「Acid Black Cherry」”黒猫”等の人気曲を紹介

2007年に始動した「Acid Black Cherry」イエスや黒猫など多数の人気作を発表した同バンドの黒猫などの人気曲を続々紹介します。

【Acid Black Cherryとは】

1999年にメジャーデビューを果たした大人気ヴィジュアル系ロックバンド「Janne Da Arc」のボーカルyasuのソロプロジェクトとして、2007年より活動を開始したロックバンド「Acid Black Cherry」(通称ABC)。

全曲の作詞・作曲などをyasuが担当しており、ロックだけではなくバラードやポップ等幅広い曲調の楽曲で人気を集めています。発表されたシングルは全てがオリコンのウィークリーチャートで5位以内など絶大な人気を誇っており人気曲は多数存在します。

2016年にはアルバム「L-エル-」を原作した映画が公開されるなど、その人気はとどまるところを知らず、新カバーアルバム「Recreation 4」の制作が発表(後にyasuの出血性声帯炎により発売延期が発表)されたこと等もあり、新たに興味を抱いた方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな「Acid Black Cherry」の中でも特に人気の楽曲をいくつか紹介していきます。

【Acid Black Cherry魅力的な楽曲たちを紹介】

“セクシーすぎる歌詞ランキング”で堂々の1位を獲得!「Black Cherry」

Acid Black Cherryのコンセプトはズバリ「エロ」発表された各楽曲のタイトルにもそれぞれ秘密があり今作はもちろんそのままの意味でのコンセプトで、歌詞などもかなりキワドイものが多いのが特徴です。

この「Black Cherry」タイトルのCherryは未経験の男性を意味するスラングでもあることから既に意味を想像されている方も多いかと思いますがAcid Black Cherryの中でも特に歌詞が尖っていて「セクシーすぎる歌詞ランキング」で見事に1位を獲得しました。

pvもyasuがクラブの女性に扮して歌い上げるなど動画も個性的で非常に人気の楽曲です。

デビュー曲!SPELL MAGIC

Acid Black Cherryの1stシングルのこの楽曲。live映えする非常に激しい曲調、pvは冒頭にストーリの付いた動画が入るなど特徴的で、激しい動きを織り交ぜたアップテンポな楽曲です。こちらの楽曲も歌詞がきわどいのが特徴で、ABCのコンセプトを前面に押し出した楽曲となっています。

一見普通のタイトルに見えますが実はこのタイトルにも秘密の意味がありカタカナで表記することでABCらしさを感じることの出来るが曲となっています。こういった一見ピンと来ないような細かい秘密もABCの魅力ですね。

SPELL MAGICの六年後を描いた楽曲 黒猫 〜Adult Black Cat〜

黒猫 〜Adult Black Cat〜はAcid Black Cherryのデビューから6年目のシングルということで、デビュー曲であるSPELL MAGICの六年後を描いた楽曲となっています。

ジャズ調のメロディが特徴的で、こちらも明るめの楽曲のためlive映えする楽曲となっています。pvの動画も格好良く仕上がっており人気の楽曲ですね。

活動休止→再開後最初の楽曲! Re:birth

liveを中心に活動を行っていたAcid Black Cherryですが、2009年にyasuが声帯のう胞を発症し、治療に専念する必要があることから一時的な活動休止を発表しました。

約一年後の2010年、Acid Black Cherry復活のシングルとして発表されたのがこちらの楽曲です。タイトルの意味は「再生」や「復活」であることから活動再開後の楽曲としてこれ以上ないタイトルですね。

こちらの楽曲の歌詞はyasuが病気療養中に書き上げたもので、その当時の心境を綴っているとのことで全体的に少し暗めのイメージに仕上がっています。

Acid Black Cherryの他のオススメ記事

【Acid Black Cherryはストレートな楽曲が魅力!】

(出典:pixabayより)

Acid Black Cherryの人気曲をいくつか紹介していきました。いかがでしたでしょうか。

コンセプトに沿ったストレートな歌詞と幅広い曲調が魅力のABC、発売が延期されてしまいましたが新カバーアルバムもカバーながらyasuの魅力が詰まった作品になると予想され非常に楽しみですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。