの親!?元メンバー坊の脱退理由は?ラストライブは?現在は?

大活躍中のバンド「アンティック-珈琲店-」。そんなアンカフェに「坊」という人物がいたことをご存知ですか?坊は旧アンカフェの天才ギタリストであり、アンカフェの創設者でもあるのです。しかしアンカフェの人気がうなぎ上りだった時期、坊は突然脱退してしまいます。坊の脱退理由はなんだったのか、ラストライブの様子や現在の姿まで、坊について徹底解剖していきます。5人のアンカフェからファンになった方にもぜひ読んでいただきたい、そんな内容になっています。

伝説のギタリスト!アンティック-珈琲店-元メンバー坊

メジャーデビューを果たし、ただ今絶好調のバンド「アンティック-珈琲店-」。そんなアンカフェには昔「坊」という伝説のギタリストがいたことをみなさんはご存知でしょうか。

実は「アンティック-珈琲店-」というバンド名の名付け親もこの坊なのです。坊が好きな競馬の馬の名前をとり『アンティック』、そして「可愛いから」という理由で『珈琲店(カフェ)』という言葉を組み合わせました。

バンド結成当時のメンバーはみく、カノン、坊の3人だったので、坊はまさにアンカフェ創設者ともいえるかもしれません。そんな坊について今回は見ていきたいと思います。

坊ってどんな人だったの?

坊はまさに天才的なギタリストでした。楽曲も彼が手掛けるものが多く、その特徴的な曲調に夢中になるファンが多くいました。本人は非常にナルシストな性格でいつも自分のことを「宇宙一天才」と言っていました。

そんな自他共に認める天才ギタリストの坊ですが、ご覧の通り女形で最高の可愛さを保っていました。その可愛さ故に坊ファンが非常に多く、コスプレをする人も多くいました。まさに坊は「アンカフェの顔」だったと言っても過言では無いほど影響力のある人物でした。

伝説のラストライブ「HIBIYA ON ☆ザ☆御NEW世界」

坊のラストライブは日比谷野外大音楽堂で開催された「HIBIYA ON☆ザ☆御NEW世界」でした。実はこのライブ、当初はアルバム「マグニャカルタ」の全国ツアーのファイナルでした。チケットも既に販売されていましたが、急遽坊の卒業ライブになるということが発表になりました。

チケットは既に完売となっていたため、オークションサイトなどではチケット代の高騰がとても激しくなっていました。坊ファンはもちろん、多くのカフェっ仔(アンカフェのファン)がチケットを探し回りました。

そしてついにライブ当日、日比谷公園には全国から多くのカフェっ仔が集まりました。野外音楽堂の周りには屋台が立ち、寄せ書きを集めるカフェっ仔団体やチャリンコマン(アンカフェ宣伝係)も登場しました。まさにお祭り騒ぎになっていました。

そしてライブが始まると…会場に入ることができなかったカフェっ仔が会場周りを囲みます。曲に合わせて振りをし、暴れ、まるで会場の中にいるような雰囲気がそこにはありました。

そのことをメンバーはしっかりと把握していました。坊も「会場の外のみんなも、ニャッピーo(≧∀≦)o」と声を掛けました。まさかの状況に会場の外のカフェっ仔は歓喜の声を上げました。

そしてライブも進み、最期の曲「Bonds~絆~」に差し掛かります。『この曲が終わると終わってしまう』という一心で、曲を終わらせまいと何度も煽るみくに涙が止まらなくなる人も多いのではないでしょうか。

坊の「今日から僕もカフェっ仔だぁ…」と呟いた場面も非常に印象的でした。ラストライブはDVDも発売されていますので、興味のある方はぜひ観てみてくださいね。

坊の脱退理由はなんだったの?

急遽脱退を発表した坊、脱退理由は「どうしても叶えたい夢ができてしまったから」というものでした。その夢は具体的にどのようなものなのかということについては詳しく話されたことはありません。

当時ネット上では脱退理由について様々な憶測が飛び交いました。「女性に性転換する」「ファッションブランドを立ち上げる」などファンの間で様々な予想が繰り広げられました。脱退発表前に「お母さんの具合があまり良くない」ということも語っていましたので、そちらが理由かもしれません。

しかし、脱退理由の真相は誰にもわからないまま彼はアンカフェを去ってしまいました。

坊は現在何をしているの?

現在の坊についてもはっきりしたことはわかっておらず、掲示板では様々な噂が流れています。脱退当初は「デザイン学校に通っている」「サラリーマンになっている」などと言われ、最近では「某クレープ屋さんで働いている」「音楽業界で働いている」など言われています。

これらの噂に確証な点はありませんが、ひとつ信憑性の高い噂があります。それは現在「髪の色は黒(or茶)で、パッと見で坊と気付かない」姿になっているということです。これについてはライブで見かけたという情報が多く、比較的信憑性が高いのではないかと思われます。

坊が脱退してから10年が経過しますが、現在でも坊の誕生日やラストライブの4月30日付近になるとメンバーがブログやTwitterなどで坊の話題を出すことがあります。現在でもたまに連絡を取り合っているようです。

今のカフェっ仔にも坊のことを知ってほしい

いかがでしたか?アンカフェの旧メンバー、坊について少し興味を持っていただけましたでしょうか。坊が脱退した当初は旧アンカフェが忘れられないカフェっ仔と新アンカフェが好きなカフェっ仔との対立が激しくなった時期がありました。

メンバーが変わったことによりバンドの雰囲気や曲調の変化があり、多くのファンが離れていきました。それによりメンバーも大変苦労していたようです。そんなこともあり、今のカフェっ仔には坊のことを知っている人はあまりいないのではないでしょうか。

しかし坊はアンカフェの創設者であり、彼が作った曲で今でもライブで大人気のものもたくさんあります。脱退してから10年が経っても、メンバーや当時のファンが話題に出すほど彼の影響力は非常に大きかったと思われます。

現在の5人のアンカフェからファンになったカフェっ仔にもぜひ坊のことを知ってもらいたいと思います。彼自身のことはもちろん、彼の作った曲やギター演奏を聴いて、当時の坊を感じてほしいと思います。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。